2008年 12月 07日
さらば吉祥寺 I


c0084666_23144615.jpg
ここのカレーは、小麦粉ベースの挽肉+野菜で、なんというかとても懐かしい味です。
二日酔いの昼飯は、たいていここでした。




c0084666_23155114.jpg
同工異曲に過ぎますけども、この光があればこその吉祥寺なので。




c0084666_23164357.jpg
撮ってる私ははただ単に昼休みですが、ここではほんとにいろんな世代が、それぞれなごんでるんです。
昼の散歩のさなかで、
そのなごみの景色に、どれだけどんだけ助けられたことやら。




c0084666_23254844.jpg
ずいぶんとたくさん、この階段は撮ったもんです。
出すのは今回が初めてですが。
納得がいったからってわけじゃないです、
このときの私はこの階段をこう撮ったってことが、
なにやらとても、大事なことに思えたので。




Leica M3, NOKTON Classic 40mm F1.4 S.C.
TriX ネガよりスキャン
11/14、吉祥寺にて



思えば、長い付き合いです。

私にとって東京というのは吉祥寺のことであり(以下略)
ってのは、洒落や酔狂で言ってるわけじゃなく、

私が三鷹市大沢の学校に入ったそのときからですから、
かれこれ25年には、なります。

あいだに出入りはあるにせよ、
ちょっと他とは比べがたいほどの、長くて濃密な時間をすごしてます。

人生で一番たくさんの出会いと、
人生で一番たくさんの別れが、

ここ吉祥寺に詰まってるんですね。



先日までの私の職場は、もろに吉祥寺の駅前でした。
昼休みの写真のネタに事欠かないってのはともかく、

いまだ吉祥寺に暮らしてる自分ってのが、
それだけで妙に嬉しかったりしたもんですが...



職場、引っ越してしまいました。
つっても最寄り駅は相変わらず吉祥寺なんですが、そこそこ距離がありますもんで、
もはや通勤経路扱い。
昼休み往復は無理だし、朝晩だけじゃ店も開いてなかったりするしで、

もはや自分が吉祥寺に暮らしてるとは、さすがに感じられません。



てなわけで、
引越し直前に撮り歩いた吉祥寺オマージュ。

といってもたいした気合いもなく、引越し当日の昼休みにふらふら撮り歩いたってだけですが、
たぶん三回シリーズくらいで続きます。
by atCommA | 2008-12-07 00:09 | 撮りメモ:Town | Comments(2)
Commented by sima7sima7 at 2008-12-07 22:52
こんばんは
撮り慣れた場所! 同じ場所を何回も撮っても同じ絵が出てきませんね
その日の気分や光加減が違うように絵も変わってきますね
ラストカットは、特に光の入れ方が凄いと思います、なんだか光のすべり台の様に見えます
Commented by atCommA at 2008-12-08 00:52
>シマシマ7さん
 今回はもう、個人的な感傷が強すぎて、どうにもなりませんです。自分でも、どうしたもんだか。
 ラストはおっしゃるとおり、光に惚れて撮りました。なんだって光さえあればどうにかあると、あらためて感じたりしましたもんで...(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< さらば吉祥寺 II 沈みの、色街 III >>