2009年 03月 05日
山里 III


c0084666_0275927.jpg




Olympus PEN FT, F.Zuiko Auto-S 1.1.8 f=38mm
BW400CN, ネガよりスキャン
2009/02/07、相模湖町にて



木の丸太の電柱なんて、珍しくもないです。
ですからね、
木製だってだけじゃあ、特に惹かれるわけもなかった、はずなんですが。



この存在感は、いきなりにして特別、でした。
「そこにいる」 「ここにいる」 って、声が聞こえちゃったもんで。



※ 今夜から、札幌です...あぁあ、やぁっと帰れる。
  二月は一度も帰ってないんです、あっちが来たんで会ってはいますが(花屋敷も行ったし)、

  そゆことではなくて、
  
  あぁ、札幌です。うるうるうる。

  ...ようやっと、髪を切れますわさ。
by atCommA | 2009-03-05 01:55 | 撮りメモ:Town | Comments(4)
Commented by mn3m at 2009-03-05 20:29
これは見事な存在感,良いですね~
遠景の入れ方も抜群。

もう昔のような長髪は無理ですかね(^0^)
自分は薄くなってから行く回数が増えました。
3週間置きぐらいに行かないとむさ苦しくなるんですよ(^_^;
Commented by cabin_um at 2009-03-05 21:38
CommAさん、こんばんは!
渡米期の、かの電柱写真群を思い出す迫力。ググッと寄りました
ねえ。どれだけ風雪に耐えたら、こんな感じになれるのでしょう・・・
ある種の憧れすら感じました。札幌では思う存分切って下さいネ、
髪とシャッター(^^;)
Commented by atCommA at 2009-03-06 08:36
>mnさん
 遠景、気づいてくださってありがとうございます...苦労しました(^^)(m__m)
 長髪...いやもう自由に出来るんですけどもね、あそこまで伸ばすまでの間がね(^^;
Commented by atCommA at 2009-03-06 08:42
>CABINさん
 あの、ホッチキスだらけの電柱ね...あれはあれで迫力でしたね(^^; こちらはまた、ほとんど放置されて黙って歳を重ねた重み、の風情でした。
 髪は切りますが、シャッターは...天気悪くて...明日は一本勝負ですけども(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 山里 IV 山里 II >>