2009年 08月 15日
水を祀る


c0084666_21142897.jpg




c0084666_21335483.jpg




c0084666_21154212.jpg




c0084666_21355958.jpg




c0084666_21155372.jpg




c0084666_2116541.jpg




c0084666_21161220.jpg




Olympus PEN FV, G.Zuiko Auto-S 1:1.4 f=40mm
X-TRA400、ネガよりスキャン
2009/08/08、国分寺にて



気がつけば一年以上のご無沙汰でした、お鷹の道

国分寺崖線からの湧水が、相も変わらず滔滔と流れております。実に清らか。
真姿の池の伝説はともかくとしても、
木漏れ日の中、
祀られて当然の清らかさです。

お子様達にとっちゃぁ、かっこうのザリガニ採り場なわけですが。
いいんです。
深山幽谷の名水なんじゃなくて、
生活密着、住宅地のど真ん中なんだもん。
by atCommA | 2009-08-15 06:21 | 撮りメモ:Town | Comments(2)
Commented by sima7sima7 at 2009-08-15 21:41
こんばんは
国分寺で、こんな清流を見れるんですね! もうゴクゴク飲みたい位です(^笑^)
ユックリ足を冷やして休みたいな~ こんな贅沢な楽しみが有るって羨ましいです
Commented by atCommA at 2009-08-16 07:30
>シマシマ7さん
 捨てたもんじゃないでしょ、国分寺(^^) 多摩地区の底力スポットなんです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 渋みの花 柔らかな陽に >>