2012年 11月 20日
ヌシ様たち
c0084666_22293819.jpg



c0084666_2230266.jpg



c0084666_22302628.jpg



c0084666_22303446.jpg


Leica M3, COLOR-SKOPAR 21mm f4.0
FUJICOLOR100, ネガよりスキャン
2012/10/27, 葛飾区立石にて


なんで一枚目と二枚目でおんなじ図柄があるかというとですね、
けして裸電球にこだわったわけではなくて、
一枚目を撮ったあとで、
あーしまったぁまたキャップ取り忘れてたよ、と思って、
撮りなおしたら、
なんだ一枚目もだいじょぶだった、という。

出来としては一枚目なんですが、イマシメのために二枚目もさらします。

ラスト、こういうのがやりたかったんです。
初回のラストはやっぱり、コレジャナイ感がありありで。

...それにしてもお客さんが少ない...一杯呑み屋だけは長蛇の列だったんですけどねぇ。
by atCommA | 2012-11-20 00:03 | 撮りメモ:Town | Comments(2)
Commented by dejikaji at 2012-11-20 21:14
CommAさん、こんばんはです。
1枚目、鯖の味噌煮良く見ると一匹丸ごとパックされてるんですね。
小売りが主流の昨今、このお店の力強さを感じちゃいました。
Commented by atCommA at 2012-11-20 22:04
>デジ鍛治さん
...思いもよらんとこを見ますなぁ(笑) いや、言われてみればたしかにね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 遠い目線の君が そして柔らかく、光は回る。 >>