2014年 07月 25日
目覚めの霧
c0084666_21111869.jpg



c0084666_21111887.jpg


c0084666_21111854.jpg
Nikon FM2n, Ai AF Nikkor 35mm F2D FUJICOLOR400 PHOTOCDより
2014/06/27 厚岸港にて

前日は結局、あまりの霧にめげまして、早々と厚岸の民宿に投宿。
コンキリエで食った焼き牡蠣の旨さが忘れられません。

翌朝。あいかわらずの霧でございます。
しかし厚岸とあっては、是が非でも漁港を一目、見ておきたい。

宿で朝飯食ってからの出立だったのに、漁船の出陣に間に合いました。
とはいえ、霧がまもなく驟雨となりまして、すぐさま車に避難。
そのまま霧の中を、外海周りで東に向かうのでした。


by atCommA | 2014-07-25 21:20 | 撮りメモ:Town | Comments(4)
Commented by mn3m at 2014-07-26 12:13
霧にむせぶ光景ってのは未だに撮ったことが無いので、憧れるんですよね。
東京じゃ絶対に撮れないのですが、かといって山に出かける元気は無いので、当分無理かな?
Commented by sima7sima7 at 2014-07-26 20:51
こんばんは
何となくヒンヤリした空気のように見えますね! 東京の猛暑から考えると羨ましいですね~
焼き牡蠣! 美味いんですよね~ 思わずゴックリ生唾です(笑)
Commented by atcomma at 2014-07-28 09:10
>mnさん
山の朝霧は厳しいですね、時間的にも。夜明けには上にいないと、ですから。
んー、どっか湖とか?
Commented by atcomma at 2014-07-28 09:15
>シマシマ7さん
厚岸といえば牡蠣ですが、あれほどとは思いませんでした。鮮度ばんざい。
そりゃもう、思いっきりひんやりです。ウィンドブレーカ、常備で。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 無我霧中~1 逃避行 >>