2015年 10月 05日
そこにある不思議~Ⅳ
1
c0084666_23332103.jpg




2
c0084666_23332121.jpg




3
c0084666_23332132.jpg




4
c0084666_23332153.jpg



FUJIFILM X-T1(Velvia), XF 16mm F1.4 R WR, XF 35mm F1.4 R
2015/10/3, 根岸にて


シリーズ最終。
シリーズものでなにがいいかって、毎回タイトル考えなくて済むとこです。


そういえば全体像を出していなかったので、一枚目は挨拶代わりってところです。
やっぱり色がつくと途端に平和になりますね。
なので、平和な方向で〆、です。

今回はずいぶんと、レンズを替え絞りを替え露出を替え、いろいろやりました。
土曜日休日なのに、他に撮ってる人はコンデジのじさまが一人二人くらいで、煩わされずにじっくり向き合えたので。
この場所だけで一時間半ですから、私にしては破格に粘った方です。
有刺鉄線やら秋色やらにフォーカスしてご本尊をぼかすとかもやってみましたが、んー、
今回はパンフォーカスチックな方に軍配。

季節と光が変わったら、また来てみたいですね。



by atCommA | 2015-10-05 18:26 | Special | Comments(2)
Commented by mugen-houyou at 2015-10-05 21:26
2枚目に付箋です。
やっぱりここはアーサー王の眠る城アバロンを彷彿させますね。
いえ、あくまでイメージですけどねw
Commented by atCommA at 2015-10-06 07:42
>d@m@さん
ハトに感謝ですね(笑)
円卓の代わりにトラック。設計者の意図は今となっては知る由もなし、というか、こういう残り方するなんて想定するわけないもんねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Lovers そこにある不思議~Ⅲ >>