2015年 11月 10日
第二回関東フィルム一本勝負田端篇~Ⅲ
シリーズ第三弾。


19
c0084666_16494201.jpg
渋く見えればなんでも撮ればいいわけではないという、見本。




20
c0084666_16494210.jpg
CommA自薦。
宴会では?が飛び交っておりましたが、今回一番時間をかけた(かかった)カットです。
市外市内局番が4桁なのが残念ですが。




21
c0084666_16494209.jpg
最近、小物に惹かれる傾向があります。レンズの近接限界まで寄ってますが、所詮は寄っただけでして、
宴会でmnさんのお見事な切り取りを拝見して卒倒することになります。これぞ一本勝負。




22
c0084666_16494205.jpg
ここのコロッケは、都内で三本の指に入る旨さです。
形も色もパン粉の付き具合も不揃いな手造りもので、具にけっこう細かい野菜が入っていたりして食感が楽しく、
しかも(これで三度目ですが)高確率で、けっこうあったかい。あまり作り置きせず、マメに揚げ足してると思われます。
一個70円。お勧めです。
...だからって勝負でここを撮る必然はまったくありません。




23
c0084666_16504297.jpg
昔のちょっと重めの傘が濡れると生地が重たくってべたついて貼りつく感じで...
てのを思い出しながら撮ったんですが、構図組んでるうちにわけわかんなくなって、このていたらく。




24
c0084666_16504295.jpg
押した瞬間は、今回の自薦は決まり、と思ったもんです恥ずかしながら。
雨の午前中の物憂い気怠い雰囲気が、って、なんで右半分という広大な面積をこうしたのか、
今となっては本人にもわからず。




25
c0084666_16504247.jpg
彼は晴れてるともっと店の前に出てパフォーマンスします。このときは雨だしそもそも開店前だしで、
ジュークボックスとともに楽屋入り状態です。




26
c0084666_16504219.jpg
こういうことをやるのはたいてい、ネタに詰まりだした証拠です。
実際、田端銀座は過ぎてしまって、駒込エリアに踏み込むかどうか思案中。




27
c0084666_16504342.jpg
ここに来てまた植物。完全に詰まってます。




28
c0084666_16535200.jpg
あまりにも人を入れていないことが気になってたらば、脊椎反射で押ささったカット。
前景にさほど魅力があったわけでもなし。



Nikon FM2n, Ai NIKKOR 50mm f1.8S
FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM400
PhotoCDより
2015/11/8, 田端にて


by atCommA | 2015-11-10 06:42 | Special | Comments(6)
Commented by mab at 2015-11-10 07:12 x
そうか、全部だして、そのときの意図や語りを入れるのも面白いなあ。いや、面白すぎ。
24、そうですねえ。もうちょい左で、もうちょいアップ。
Commented by mugen-houyou at 2015-11-10 19:39
20の自選は時間かけた割りには未だに…?ですw
いや写真が悪いってわけじゃなく(通好みな一枚?)
でも第三弾の中から選べと言われればやっぱり20かなぁ。
という意味で不思議な一枚です。
Commented by mn3m at 2015-11-10 20:52
20は宴会では色々言われてましたね~(^_^)
未だに??な部分はありますが、撮りたくなる気持ちはわかる。
21は自分は普段だとスルーするんですが、なぜかフィルムだと「いっちょ、撮ってみるか」的な・・・
24はやっぱり良い光景ですよ。
Commented by atCommA at 2015-11-10 22:26
>mabさん
私も全部にコメント付けたのは初めてかもしれん。どえらく時間かかるからお勧めしません(笑)
24はもう...そうでしょう、そうなんです。なんか写ってないものが見えてたんですきっと。
Commented by atCommA at 2015-11-10 22:27
>d@m@さん
まぁたぶん、単に寄りが足りないんじゃないかなぁと...あとは適当に斜めるか。でもリトライはしないと思います(^^;
Commented by atCommA at 2015-11-10 22:40
>mnさん
いろいろっちゅうか、「らしくない」的なね(^^; たぶん可能性はあるんですよ、私が掘り起こせてないだけで。
21はもう、恐れ入りました。24は、mnさんだけはうなづいていただけると思ってました(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 第二回関東フィルム一本勝負田端篇~Ⅳ 第二回関東フィルム一本勝負田端篇~Ⅱ >>