2015年 12月 02日
旅のはじめのためしとて
1
c0084666_14150973.jpg




2
c0084666_14120955.jpg




3
c0084666_14120944.jpg




4
c0084666_14120928.jpg




5
c0084666_14121005.jpg



FUJIFILM X-T1(Classic Chrome), XF 16mm F1.4 R WR
2015/11/29, 秩父にて


都合三度目となります、秩父。秩父鉄道御花畑あたりで慣らし運転するのが通例となっております。
今回はしかし、秩父鉄道に乗るのです。

学生時代に植物生理学の実習で三峰に行ってるので、一度は乗ってるはずなんですが...どうも記憶にありません。
実質、初乗りみたいなもんです。





前日談、facebookより転載。最近切ったテキストの中ではわりとお気に入りなので、残しておきます。

「奥様お聞きになりまして?あのバカ、明日、レンズ五本持って行くんですってよ」
「まあぁなんてこと。東北を35mm一本で貫き通した姿勢に感動、とかゆってたんじゃありませんの?」
「それがですね、なんでも、オレが使うんぢゃない天パに使わせるんだ、とか」
「ガマの油売りみたいな押し付けがましさですわね」
「ひさびさにナショジオのバックパックだから軽いもんだ、とか申しましてね」
「あれでチャック開けっぱでレンズ交換して中身ごろごろ転がり出たのを、もう忘れたんでしょうかしら」
「一度あることは何度でもある、が口癖でね。オノレの学習能力のなさを誤魔化してるだけですわ」
「そもそも、望遠ズームでなにをなさるおつもりなのかしら」
「...長瀞と長玉、の語呂が、気に入ったようなんですのよ」
「...」
「...」
「...まぁお好きになさればよろしいですけど、もちろん五本のうちに、18-55はあるのですよね」
「それがあなた、ひょーじゅんいきのずーむは魔物だ、とか申しましてね」
「なんの世迷い言ですの」
「脚が動かんくなる、とかなんとか」
「ふん。その実、明日同行される方がお持ちになるだろうからてめえの手持ちと適宜バーターとか、こすいことをお考えなのではなくて?」
「わかってんならおめーが止めろや」

c0084666_14163852.jpg
※転載に際し、一部加筆訂正...
 してません、めんどうな。
 後日談があるかどうかは、ノリ次第です。



by atCommA | 2015-12-02 17:38 | 撮りメモ:Town | Comments(2)
Commented by mab at 2015-12-02 22:49 x
2番目の電球、私も後ろの乗り物と絡めてとったのですが、
こんなにくっきりとピント合わず。
Commented by atCommA at 2015-12-02 23:36
>mabさん
そう? もしそうなら、レンズの(寄れる16mmの)実力かなぁ。もしかしたら、フォーカスポイントと距離感の話かもしれず、そのあたりは今度また。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 戦士、かく闘えり 抜ける空 >>