2015年 12月 24日
紡がれた物語の前で、私は立ちすくむ。
1
c0084666_21151263.jpg




2
c0084666_21240585.jpg




3
c0084666_21151381.jpg




4
c0084666_21151376.jpg




5
c0084666_21274286.jpg




6
c0084666_21151337.jpg




7
c0084666_21151311.jpg





FUJIFILM X-T1(Classic Chrome), XF 16mm F1.4 R WR
2015/12/20, 台東区根岸にて



今現在のこれらを見て、わー古いーとかゆって撮ってますが、
そしてそれは既にして眼のクセですのでいかんともしがたいんですが、

いざ撮影後にまとめてどうのこうのって段になると、はたと。

これらがこれらになった経緯に、どうしたって想いが行きます。

そういうことを繰り返していると、もはや、
撮るときに考えるのか撮ってから考えるのか、
わやくちゃ。

たぶん答えはわかってるんですけども、今夜は素面じゃないのでやめときます(^^)



by atCommA | 2015-12-24 21:50 | 撮りメモ:Town | Comments(2)
Commented by haru_ogawa2 at 2015-12-24 22:52
5枚目にビックリ。これはノーマークでした。同じところに行ったのに、端からレンズを向けませんでした。黒猫までいて、できすぎ。絶対ヤラセだと思われますよ。
Commented by atCommA at 2015-12-25 04:10
>はるさん
5枚目? いや、まずはここに惹かれるんですよ街撮り派としては(^^)
ヤラセ、ねぇ...その発想自体がわからん(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ちまちまとしつつもやや開放的な。 立ち枯れ >>