2016年 01月 04日
ざ・銭函
c0084666_16335590.jpg




c0084666_16360330.jpg




c0084666_16361832.jpg




c0084666_16363048.jpg




FUJIFILM X-T1(PROVIA), XF 16mm F1.4 R WR
2016/1/4, 小樽市銭函にて



大阪屋さんは、イッポンズがたびたびお世話になっております。
というか、銭函で茶ぁするったらまずここなわけで、
イッポンズに限らず大抵の人は、銭函ったらここを訪れるんじゃないでしょうかね。

いつもは二階なんですが、今回はにょーぼ連れってこともあって、一階カウンターへ。
マスターの珈琲の淹れ方がとんでもなく丁寧なのを、じっくり拝見いたしました。



by atCommA | 2016-01-04 16:33 | 撮りメモ:Town | Comments(4)
Commented by mn3m at 2016-01-04 21:05
小樽には良いお店が多いな~と勝手に想像してます。
ファミマの100円コーヒーが意外とおいしい、なんて言ってる場合では無いですね。
Commented by readymade_ayu at 2016-01-04 22:51
おふたりともとてもお洒落ですね。
Commented by atCommA at 2016-01-05 08:25
>mnさん
銭函は小樽の札幌寄り端っこですけどね。小樽ってくくりでいえば、たしかにいろんなお店があります。特に小樽中心部あたりの路地裏(^^)
珈琲とパンについては、平均値が高いんです、北海道。関東、中でも東京よりずーっと。
Commented by atCommA at 2016-01-05 08:26
>ayuさん
接客は奥さん任せ。ご主人は珈琲は淹れるけれど、淹れた珈琲は奥さん経由でサーブされます。奥さんとは少しお話しましたけど、ご主人のお言葉は一つも賜れませんでした。それがまた、お洒落(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 北の海から2016 月寒川流域の空と雲と >>