2016年 01月 30日
小樽燦々~Ⅴ
1
c0084666_00373661.jpg




2
c0084666_00373714.jpg




3
c0084666_00373782.jpg




4
c0084666_00373740.jpg




5
c0084666_00373729.jpg




FUJIFILM X100T+WCL-X100(Classic Chrome)
2016/1/23, 小樽にて



そら、花園エリアに行って路地裏拾わないわけにはいかんです。
「燦々」とはちょっとイメージ合わないかもですが、いつもは当然、もっとずっとどんよりしてるわけで。

※ワイコンつけっぱにしてたのを記載してませんでした。korekazuさん、ご指摘感謝です(m__m)



by atCommA | 2016-01-30 06:28 | 撮りメモ:Town | Comments(4)
Commented by korekazu at 2016-01-30 06:59
X100Tは確か35mmの単焦点と記憶してますが、けっこう広角なアングルになるんですね。
コンバージョンレンズを装着しているのでしょうか?
Commented by atCommA at 2016-01-30 07:53
>korekazuさん
さすが、ご指摘のとおりです。この日、ワイコンつけっぱなしだったのを記載しておりませんでした。ありがとうございます(m__m)
Commented by 冬の小樽〜 at 2016-01-31 10:59 x
Classic Chromeなのに、いい色ででますね〜
フジノ荘!おしゃれな色合い。
で、最後のは雪の多さを物語っていますね。冬に行った事ないのですが、路地裏の雪かき大変そう。
Commented by atCommA at 2016-01-31 23:02
>冬の小樽~さん
Classic Chromeは、必ずしも彩度が低いわけじゃないんです。それに、暗部がけっこうすとんと落ちるので、シーンによってはかなりメリハリついて見えたりもします。
小樽の路地裏...花園はまだ平地エリアですけども、坂の上エリアのご苦労なんぞはほんとに、想像を絶しますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 軽やかに古モノを探そう~Ⅳ 小樽燦々~Ⅳ >>