2016年 05月 18日
懐にまほろばを
1
c0084666_21253718.jpg




2
c0084666_21025731.jpg




3
c0084666_21025764.jpg




4
c0084666_21121311.jpg




5
c0084666_21025790.jpg




6
c0084666_21025852.jpg




7
c0084666_21025801.jpg




8
c0084666_21025804.jpg




9
c0084666_21145655.jpg




10
c0084666_21145678.jpg




11
c0084666_21145641.jpg




FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS
2016/5/2, 山口市にて





山口に行ったらこれを見れ、
あるいは、
山口に来たならこれを見れ、
といわれましたので、この日の最初に。

いやもう、恐れ入りました。塔自体も素晴らしいですけど、その塔を抱き込んだ山やら木立やらの造りが絶妙で。
正直、「まぁ、塔だべ?」とかなめてたんですが、
連れと二人しておもっきし、ごめんなさいしました。
写真としては絵葉書調以上のものにはできませんでしたし、あの感動をどこまでって話になると自分でも歯痒いですけどもね。

三枚目は塔の大きさ比較のために人物を入れました...って、ウチのにょーぼ、なかなかどかないんだもん。

ああしかし、こういう見事なものを見ると、
...唐招提寺に行きたい。



by atCommA | 2016-05-18 05:40 | Special | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 取りもの手につかず~Ⅷ 取りもの手につかず~Ⅶ >>