2016年 07月 25日
房総半島最西端~Ⅰ:イントロ篇
1
c0084666_20404513.jpg




2
c0084666_20404529.jpg




3
c0084666_20404596.jpg




4
c0084666_20404610.jpg




5
c0084666_20404619.jpg




6
c0084666_20404686.jpg




7
c0084666_20404624.jpg




8
c0084666_20404707.jpg




9
c0084666_20404751.jpg




FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF 16mm F1.4 R WR
2016/7/18, 館山にて



到着時点ではどよっと雲が重いんですが、近ごろの天気予報はたいしたもんで、そのとおりこれから晴れるのでありました。

とにかく海の日だってぇから、なにしろ海だ、とはいうものの、湘南方面は最近、行き過ぎ。
だから千葉だってのも安直ですが、まぁ行き当たりばったりが身上ですから、しょうがない。
南国館山、初訪問でございます。









【おまけ:そこに名店あり】

1
c0084666_21025131.jpg




2
c0084666_21042703.jpg




3
c0084666_21025286.jpg




4
c0084666_21025289.jpg




5
c0084666_21025204.jpg


白浜屋さん。
がらりと開けるとそこは、旅館の上り口。その左手が、鮨屋になってます。旅館は閉業されてるみたい。
店主自らその場で手書きしてくれるメニューが、鮨の配置に対応しております。房総握りでとにかくでかいけど、ほろっとほぐれるほどのよいシャリと、なんにしたって絶品のネタ。
今回は特に、レアアワビとキンメ、でした。
至福。






by atCommA | 2016-07-25 04:45 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 房総半島最西端~Ⅱ:迷い道 その頃から、今もなお。 >>