2016年 08月 24日
街のあいだの街~Ⅷ
1
c0084666_22054084.jpg




2
c0084666_22054022.jpg




3
c0084666_22054014.jpg




4
c0084666_22054192.jpg




5
c0084666_22054160.jpg





FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF18mmF2 R
2016/8/11, JR鶴見線国道駅にて



どっかのWebページでとある(私は知らない)写真家が、
フジフィルムXシリーズを色の良さで語られることが多いのは、フィルムシミュレーション云々以前に、オートWBの優秀さが前提である、的な話をしておられました。
真偽はともかく実感としてうなづけるとこはあって、私なんざそもそも昼間の屋外でしか撮りませんから、WBはオート固定でなんの問題もない。

...しか考えてないもんで、こういう、下手したらナトリウム光じゃね、みたいな状況で、色味を見た目に合わせようなんざ、どうしたもんだかわからんちんなのです。
必然として、モノクロ。






by atCommA | 2016-08-24 06:12 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 台所の終焉:葉月篇~Ⅰ 街のあいだの街~Ⅶ >>