2016年 08月 30日
夏旅2016~Ⅰ
1
c0084666_23591576.jpg




2
c0084666_23591547.jpg




3
c0084666_23591574.jpg




4
c0084666_23591529.jpg




5
c0084666_23591467.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF 16mm F1.4 R WR
2016/8/21, 能登半島の付け根の西側にて



新高岡でレンタカー借りて、一目散にここを目指しました。

まぁだからほら、水曜どうでしょうのアレを見ちゃってから、ずっと憧れてたわけですよ、なぎさドライブウェイ。
曰く、
日本海を北上する海流に運ばれた土砂が最後に到達する地点であって、おっきな重いものはそれまでに沈んでるので、ここまでくるのは極小の砂粒である。それが堆積したので、砂浜であるにもかかわらず、非常に目が詰まって固く締まった地面が形成された、と。

なので、砂浜なのに、れっきとした道路なわけです。ご覧のとおり、しっかりと道路標識も。
触ったし押したし、運転して路面の固さも認識したし、
んむ、満足。


あ、
四枚目五枚目は、なぎさドライブウェイへの途中で小休止した時の、山の中の写真です。なにしろほら、快晴だったぜぃってのをみていただきたくて。
ということで、北陸シリーズ始めます。

※すんません、使用レンズ間違えてました。直しました。







by atCommA | 2016-08-30 05:25 | Special | Comments(2)
Commented by sima7sima7 at 2016-08-30 13:03
こんにちは
ようこそ北陸路へ! このシリーズを楽しみにしてました
千里浜なぎさドライブウェーは海岸を車で走れて爽快な気分になれますね
ただ、以前より砂浜が激減したので車の乗り入れを中止の声もあったそうですが、走れて良かったですね!
さぁ~次の場所も楽しみにしてます
Commented by atCommA at 2016-08-31 12:56
>シマシマ7さん
一部、浜辺の売店と海水浴客の関係で迂回路になってましたけど、まぁ雰囲気は味わえました<なぎさドライブウェイ
基本的に観光旅行なんでたいしておもしろいとこには行ってないと思います...楽しむのは思いっきり楽しみましたけども。順々に出します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 小江戸にて時代を拾うの巻~Ⅴ 小江戸にて時代を拾うの巻~Ⅳ >>