2017年 06月 04日
房総半島ど真ん中~Ⅵ
1
c0084666_06370112.jpg





2
c0084666_06370214.jpg





3
c0084666_06355821.jpg





4
c0084666_06355769.jpg





5
c0084666_06355733.jpg





6
c0084666_06355858.jpg





7
c0084666_06355949.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/5/27, 千葉県市原市牛久にて




牛久の丘のど外れ。もはや道が終わる時点で引き返そうと思ったところに、鳥居がありました。
そんなら、と登ってみるとまず目に入ったのが、高台を切り開いただけの展望台。
どう見ても、展望台ってぇよりは物干し台です。

して、ひとつ前の記事にあった家具屋大山さんの眷族の方だと思われますが、
地権者大山氏の手によると思われる数々の手書き看板。これが突っ込みどころ満載。
営業時間もリンジ休みも意味不明だし、「6才以下同伴者あっても入場禁止」って、無理やりすぎます。そもそも街外れのこんなとこまでそんなに人来ないだろうし、ぶっちゃけ、制限かけるほど魅力的な場所でもありません。展望台ったって、たいして見晴らしいいわけでもないんだし。

でもま、手書き文字とリスがかぁいいから許す。
あ、ラストの伝説は全部読む必要ないっす。











by atCommA | 2017-06-04 06:09 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 駒場住宅の終焉 選手宣誓 >>