2017年 06月 20日
時の狭間の谷~Ⅲ 石と木の記憶
1
c0084666_16462414.jpg





2
c0084666_16462420.jpg





3
c0084666_16462589.jpg





4
c0084666_16462546.jpg





5
c0084666_16462605.jpg





6
c0084666_16470650.jpg





7
c0084666_16470648.jpg





8
c0084666_16470721.jpg





9
c0084666_16470798.jpg





10
c0084666_16470807.jpg





11
c0084666_16470869.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF10-24mmF4 R OIS
2017/6/3, 奥多摩にて




日原集落の東の端、一番下のエリアに、炭焼き窯がありました。ときどきは体験炭焼きなんかもやってるようで、商業ベースに乗ってるかはわかりませんが、とにかく現役ではあります。
にしたってタイトルはこじつけにもほどがありますが、まぁいつものことなので。
それにしても9枚目のでっかい岩が謎です。誰がなんのために置いたのやら。べつに神格化もされてないようでしたし。












by atCommA | 2017-06-20 05:16 | Special | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏の風 森の営み >>