2017年 08月 11日
亜熱帯的混沌~06
1
c0084666_17544518.jpg





2
c0084666_17544302.jpg





3
c0084666_17544410.jpg





4
c0084666_17544673.jpg





5
c0084666_17544782.jpg





6
c0084666_17544412.jpg





7
c0084666_17544569.jpg





8
c0084666_17544820.jpg





9
c0084666_17544837.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS, XC50-230mm F4.5-6.7 OIS
2017/8/4, 台北にて




この日、劉さん引き回しの初回は、龍山寺。

...って、なに? って方も多いと思いますし私もそのクチだったのでWikipediaにリンクを張っときますがこれがまた、
「(主に本省の)老人の憩いの場となっている」
なんて、身も蓋もないことが書いてあったり。

実際訪れてみると、門を潜らんうちに、堂内からPAなしの肉声で響き渡る声明に圧倒されます。
そしてお堂の周りには、経典を手にしたご老人たちがずらりと陣取って、声明に唱和してます。なにきっかけだか私にはまったくわからないけれど、一斉に立ったり座ったり。
あれはやっぱり、「憩いの場」ってよりは、拠り所ってやつなんじゃないかと思います。

建築物として印象に残ったのは、透かし彫りの異様な深さですね。とにかく、外から見えない奥の奥まで彫り込まれてる勢いで。ものすげぇ金と手間だってのは、実感しました。
好みかどうかはまた、別の話。












by atCommA | 2017-08-11 17:35 | Special | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 亜熱帯的混沌~07 亜熱帯的混沌~05 >>