2006年 09月 19日
鋼と木と水と空と
  TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  1/5000s, F3.5, EV-0.3
c0084666_1084018.jpg

お馴染み、Jordan Lakeの桟橋です。気合い入れて撮ったんですけども、気づいてみればアップのタイミングを失っちゃっていて。
by atCommA | 2006-09-19 10:10 | 撮りメモ:Town | Comments(6)
Commented by toshi5702 at 2006-09-19 11:57
静かな湖畔の中で桟橋にあたる波音が聞こえて来ます。むしろ波紋が整ってないからがいいんでしょう・・
Commented by akimina3 at 2006-09-19 18:19
CommAさん、こんばんは。
この角度は、今まで無かったですよね?湖面からの反射光に照らされた桟橋の余韻のような雰囲気がたまりませんね。しかしよく落ちなかったものです(笑)
Commented by sima7sima7 at 2006-09-19 21:12
CommAさん こんばんは
以前の朝撮りのワンシーンですか。桟橋の良い照り返しが美しいですね
自分的には湖面の波模様に興味津々です・・動きのある水流・・凄く居心地が良いです!
Commented by atCommA at 2006-09-20 11:46
>スーさん
 ちゃぷんたぷんと、ね...音がするからなお静か、ってなもんでして(^^)
 波紋、たしかにおっしゃるとおりかもしれません。ゆらぎの風情が違いますもんね。
Commented by atCommA at 2006-09-20 11:48
>minaさん
 そうですね、これははじめてです。やっぱりこう、回を重ねるごとにマニアックになっていくというか(^^;
 桟橋の横がボートを転がして浮かべるスロープになってまして、その波打ち際でちょっと足を濡らしながら撮ってます。だもんで落ちるってことはないです、意識してないと水に踏み込んじゃいますけども(^^)
Commented by atCommA at 2006-09-20 11:49
>シマシマ7さん
 居心地の良さ、ここに極まれりなんです。波音聞きながら波模様眺めながら朝飯なんてぇと、たまりません。
 "朝撮り"って、いい言葉ですね...今度使わせていただきます(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 12-400mm。 西洋神楽。 >>