2006年 10月 28日
魚を獲るためのみなと。
小樽 高島漁港にて。

【港の象徴】 SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM  1/1000s, F7.1, EV-0.3
c0084666_1840346.jpg


 港の出口あたりに、まぁるい岩状の島があります。上には鳥居が立っておりまして、航海の安全と豊漁と...なんでしょう、きっと。
 これ、別の時間帯で別の光で狙ってみたいように思っております。


【港の主役】 SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM  1/1000s, F8.0, EV-0.7
c0084666_18401949.jpg


 倉庫には、この旗がわしゃーっと保管されておりました。旗の意味はわかりませんけれども、組み合わせて船籍表示を兼ねているとか、なにか通信的な意味合いもあるんじゃないかと思います。
 なんであれ...
 陽に照らされて船に翻るそれらは、とても晴れがましく誇らしげな風情でありました。


【港の混沌】 Ai AF VR Zoom Nikkor ED 80~400mm F4.5~5.6D  1/800s, F8.0, EV-0.3
c0084666_18403769.jpg


 網小屋といいますか舟屋といいますか...
 このごしゃぁっとした様子から、なにかいわくいいがたい味がほの浮かんでくる、はずだったんですが...
 むずかし。相反要素がプラマイゼロに働いちゃって無味無臭、みたいな気がします。撮るときからわかってたことなんですが。

 だからってモノクロにしてみても、
c0084666_18411076.jpg

 ...どうなるもんでもなし。んー、考え直さなきゃダメですねこれは。



純朴に漁港としての機能だけのこういう風情の方が、写真撮る方としては取り組み甲斐があるように思いました。というか、観光地の絵葉書風味になっちゃう心配をあまりしなくていいから楽、なんです...ってそれは腕の問題かぁ。
by atCommA | 2006-10-28 18:41 | 撮りメモ:Town | Comments(2)
Commented by mn3m at 2006-10-28 22:24
CommAさん こんばんは
最後の奴,ごしゃっとした感じ良いですよ(^0^) 一度こういうの撮ってみたいんですが出くわしませんね。
 確かに難しそうですが,撮り甲斐はあるでしょう。 私が撮るならどうするだろうと思ったのですが,思い切って赤をメインにしてもう少し寄ってみるかな? でもそうすると雰囲気を壊しちゃうような気もしますね。やっぱり難しい(^_^;
Commented by atCommA at 2006-10-28 22:35
>mnさん
 あーどうもありがとうございます。そう、ごしゃっと、を、なんとか食べられる味に仕上げたかったんですけども...
 このレンジで縦にしたヤツ、さらにテレ端までズームインしたヤツ、撮ってあります。おっしゃるとおり赤メイン狙いで少し周りを整理した、つもりなんですが...
 これもおっしゃるとおり、雰囲気ダメ。ごしゃっとすらしてない、そこにあるものが写ってるだけ、になっちゃいました(; ;)
 りべんじりべんじ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 冬を迎える色 錆の色 >>