2006年 12月 28日
赤の祭典。
「赤が好き」シリーズは、結局鳴かず飛ばずで尻つぼみですので...
思いついたときに、単発で適当に赤テーマでやろうと思います。
といっても、撮ってるときに意識してるわけじゃないんですけども。今回はたまたま、気が乗ったコマが赤かった、ということで。

それにしてもしかし...
ariariさんDENZIさんの素早さには、まぁなんというか...感心するわ呆れるわ笑っちゃうわ。そのとんがり具合、おみごとです。
そういう方々に刺激を発信できただけで、いやいや望外でございます。


【やすらぎ】
  Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [135.00(202)mm, 1/400s, F2.8, EV0.0, ISO200]
c0084666_22204436.jpg


 円山登山道入り口のお地蔵さん。数日通ってみたところでは、一番好きなカットです。雪って難しい...


【朱、一色。】
  Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/400s, F3.5, EV0.0, ISO200]
c0084666_2221419.jpg


 背景のモノトーンは、狙ってました。ほとんどノーレタッチです。
 ボケがうるさいか、一歩手前か...撮り手としては、一歩手前と思ってるんですが...


【ここに在り】
  Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/5000s, F2.8, EV-0.3, ISO200]
c0084666_22221844.jpg


 円山を降りたら、目の前にあったんですよ。あったんです。あれば撮っちゃいます...
 というだけのカットなんですが、妙に愛着がありまして、本日の〆でございます。


今年も終わりますねぇ...年末年始にふさわしい画を、と思わないでもないんですが、どうも淡々と街撮り写真を流していくことになりそうです。ま、それもそれで、悪くないかなと...
by atCommA | 2006-12-28 22:26 | 撮りメモ:Town | Comments(6)
Commented by koumonomio at 2006-12-29 00:12
atCommAさん こんばんは
1枚目 こちらでは、なかゞ見られない組み合わせです。まぁ~確かに、神仏混合だった時期もありますが。。

その日のテーマを決めて撮影に出かけると、良いと薦められた事がありますが、こう言った事なのでしょうね。・・・今度、試してみます^^
Commented by atCommA at 2006-12-29 19:11
>koumonomioさん
 「赤を撮ろう」と思ってはいたんですが、テーマ決めというほどでもなく...有体にいえば、他に撮るものがなかったといいましょうか(^^; 半ばは後付けのまとめでございます。もともと、赤いものを見かけたらとりあえず撮るってのが原則なもので(^^)
Commented by mn3m at 2006-12-29 22:16
CommAさん こんばんは
良い赤ですね~。 赤同好会の一員としてはニンマリです(^0^)
一枚目は赤なのに,なつかしい思いのする演出ですね。 雪がないとこうはいかないんでしょうが,見とれてしまいました。
Commented by ariari at 2006-12-30 04:21 x
赤いモノ、はやっぱりいいですよ。血が騒ぎます。
構図、上手いですねぇ・・・計算されているなあ、と思いつつも
いやらしさが全然ないんですもん・・・
Commented by atCommA at 2006-12-30 15:08
>mnさん
 赤は無条件ですよね(^^) それでもだいぶん節制してるつもりなんですけども(^^)
 一枚目は、鳥居の向こうに枯葉色のきらめきがありまして、ここぞとばかりに使わせていただきました。演出効果としては美味しかったですね。
Commented by atCommA at 2006-12-30 15:10
>ariariさん
 騒ぎますか、やはり(^^)
 構図、いつも泣きそうになりながら格闘しております。「自分が気持ちいいかどうか」だけが判断基準ですもんで、発展性に乏しかったりもしますし...
 しかし、いやらしさがないというのは嬉しいお言葉です。ありがとうございます(^^)(m__m)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 街の顔 枯れの季節 >>