2007年 01月 07日
三が日、かくして暮れ行く。
1/3、まだ松の内。とりあえずご近所ほっつきの写真どもでございます。

【滑るな転ぶな、気ぃつけて...】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [145.00(217)mm, 1/2500s, F2.8, EV0.0, ISO200]
c0084666_16233520.jpg


 そりゃ今年は雪が少ないですけどもねー、自転車にはやっぱり、しんどい状況が続くんではないかと。
 くれぐれもくれぐれも、お気をつけて。


【のしかかる、あいつ。】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/2500s, F2.8, EV0.0, ISO200]
c0084666_16235531.jpg


 行く手にどわーんと、札幌ドーム。 
 やっぱり圧迫感はあります。なにもかもがアレを目指して一直線、ってな気になっちゃうくらい。


【明日はどっちだ】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/6400s, F2.8, EV0.0, ISO200]
c0084666_16241895.jpg


 所詮、富士屋さんの看板ではありますが...
 この青空に想いと年輪を刻み込みながら、きりりと行く末を見つめている...

 ってのはちと、思い入れすぎましたでしょうか。ことここに至っても、わざわざ絞り開放でございます。


【夕映え染める、旗仕舞い】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM  [20.00(30)mm, 1/80s, F16.0, EV0.7, ISO200]
c0084666_1625481.jpg


 そう、やはり、染めて染まってなんぼだなぁ、と思います。朝陽夕陽。
 もうちょい絞ったほうが光条が引き締まってかっこいいんですが、逆にやっぱり、全体に甘くはなります。たぶんこのへんが落としどころかなぁという、悩みの決定でございました。


最後のコマはフィルムでも撮ったんですが、タイミング構図絞り具合すべてにおいて、デジタルの圧勝。

これはメディアの問題じゃなくて(いやまぁそれもあるかもしらんですがとりあえずは)、慣れと利便性の問題ですね。
初日の出のときも同じでしたが、非常にタイトなタイミングの中で、一枚一枚をフィードバックしながら撮って(いつもやるわけじゃありませんけども)、それでもなんとか数カットでも許容範囲を捉えられるっていうのは、これはやはりデジタルの大きな強みでして...

逆に、
デジタルなら「失敗コマは捨てればいい」で済んでいる、その「失敗コマ」の一枚一枚に、フィルム一枚ぶんのコストと労力をきちんと注ぎ込んで、それで経験を積み重ねてこられた先輩諸氏に、

最敬礼。



私なんて、モニタ見ながらけそけそ修正して数撃って、どれか当たりゃいいやー、て...

ひとはそれを、ダラクと呼ぶのですよね...
by atCommA | 2007-01-07 16:28 | 撮りメモ:Town | Comments(16)
Commented by halkyoto at 2007-01-07 18:59
そうですねえ。私もデジカメにしてから枚数に気を遣うことなく撮る傾向にシフトしました。
でも銀塩時代のクセ?orもったいないの性格?(笑)が残っていて,まだ撮ることに遠慮しているところもあって,今までずいぶんおもしろいと思われる被写体を撮り逃してるんじゃないかなあと思ったりすることもあるんです。
札幌ドーム,異様?偉容? ジャンボ機を産まれてはじめて見た時の感じですね。
/他力本願寺住職
Commented by koumonomio at 2007-01-07 19:43
atCommAさん こんばんは
σ^^は、デジタルから撮影に入ったので、数打ちゃスタイルが基本で抜く事は出来ませんね(大汗
【滑るな転ぶな、気ぃつけて...】 郵便局使用の自転車 これまた、赤いボディに心惹かれます^^g 

Commented by NikoスカG山 at 2007-01-07 20:17 x
 CommAさん、こんばんは。
えぇ~っ!雪国の郵便屋さん(バイトでしょうが)自転車!それもチェーンなしですか!
のって走れるんでしょうか?
ビックリです!バイクで、チェーン着けて走っているのは見たことがありますが・・・。
 
 最後の夕焼け!夕陽には間に合いませんでしたが、こちらメッセでも撮ってましたよ!もちろん朝焼けも!
「もうちょい絞ったほうが」メモメモです!
Commented by マーガレットハウエル at 2007-01-07 21:43 x
CommAさん、こんばんは。
【のしかかる、あいつ。】に目を奪われてしまいました。
遠近感がなんとも気持ちがよいですね。
街灯の並び具合、色とりどりの看板、巨大な札幌ドームとごちゃごちゃになりそうなのですが、しっかりとまとまっていて見せる魅力があります。
その場所からこの1枚を撮るCommAさんはやっぱりスゴイと思いますよ。
Commented by dejikaji at 2007-01-07 21:57
CommAさん、こんばんはです。
一枚目、チャリンコで配達する郵便屋さんも凄いですが、それ以上に積もった路面のうねりにビックリ!
真っ直ぐ歩くのも一苦労、やはり北国これは大変ですね
最初は何かと思いましたが、札幌ドームでしたか!
ちょっとしたSFのワンシーンみたいですね♪
年末に装填したフィルム、未だに消化しきれてません・・・・・・・(汗
自分も堕落しきった者の一人です。
Commented by 花泥棒 at 2007-01-08 00:58 x
【滑るな転ぶな、気ぃつけて...】高校時代、バイトしてました。
一軒一軒回ると結構な体力使います。雪の上ならなおさらでしょう。
それでも背中に使命感が感じられます。
【のしかかる、あいつ。】始め拝見したときは、”なんぢゃぁ?”ってのが素直な感想でした。
でかいですねぇ~!ん・・・なにやら、おぞましくさえ思えるような。。。
ん・・・人の力も侮れないです。。。
【明日はどっちだ】色彩の対比。抑えながらも鮮やかで仕上げの美味さを痛感しています。
【夕映え染める、旗仕舞い】本日のお気に入りは、こちらの作品。
これぐらいの絞りが一番ではないでしょうか?夕日の位置、空と建物の割合。実にバランスとの駆け引きがさすがだとっ!

銀塩とデジタル。
デジタル導入時は、”消せばいい”という感覚が気軽でしたが、フィルムの頃は、コンタクトシートで自分の撮影に対する視点や構図の捉え方を
再度検討しなおす事で、感性を高めていた事を思い出し、
なるべく”消す”行為を止めています。

それでも、腕はあがってませんけどね(^^;
Commented by ariari at 2007-01-08 01:10 x
以前のように「デジタル」VS「フィルム」論議は少なくなりましたね。
私は仕事がデジタルに大きく関わっているので、利便性や可能性、商売に絡むことにデジタルの利を感じています。一方フィルムはスペシャル、な気分にさせてくれます。どうしてもデジカメを持って歩くとサンプルを撮らなくちゃ、という仕事絡みになっちゃうので、最近は旅のお供もメインはフィルムです。
文字通りdailyはデジタル、って感覚です。
Commented by atCommA at 2007-01-08 13:10
>他力本願寺住職さん
 デジなら一切、(枚数って意味では)遠慮せずに撮ってます。どうしても銀塩が...もっと撮らないと感覚つかめないとは思いつつも。なんせ四半世紀ご無沙汰でしたんで<銀塩(^^;
 異様、かもしれません。見慣れたようでも、このアングルでいきなり出られると、インパクトあります...
Commented by atCommA at 2007-01-08 13:12
>koumonomioさん
 まぁ実際、数撃ちできなきゃ成り立たないスタイルになっちゃってますねすでに...銀塩でけちけち撮ると当たりコマに到達してないってのは、なによりの証拠で(^^;
 えぇもう、赤けりゃなんでもなんです(^^)
Commented by atCommA at 2007-01-08 13:14
>NikoスカG山さん
 この翌日には、おんなじ子がちゃんと乗って走ってました。っても今年は異様に雪が少ないんで(降ってるんですけど、暖かくて融けちゃう)、本格的に根雪になったらどうなるかわからんです。
 光条の絞り具合はほんとに微妙でおもしろいです。是非お試しを(^^)
Commented by atCommA at 2007-01-08 13:16
>マーガレットハウエルさん
 実は車の中からです...妻運転の後部座席から。開放でドームに合わせてるのは、車のナンバー隠しの苦肉の策だったんですが、結果よかったようで(^^) パンフォーカスだったらとてもまとまらなかったでしょうから...
Commented by atCommA at 2007-01-08 13:19
>デジ鍛冶さん
 道、うねってくれた方が滑らなくていいんですよ...鏡みたいんだとどうしようもないです。
 札幌ドーム、変でしょ(笑) 街中にこれは威圧感いっぱいでっせ。
 こちらは、今年二本目のフィルムがもうすぐなくなります...なんつっても、使えるコマの少なさに愕然っ(^^;(^^;(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-08 13:27
>花泥棒さん
 またもや丁寧なご感想、ありがとうございます...勉強にも励みにもさせていただいております。
 【明日はどっちだ】の仕上げですが、青のカラー明度を下げて彩度を上げるという、擬似PLの常套手段を隠し味程度に使ってます。プラス、錆色だけ少し彩度アップ...ていうあたり、おそらくは見抜かれてますね、さすが...(^^)

アメリカで銀塩再開したせいで、「インデックス」や「ベタ焼き」より、「コンタクト」っていう言い方のほうがしっくりするようになっちゃいました。ので、いただいたコメントがぴぴっと響きました(^^)
デジでも、少なくとも現場では消さないようにしてます。セレクト時にも、迷ったものは残してますね...問答無用で「これいらね」ってヤツだけ、粗選抜のときに消しちゃいますけども...
しかしたまには見返さなきゃ、取っといたって意味もないようなぁと、思ったりもします...よし、見返そう(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-08 13:35
>ariariさん
 「デジタル」VS「フィルム」で同じ仕上がりを目指しても意味がないし、その手段としての優劣はなおのこと...と思っておりますけれども、表層議論が減ってきたとすれば、棲み分けが定着してきたっていうことでしょうか...
 お仕事ですもんねぇ、わかる気がします。料理人が家庭では台所に立たないような、って違うか(^^; 日常がデジタルでハレの機会に銀塩、いいですねぇ。そのハレを、暮らしのどこに持ってくるか...やー、考えることはいくらでもあります...
Commented by こもれび at 2007-01-08 15:16 x
夕映え染める、旗仕舞い いいですね。
太陽沈む直前のハレーションが素敵です。
Commented by atCommA at 2007-01-09 15:06
>こもれびさん
 ありがとうございます。この手のハレの扱いはけっこう慣れてきたようで...むしろ、なにかってぇと光条出す癖がついちゃってます(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ぬくもりとつめたさと 北の夕陽は急ぎ足 >>