2007年 01月 09日
そこいらの、表情。
新年五日。
車で駅まで送ろうか、という家人の申し出を、
「一歩外に出ればもう撮影は始まっておるのだ」なんつって蹴っぽっちゃったもんですから...
寄り道しつつ、そのあたりで少々。

【おのれ、あやしいやつ。】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/3200s, F2.8, EV-0.3, ISO200]
c0084666_16304082.jpg


 えらく怪訝そうな目線。もう一歩踏み込んで撮りたかったんですが...
 情意を尽くした懸命の説得も空しく、
 わぅんわぅん 吼えられちゃいました。ま、初対面じゃ仕方ないか。


【疾走】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [100.00(150)mm, 1/8000s, F4.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_16305531.jpg


 脊椎反射が三回ばかりスパークした画です。その三回目のカット。
 上部に車が入ってますけど、これがないカットでもじゅうぶん疾走っぽく見えまして、どちらにするかずいぶんと迷いました。


本日はこれだけで。この日このあとの撮影とまったく繋がらないんで、一旦切らせてくださいませ...
by atCommA | 2007-01-09 16:40 | 撮りメモ:Town | Comments(20)
Commented by koumonomio at 2007-01-09 19:42
atCommAさん こんばんは
>「一歩外に出ればもう撮影は始まっておるのだ」
なんて良いお言葉なんでしょ^^・・・かくありたいものです♪

【疾走】
雪国ならではの路面模様なのでしょうね~^^;
こちらでは、これほどたくさんスパークした路面は見られませんよ。
Commented by dejikaji at 2007-01-09 20:44
CommAさん、こんばんはです。
ワンコ、は何故か余り吠えられません。
でも、ニャンコは逃げられます(笑
「疾走」これはかっこいいですね!(^◇^)
良くこれに目が留まりましたね!さすがに「一歩外に出ればもう撮影は始まっておるのだ」です。
Commented by i_nosato02 at 2007-01-09 22:52
こんばんは。
ほえる直前の緊張感がいい感じに絵に表れていますね。
光る路面は、力強くてイイ感じですね。切り取り方がさすがです。
Commented by 花泥棒 at 2007-01-09 23:28 x
【おのれ、あやしいやつ。】
  「なんぢゃい!でっかい一つ目野郎。」とでも言いたげですね(^^;
 しっかしすんごい描写してますねぇ~毛一本一本が数えられそう・・・
 左目に入ったキャッチアイが、鋭さを増してます。
【疾走】
 はじめはモノクロかと思いましたが、フロントガラスの青い部分がきまってます。
 ん~なるほど、路面の反射と硬さ、力強さと濡れた表面。
 こういう視点が小生には足りないとつくづく感じました。。。。
Commented by mn3m at 2007-01-09 23:32
CommAさんとしては珍しい被写体か?<ワンちゃん
でも,上手い光りを使ってますね~。片目に光り・・・凄みがあります。

疾走はホントにもう疾走・・・ナンノコッチャ,コメントになってません(^_^;  これはなかなか撮れない画ですよー,という意味です。
Commented by mab at 2007-01-10 06:53 x
ワンコ、相手を見定めてる・・・(笑)
そして、吠えないといけない相手だったのですね。→怪しいオヤジ(笑)

番犬まで果敢に接近したCommAさんに拍手。

写真って、切り取り方、難しいですよねえ・・
Commented by DAI at 2007-01-10 08:34 x
あふぅ、この表情、めちゃかっこいい!
Commented by kagetarophotolife at 2007-01-10 08:44
あはぁ〜興味深い描写に感謝です。

あと一歩、、、もう少し、、、相手との間合いの駆け引きも愉しいですよね。(笑)
僕は年がら年中これやっているので、これが無いと何だか変な感じですけど、
その時の光景が目に浮かびコチラも息を殺して拝見してしまいました。

このワンをよ〜く見ていると人の様ですね。
私的にニャンもワンも瞳勝負的な所があるんですが、それは如何に
擬人化出来るかと言う事でして、何かを伝える場合人に例えると
率直に分かりやすいとでも言いますか、その効果の現れの描写だなぁと。

あやしいやつと警戒する表情、これはもう人間ですよ素晴らしい瞬間です。
Commented by toshi5702 at 2007-01-10 10:39
凛々しいとは、こういう「表情」のことでしょうかね!(笑)今年の正月休みは「ユルユル」でポケットにやっとこGRD持っていただけ・・・
付き合い、家族サービス、奉仕、・・・自分の時間はまるでありませんでした・・・まっ今年もはじまったばっかり・・・っていいながら一年経つの早いんですよね・・・今年も大いに「キレ」見せて下さい!
Commented by atCommA at 2007-01-10 17:36
>koumonomioさん
 いやまぁ、なるべくそうありたいな、と。すぐ車に乗っちゃうと、撮るもの限定されちゃう気がしまして...
 そうですね、北国ならではの半凍半解の路面...だからこその模様ですねこれは(^^)
Commented by atCommA at 2007-01-10 17:38
>デジ鍛冶さん
 逃げられます、って...あんだけ撮っててぇ?(^^;
 一歩外に...いやあんまりそれ言わないでください、書くんじゃなかったなぁ恥ずかしい(^^; ギラっと目を射る照り返しがあったんで、そらまぁ目も向くというもんでして(^^; 
Commented by atCommA at 2007-01-10 17:39
>i_nosatoさん
 自分がいいだけ緊張してる気になってましたが、吼えたってことは先方も同じなんですよね...悪いことしちゃいました。
 路面の切り取りは、ほんとに脊椎反射です。このへんが気持ちよさそ、ってそれだけでして(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-10 18:07
>花泥棒さん
 わんこの描写は、実はまだまだ不満...というより、このレンズの力を出し切れておりませんです。いくらなんでも、眼に意識集中しすぎたなぁと、ちと反省...
 そう、セレクトの決めては、この青い三角でした。これはほんとに、出会いがしらみたいな写真なので...正直自分でももっと撮りたいんですけども、どうすればいいものやら、そのあたりは皆目見当もつかないんですよ(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-10 18:10
>mnさん
 珍しいでしょー。あまりに真正面でしたもんで。眼の光は、他を落とすことでちょいと強調しております(^^)
 道路の方はねぇ、そうなんですよね...これの出来映えはともかく、種類としてなかなか撮れない...柳の下を狙うような意識でもうまくありませんし、まぁ出会うときには出会うだろうと、悩まずいきます。
Commented by halkyoto at 2007-01-10 18:10
最近はなまくらレンズ(18~200mm)ばっかりになってしまって,広角系と望遠系レンズをバッグに入れて出かけたりすると,リラックスして撮影ができないような状態で駄作しか撮れなくなってます。>私
今日は80-200mmの1本だけって決め込んで,CommAさん流で行けばレンズに欲が出なくていいのかもしれませんね。
でもこんなに上手くは撮れませんけどね(^^;)
/他力本願寺住職


Commented by atCommA at 2007-01-10 18:13
>mabさん
 はいはいどうせどうせ...帰国してますます怪しさ増してますからね(; ;)(; ;)(; ;)
 でも200mmだからねぇ、さほどは接近してないんですよ。かげたろうさん(早速行かれたようで(^^))は、にゃんこライフワークの方ですし、↑のデジ鍛冶さんもにゃんこをよく撮られます。お宅のわんこ撮りにも、参考になるんじゃないかと。

 切り取りかた...いやもうそれが全てというかそれが醍醐味というか。
Commented by atCommA at 2007-01-10 18:19
>DAIさん
 かっこいいでしょー。ちょっとだけ演出してるんです...レベル調整っていう話になるんだけど、明るい部分はそのままにして、シャドー部分をさらにちょっと落としてる、それで表情もより深くなる、てな狙いで。
 チャンスあったらやってみるといいです、全体に明るすぎるより引き締まってかっこよくなりますよ。
Commented by atCommA at 2007-01-10 18:36
>かげたろうさん
 たまぁに出会い頭でしか動物撮らない私ですから、コミュニケーションもこんなところで...
 えらくたくさん語りかけたんですけどもね、声音もいろいろ考えて、目線の高さも揃えたりして...結局最後まで、緊張解けず。性格もあるんですよね、ウチのわんこなんて、相手誰でも尻尾振りますもん(^^;
 またの機会にどんな表情に出会えるか、楽しみです。
Commented by atCommA at 2007-01-10 18:39
>すーさん
 でも、そのGRDが大活躍じゃないですか...被写体見つけるのは"お出かけ"じゃないなぁと、すーさんとこ拝見してるとつくづく。
 キレ...いやその、滞米中の方向に留まっていたくはないんですけども、じゃぁどっちに進むのかって、自分でもまるでわからず。刺激いただきながら自分が面白いものを、って、これまでとやっぱり変わらないですね(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-10 18:41
>他力本願寺住職さん
 なまくらってこともないでしょうけども...そりゃ、レンズ交換めんどくさいですよね。
 最近は、銀塩では35mmつけっぱ。
 D70には80-200mmと12-24mmを付け替えながら、ってパターンが多いです。これだけ性格の違うものを付け替えると、とたんに自分の意識も切り替わって、面白いです。
 ...要は貧乏根性まっしぐらなんですよ(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ここは雪国。 ぬくもりとつめたさと >>