2007年 01月 24日
丘の街は雪に包まれ その四
本日は、ちと軸をずらして...。

【うずもれた沢】
  FM2n, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [1/4000s, F8.0, VENUS400, GT-X900]
c0084666_19181710.jpg


 今回唯一の銀塩。夜明けからちょぼちょぼ撮ってたんですが、ちょぼちょぼなのが悪かったのか、ほぼ全滅状態でした。
 この一枚だけは、同じシーンを狙ったD70バージョンより気に入りましたんで、採用。



【雪煙、蹴立てて】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [95.00(142)mm, 1/2500s, F8.0, EV-0.7, ISO200]
c0084666_19183178.jpg


 けっこう気に入っております。
 ↑の銀塩写真の影響で、WBとコントラストの調整方向が変わりました...銀塩体験のフィードバック、というにはあまりに、直接的な変更ですけども。


【いまだ届かず】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM  [12.00(18)mm, 1/160s, F22.0, EV0.3, ISO200]
c0084666_19185266.jpg


 白金温泉、白ひげの滝。えーとなんでしょうねぇ、ぜんっぜん攻め口が思いつけませんで...こうなっちゃいました。


【パワーバランス】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM  [12.00(18)mm, 1/640s, F10.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_1919435.jpg


 同じく白金温泉、ブルーリバー橋(というんだそうです...どうかと思うけど)。
 どうしようかなぁわざわざ美瑛でこれやることもなかろうけどなぁでも攻め口見つからんじゃしょうがないしなぁ...で結局やっちゃった、私のいつものパターンでございます。


【でっかいプリン】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/1600s, F9.0, EV-0.7, ISO200]
c0084666_19191670.jpg


 もはや色モノ系。


【見渡す限り...】
  D70, Ai AF Nikkor 35mm F2D  [35.00(52)mm, 1/1600s, F8.0, EV-0.7, ISO200]
c0084666_19192836.jpg


 ラストくらいは、目を和ませていただいて。換算52mmでこんなになっちゃうんですから、いかにもとが広いかってことですよね。


さぁてやっとこさ、現地時間11時前まで到達しました。あと二回で終了...の予定でございます。
by atCommA | 2007-01-24 19:20 | 撮りメモ:Town | Comments(24)
Commented by mab at 2007-01-24 19:52 x
(やった一番のり~)
おおぉお
今度は、雪がモリモリなパターンですね。ほおばりたい~
銀塩は、タッチがやわらかい気がしますが、気のせい?
2枚目、好き。
Commented by fusion海苔で~すっ! at 2007-01-24 22:03 x
☆ 嗚呼。。。
atCommAさん!北海道で生まれ育って○十年、見慣れたはずの景色を、何れも羨ましい切り口ですネっ♪

あっ、其れとも美瑛だから???

1、2枚目なんて、うっかりするとこれは、もうぉー北米を連想シマス。。。
逆光特有の現象も好きだし、下の橋・・・其の逆光の絵を狙った処ですよネっ♪

52mmでコレですか???
もうぉ~最高っス♪♪♪
Commented by sima7sima7 at 2007-01-24 22:17
CommAさん こんばんは
北海道の絶景を気持ち良く見させて頂き感謝です!!
1枚目の銀塩のコントラスト!勉強になりますね。
雪の影のがモノクロになるんだ、、雪の冷たさを増すような感じがします。
む~雪景色が撮りたくなってきました!でもこんな暖冬では、此方では無理ですね(・涙;)・・遠征の二文字がチラチラしてきました(^笑^)
Commented by NikoスカG山 at 2007-01-24 23:11 x
 CommAさん こんばんは
 二枚目の山姿はスイスの氷河を思わせます。
プリンは・・・なんか歩きたくなりますね!
ホントに冬の北海道・・・行ってみたいですね。
エゾリスにフクロウにここも!大雪も!
楽しませてもらってます!
Commented by hiros at 2007-01-24 23:41 x
こんばんは。
【雪煙、蹴立てて】 正面に十勝岳が雄大です。構図が決まってますね。
【パワーバランス】 私は下に夢中になってて、上がこうなっていることすら気づいていませんでした。
【見渡す限り...】 広がり感が最高ですね。
何を隠そう、って既にお気づきとは思いますが、私なんて50-200の望遠ズームばっかりですから。。(笑)
Commented by cabin_um at 2007-01-25 00:03
おっと、今回は絞ってきましたね。そうです、美瑛では「絞れ絞れ、男は絞ってカリカリパンフォーカス~」という声がするんです(^^)ま、冗談はさておき、この雄大な自然の前で得た感動は、冬の美瑛も夏の美瑛も僕の写真生活の中でもひと際インパクトの強い体験でした。・・・ということで貯金貯金、レンズ買ってる場合じゃない(^^)行くぞ美瑛!
Commented by 花泥棒 at 2007-01-25 00:06 x
やはり、日本は広いですねぇ~ほんと・・・。
↓の作品。
一面の銀世界。まるで自然芸術家が描いたような風紋(?)の美しさ
美しいですっ。
銀塩で撮影された作品は、やはりフィルムの持つ魅力、粒子感も色彩もその濃淡の出方。
こちらの作品を拝見して、やはり銀塩も止められない魅力がいっぱいですねっ。
【でっかいブリン】(笑)いいタイトルですぅ。
本日のお気に入り【見渡す限り...】その広がりを見事に出されていらっしゃいますねぇ~!実にうまい!やぁ~こう使うんだよと教えていただきました。m(_ _)m
Commented by koumonomio at 2007-01-25 01:19
atCommAさん こんばんは
1枚目 フィルムの持ち味なのでしょうか? 雪面の階調が素晴らしいですね^^g
それにしても、そちらは、あたり一面銀世界^^ 日本も狭いようで広いですね~♪
Commented by i_nosato02 at 2007-01-25 06:59
雪景色にフィルムもいいですね。
フィルムになったとたん雪も柔らかく感じられるのは気のせいでしょうか。

白金のゴースト、フレア、かっこいいですね。あの場所は露出に悩みました、逆光を積極的に使った絵、勉強になります。
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-01-25 11:29 x
銀塩の【うずもれた沢】の“沢”の部分、水墨画的で好きです。陰影がたまりません!
3枚目のゴースト光線もいいですねぇ(^^)
それにしても手強そうな被写体ばかりで恐れ入ります。
Commented by akimina3 at 2007-01-25 12:47
CommAさん、こんにちは。
雪やーって叫びたくないような、今年の暖冬ですが、やはりそちらは・・・。
正直な話、私のデジは白に弱いので、フィルムの方が良いんじゃないかな?って思っていたのですが、一枚目を見させて頂いた印象では、フィルムでも、雪ってヤツは、難敵なんですね。
パワーバランス>やはりこれが、ググッときますね、懐かしいこのブルー。これは魅力的な色でやんす。
Commented by マーガレットハウエル at 2007-01-25 17:12 x
CommAさん、こんにちは。
2枚目 雪煙を立てて走る車とその奥に壮大に聳え立つ雪山がスゴイ存在感です。道路幅を表示するものでしょうネ。矢印も面白いです。
3枚目 空間の捉え方がスキです。右の川からの流れが気持ちよく左下へと広がっています。ゴーストもいい塩梅で手伝ってまとまりの良い見晴らしになっていますね。
パワーバランス 12-24らしい空の青と雪の白がクッキリと出ていますし縦に迫ってくるパワーが気持ちがいいです。
も~(^_^.)素晴らしい作品ばかりで勉強になります。
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:22
>mabさん
 一番乗りおめでとさんです(笑)
 気のせいじゃなくて、やっぱり柔らかくなります。厚みが出たりもしますし。
 二枚目、いいでしょ(^^) 好きなんですよ自分でも(^^)
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:25
>fusion海苔さん
 ありがとうございます...実は昨年秋まで一年間アメリカにおりましたんで、そのあたりの感覚は引きずってるかもしれません。いたのが南部なんで、雪景色はありませんでしたけども。
 なんにせよ、「美瑛だからこそ」です...これだけネタに取り囲まれちゃえば、押せば撮れちゃうってなもんで(^^)
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:26
>シマシマ7さん
 こちらこそ、ありがとうございます。
 雪の影がですねぇ、色合いと陰影の表現がえらく微妙で、後処理でどこまで手ぇかけたもんだかほっといたもんだか、すんごく迷います。むしろモノクロフィルムの方がまだ、扱いやすいかもしれません(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:28
>NikoスカG山さん
 プリンの肌触り、直に触りたくなりますでしょ(^^) 北海道、ぜひどうぞ。ムリせず美しいです、あれもこれも...
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:38
>hirosさん
 【雪煙】の構図は、脊椎反射撮りのわりには決まってくれたのがラッキーでした。【パワーバランス】はもう、お恥ずかしい...私のクセで、ついついやりたくなっちゃうんですよ(^^; 【見渡す限り】は、なんかもう精一杯で...みなさんはどう撮られてるでしょうね...
いやしかし、レンズ交換めんどっちかったですね(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:41
>CABINさん
 うはは(笑) でも夏の方がカリカリ欲求度高いかも。雪のグラデはどうもぼかし欲求つきまといました、私の場合。って、夏には通りかかったことしかないんですけども(^^;
 あー、レンズか遠征旅費か...そりゃまた究極の選択かもですな(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:44
>花泥棒さん
 美瑛って広いですほんっとに広いです。帰りの車中で、「...アメリカより広い」とつぶやいたくらいでして(笑) 35mm、どうにでも使えるレンジとわかってはいましたけども、こんなに広さが出せるとは...ロケーションと天気に感謝感謝です(^^)
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:46
>koumonomioさん
 まったくもって、広いですね。なんせ沖縄じゃ桜まつりだそうですから←花泥棒さんのblogで知りました(^^)
 フィルムは難しいです、まだまだ数をこなさないと...
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:48
>i_nosatoさん
 フィルムはえらく難しいです。なんぼなんでも歩留まり悪すぎ(^^;
 白金のカットはもうお恥ずかしい限りでして、目線がちっとも定まらないので画角に逃げました(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:50
>本部長さん
 もうちっと"沢"を押し出しておけばよかったと、後の祭りでございます。ゴーストは↑のとおり、苦肉の策といいますか逃げの一手といいますか(^^;(^^;(^^;
 今回は特に、力技っぽいのが集まっちゃいましたね...
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:53
>minaさん
 このあたりまで来ると、積雪例年通りらしいです。暖かいことは暖かいですけどね。
 いやもう、銀塩の雪、ものすごく大変です。光の読みが足りないのを、つくづく思い知らされます。普段いかに、ポストビュー(特にヒストグラム)に頼ってるかってことで...
 【パワーバランス】、今回は弄らずすっぴんの蒼です(^^) わざわざいつもの、なんですけど、やっぱりやっちゃいました(笑)
Commented by atCommA at 2007-01-25 18:56
>マーガレットハウエルさん
 二枚目、矢印の配置は感覚瞬間決定で...決まってくれてラッキーでした(^^)
 三枚目四枚目は、ある意味美瑛らしさを捨て去っちゃってますね(^^; そもそもパワー系の土地柄じゃないんですよ、十勝岳もなだらかだし...でもやっちゃいたくなるのはもう、やっぱり私のクセですね(^^;
 勉強なんてとんでもないですけど、楽しんでいただければ嬉しいです(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 丘の街は雪に包まれ その五 丘の街は雪に包まれ その三 >>