2007年 01月 29日
円山冬景色 II
照ったと思えばいきなり降って、したらそれから降りっぱ...もう開き直りしかありませぬ。

【願わくば、遠からじ I 】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D+PK-13  [200.00(300)mm, 1/125s, F2.8, EV0.0, ISO200]
c0084666_1813983.jpg


 80-200mm+接写リング、けっこう面白いです。まだまだ研究せにゃいけませんけど。
 ...このカットはもちろん、勘頼りマニュアル露出に失敗してハイキーになったってだけです。わかっちゃいるんですが、PCで見たときに、あ、と思ってしまったのが運の尽き...


【願わくば、遠からじ II 】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [110.00(165)mm, 1/500s, F4.0, EV0.0, ISO200]
c0084666_18132181.jpg


 こちらはノーマル、一応本来の狙いに近い形です。


【朽ちて、なお。】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [100.00(150)mm, 1/500s, F3.5, EV0.0, ISO200]
c0084666_18133712.jpg


 じっと雪を受ける姿、まだまだなにくれ、その気を秘めていそうな。


【一心に】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [145.00(217)mm, 1/640s, F3.5, EV0.0, ISO200]
c0084666_1813511.jpg


 ひたむきに、ただひたむきに...

by atCommA | 2007-01-29 18:14 | 撮りメモ:Nature | Comments(14)
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-01-29 19:37 x
↓の“よだれかけ”とは対照的な高尚な緋色に見えます。
雪と枝の繊細な表現は勉強させていただきます(授業料は免除してくださいね(^。^;))

↓の光条、二重になっているのはやはり新鮮です。
開放は御法度でしょうが、絞り込んでもCCDにはよくないなとは思いますよね。
Commented by koumonomio at 2007-01-29 21:12
atCommAさん こんばんは
【願わくば、遠からじ II 】 小雪舞う冬景色、好いですね~^^g 羨ましいシーンです。・・・撮影中は、寒いでしょうねf^^;
【一心に】 画像とタイトルがピッタリと合致していますねg
地蔵さんの表情もとても好いです^^ゞ
Commented by mn3m at 2007-01-29 21:49
CommAさん こんばんは
4枚とも繊細な表現ですね~。 すかっとしたCommAさんの雪景色もすばらしかったですが,今回は違う一面を楽しませてもらいました。(^0^)
 【一心に】は雪を被ったうつむき加減の表情に涙が出るぐらい入り込みますね。 その表情を捉えたアングルがスゴイと思いました。
Commented by 花泥棒 at 2007-01-30 00:09 x
ん~実に繊細、細やかな神経を配られてるのが、よく分かります。
構図的にその配置として難しい一枚目や二枚目の作品、引き出し方はさすがです!
今日のお気に入りは、二枚目です(^^)
ふんわりと降る雪と、身を硬くしたかのような芽の対比。
日本画の技法に西洋画の要素を加えられたかのようで、好きです♪
Commented by i_nosato02 at 2007-01-30 05:39
【願わくば、遠からじ II 】がいいですね。ボケと細かい雪が絶妙ですね。
【朽ちて、なお。】こちらはすごい迫力で。。。。。うーんっと唸ってしまいました。

Commented by halkyoto at 2007-01-30 10:13
天気予報によれば札幌は今日は雪なんじゃないかなあ。
牡丹雪でなくて粉雪がしんしんと降っていることで余計に寒さが伝わりますね。
寒さの伝達度では3枚目ですが,好きなのは2枚目です。(^^;)
/他力本願寺住職
Commented by jannexe2001 at 2007-01-30 15:10
【願わくば、遠からじ II 】、いやぁ、すばらしいです。上の方を空けたのと、被写体がシンプルなだけに、「寒さ」が伝わってきます。1/500sでも雪はこんなに写るんですね、びっくりです。
Commented by atCommA at 2007-01-30 18:07
>本部長さん
 赤系は悩ましくも楽しいですね。とことんイメージ追求でいいんだろうな、と思ってます。勉強って...いやいや...まずは授業料代わりに去年の雪灯かりを探しちゃおうかと(笑)
 単位時間あたりの光量が一番問題なので、この程度なら、絞り込めばなんとか。しょっちゅうブルーミングなんてんだとやばいでしょうけども(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-30 18:10
>小林さん
 【願わくば...】、たしかに寒いんですが、撮影してると忘れます。花粉症真っ最中でも、カメラ構えればくしゃみが止まりました(笑)
 【一心に】、かなり捻り出したタイトルだったんですが、あまりムリではなかったでしょうか、ほっとしております。表情、いいですよね...
Commented by atCommA at 2007-01-30 18:12
>mnさん
 すみません、今日は早くもまた、すかっとしてしまいます(^^;
 【一心に】、自分の入れ込み具合と一歩引いた冷静さと...じっくり迫れる相手だけに、ずいぶんと長いことファインダ覗いてました。挙句の単発撮影で、なんとか出せるモノになってくれてよかったよかったでございます(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-30 18:17
>花泥棒さん
 ちょっと枝葉末梢に過ぎたかなという気もしておりますが...(^^;
 「身を硬く」はおっしゃるとおりでして、その狙いでした。タイトルにも使おうかと思ったんですが、「硬く」って形容を前日使っちゃってたもんですから、やむなく...(^^;
Commented by atCommA at 2007-01-30 18:20
>ainosatoさん
 二枚目、レンジとしてはテレマクロに近いですね。不慣れもいいとこですんで、試行錯誤の数撃ち大会でした。
 三枚目は確信犯で(^^) シャドー強調して、迫力増してますです(^^)
Commented by atCommA at 2007-01-30 18:21
>他力本願寺住職さん
 昨日、大雪だったんですよ。新千歳が麻痺しました。今日の午前中で止みまして、あとはどんより曇り。
 粉雪ってことは、牡丹雪より寒いってことでして...えぇ、二枚目でもうじゅうぶんに寒いんじゃないかとも思います...
Commented by atCommA at 2007-01-30 18:24
>ゆーやさん
 望遠でこのSSだとおっしゃるとおり雪粒は写りにくいんですけども、まぁ要するに、けっこう降りが激しかったんですよ(^^; 上が空いたのは、たぶん脊椎反射レベルです。さらに左右がまた、面倒でして(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 光あらばこそ 円山冬景色 I >>