2007年 03月 02日
それが当たり前、の風景 ~ IV ~
2/26、最後の巡回地。大方の想像通りでございまして、ウトナイ湖です。

それがもう、ぜんっぜん鳥がいなくて...そりゃそうです真昼間ですもんね...
わかっちゃいるけど、様子見ずにいられないんですよ。ひょっとして、間抜けなオジロワシが一羽くらい、うろうろしてるかもしれないじゃないですか。



とんびしかいませんでしたけどね。



【光背、空ヲ往ク】
  SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM  [24.00(36)mm, 1/250s, F22.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_226374.jpg


 ウトナイ湖、渡り鳥のメッカであることは間違いないんですが、
 同時に工業都市苫小牧の郊外であり、また新千歳空港のお隣さんでもあるわけで、

 ...鳥がいなくたって飛びモノに困りゃしないんです...

 これはもう、初めのときから頭にあった絵柄なんですが、今回はいまひとつです。わかってるんです、朝八時くらいじゃないとうまくいかないんです...いずれリベンジ。


【春、蠢動 I 】
  Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/4000s, F4.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_2265612.jpg


【春、蠢動 II 】
  Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/800s, F8.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_227740.jpg


 じっと見てるぶんには、毛筋ほども動く気配なんて見せてない氷なんですがしかし、
 確実にうごめいておるのですね。


【飛去来】
  Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/1250s, F8.0, EV-0.7, ISO200]
c0084666_2271764.jpg


 音もなく、ただ伸びて去りゆくのみ。


【明日への停泊】
  Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/125s, F8.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_227304.jpg


 脈絡ないにもほどがあります、申し訳ない...札幌ドームです。
 ウトナイ湖がどうも消化不良気味だったんで、この日の最後の撮影をもって強引に〆てしまおうということで。


半日くるっと車転がすだけで、ほいほいと見えてしまう風景...当たり前、なのでしょうけれど、移住者たる私にはやっぱりまだまだ、圧倒的な魅力です。
慣れるのはいたしかたないとして、馴れたくはないもんだと思いはしますが、さてどうなりますやら。
by atCommA | 2007-03-02 22:09 | 撮りメモ:Town | Comments(6)
Commented by hiros at 2007-03-02 23:24 x
2枚目、3枚目がCommAさんの世界なんですかね。視点がねぇ。
札幌ドームはこうして見るとジブリのアニメに出てきそうですね。
Commented by ainosato at 2007-03-03 08:37 x
おはようございます。
【光背、空ヲ往ク】今回はいまひとつ? いえいえ、充分絵になっているじゃないですか。私ならこれで満足ですよ。
鳥がいなくても、氷やら飛行機やら、これだけの絵を拾ってくるあたりはさすがですね。
Commented by mn3m at 2007-03-03 19:17
CommAさん こんばんは
消化不良と言いながら,【春、蠢動 】の2枚なんか良いじゃないですか~。
こういう情景を見るとホントに氷が動いているのが判りますね。しかし,Ⅰの方はどうやってこんな形になるんでしょうか? 美しくも不思議な世界・・やはり自然は偉大です。
Commented by atCommA at 2007-03-03 20:34
>hirosさん
 たはははは...いやその、鳥さん遭遇に備えて長玉つけて、目標いなくてきょろきょろしたらこうなったということでして...
 おー。ジブリアニメ。たしかに。
Commented by atCommA at 2007-03-03 20:35
>ainosatoさん
 一枚目はですねぇ、おひさまとひこーきの位置が逆、なんですよぉイメージと...
 わかってんならさっさとやれって話でして、すみません(^^;
Commented by atCommA at 2007-03-03 20:38
>mnさん
 【蠢動】の二枚は、力抜いて楽しんで撮ってますので(^^) どう見回しても鳥さんいないので、もはやあきらめの境地で(^^;
 自然はやっぱり...一期一会の緊張感は、たまらんものがありますね。この氷も、翌日には違う姿だと思いますんで。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 蔵出し ~枝語りの巻~ それが当たり前、の風景 ~ I... >>