2007年 03月 10日
忙中忙あり ~ I ~
3/8、やっとの寸暇でご近所歩きです。

【一刀両断】
  D70, Ai AF Nikkor 35mm F2D  [35.00(52)mm, 1/250s, F4.5, EV-0.3, ISO200]
c0084666_213532.jpg


 ...さすがにちょっと無理がありましょうか←タイトル


【初心忘るべからず】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D  [24.00(36)mm, 1/200s, F6.3, EV-0.3, ISO200]
c0084666_21352046.jpg


 すみません、結局使っちゃいました...


【手作り風味】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D  [24.00(36)mm, 1/50s, F8.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_21353637.jpg


 住宅街のとある石段に設けられた、雪除けの覆い。人間用じゃないです。石段の雪除け、なんです。
 ...積もって凍ったら急斜面、とても歩けたもんじゃないんですね。近隣の方々が有志で作ったような荒削りの風情、北の住人の合理性かもしれません。

by atCommA | 2007-03-10 21:40 | 撮りメモ:Town | Comments(16)
Commented by fusion海苔で~すっ! at 2007-03-10 22:11 x
>...さすがにちょっと無理がありましょうか←タイトル
・・・其の苦悩をも、アップする根性(~おっと、情熱に!)に脱帽デス ♪
どの画も、タイトル以上に鋭い感性が光っておりますヨっ!
少なからづ刺激を受けておりマス。。。
Commented by sima7sima7 at 2007-03-10 22:59
CommAさん こんばんは
最後の雪囲いですが、、町内会の作られたんですか・・凄い努力ですね(感心)
確かに雪の積もった階段・・チョー危険ですもんね
ウフフ!アパートの階段! じゅうぶんに哀愁感が出てますね~ 自分も探して見ようかな~
Commented by mn3m at 2007-03-10 23:30
CommAさん こんばんは
あははは,2枚目ですね。 キャプション読んで一瞬何のことか判りませんでした。
それぐらい出来が違います。自分のよりがしっと主題を捕まえているし,脇役も効いてるし。
Commented by ariari at 2007-03-11 00:49 x
ううむ、一枚目の中程にある緑色の紙が謎の生命体のように輝いているのです(笑)。
切り口が切り口になって・・・感心してしまうのであります。
Commented by koumonomio at 2007-03-11 01:04
atCommAさん こんばんは
【手作り風味】 雪国ならではの風物詩なのでしょうね^^g・・・凍りついた階段は危ないですものねぇ~。。
Commented by 花泥棒 at 2007-03-11 01:05 x
2枚目、なるほど。小生も使っちゃいますね(^^;
地元の有志の方々、実に頭が下がります。
放っておけば、とても利用できないような場所ですが、
その方々の気持ちがパイプ一つ一つに現れているかのようです。
嬉しいですねっ。こういう心遣い。
Commented by halkyoto at 2007-03-11 07:26
2枚目,タイトルが何のことかわからず,少し間をおいてニヤリ。(^^;)
/他力本願寺住職
Commented by atCommA at 2007-03-11 21:20
>fusion海苔さん
 このところ撮れてないもんで、許容範囲広げざるを得なくて(^^; 鋭い感性...いやいや、単なる出会い頭ばかりですよぉ。
Commented by atCommA at 2007-03-11 21:24
>シマシマ7さん
 ほんとに町内会作成かどうかはわからんのですけども、いかにも大雑把なもんで。 せいぜい、地元の工務店さんが有志で作ったのかな、くらいの印象です。雪の積もった階段って、もはや階段じゃなくなるもんですから(^^;
 アパートの方はずいぶんとネタっぽくなっちゃってます、まぁ芸風ってことでしょうか...
Commented by atCommA at 2007-03-11 21:26
>mnさん
 すいません、昨夜書いてたときすっげぇくたびれてまして、省略しまくっちゃいました(^^;(m__m)
 またまた、とんでもないことを...若葉マークにつられたネタ写真なんですよ(^^;
Commented by atCommA at 2007-03-11 21:28
>ariariさん
 さすが...ご慧眼(m__m) つながったものが断ち切られて余計に連続性を増す、切り口の緑はその残滓なのでした。うわー、読まれすぎ(^^;
Commented by atCommA at 2007-03-11 21:30
>小林さん
 少なくとも、市や区レベルで作られた設備じゃないと思うんですよね、様子からして。
 でも、これがないと、アイゼンはかなきゃ登れない氷のスロープになっちゃうはず...ってところで、思いが飛んでしまったのでした。
Commented by atCommA at 2007-03-11 21:31
>花泥棒さん
 心遣いでもあり、正直、自助努力って話も大きいんじゃないかと思います。それはそれで立派かな、と。
 二枚目は、もうちょい哀愁方向に振りたかったんですが...ネタから脱却しきれませんでした(^^;
Commented by atCommA at 2007-03-11 21:34
>他力本願侍住職さん
 あは、特に強調しませんでしたのでね、ワンテンポ間があくかもしれませんね。それもまた乙なものということで(^^)
 色あせた若葉マークってのもしかしなかなか皮肉な存在で、目を引いたのでした。
Commented by mab at 2007-03-16 09:26 x
最後のボロさ加減がステキ。
CommAさんって、どんなとこに住んでるんだ、いったい・・・
Commented by atcomma at 2007-03-16 19:35
ぼくんちじゃないよ(^^;
でも素敵なボロさでしょ。これで立派に役立ってるんですよー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 忙中忙あり ~ II ~ どどんぱ。 >>