2007年 04月 04日
朱の気品
まだまだ3/31。
月島で路地裏ほっつき&昼食ってのがあったんですが、どうも成果が芳しくないのでそこは飛び越しまして、
シマシマ7さんのエリア、朱い橋。正式名は佃小橋、です。


【トウモロコシの狭間で】
  D70, Ai AF Nikkor 35mm F2D  [35.00(52)mm, 1/125s, F7.1, EV0.0, ISO200]
c0084666_204255.jpg


 んーむ、聞きしに勝る。日の出湯さんにもお邪魔してみたいですねぇ。


【水と暮らす】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/60s, F8.0, EV0.0, ISO200]
c0084666_20422215.jpg


 前ボケに入ってるのは、近所の小学生が植えた葦だそうです。
 このエリアでこのレンジ、あれこれひねくり回してみたんですがどうもしっくりこないので...


【花桜愛でる少将】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/250s, F5.0, EV0.0, ISO200]
c0084666_2042415.jpg


 現代の少将はお行儀がよろしいので、折ったりせずに愛でるだけなんです。
 ...タイトルだけの寸借です、堤中納言物語とはなんの関係も...あるわけがありませぬ...

 ということで、やっぱりサンヨンつかっちゃいました。


【人待ちベンチ】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/320s, F5.0, EV0.0, ISO200]
c0084666_20425142.jpg


 ちょっと小休止、目を朱から離していただいて。サンヨン、ピント面遊びです。


【江戸好み】
  D70, Ai AF Nikkor 35mm F2D  [35.00(52)mm, 1/800s, F3.2, EV-0.3, ISO200]
c0084666_2043194.jpg


 下町への憧れって、けっこうこういうところに凝縮してるのかもしれません。ベタだなぁと思いつつも、気合い入れて撮っちゃいました。


明日は浅草篇に入ります。一回で済ますか二回に分けるか...まだそんなところでお悩み中だったりします。
by atCommA | 2007-04-04 20:43 | 撮りメモ:Town | Comments(12)
Commented by pmg4867 at 2007-04-04 21:52
里帰りされてたんですね。
”望郷の想い”・・・。シリーズをそんな感じに拝見してます。
いつものニュアンスと明らかに違う何か(優しい目)を感じているのは・・・考えすぎかな?。f^_^;
by アレックス
Commented by sima7sima7 at 2007-04-04 22:40
CommAさん こんばんは
自分が撮りきれなかった朱色の橋!見事なまでの感性を使いこなしての切り取り!お見事です
この写真を記憶にインプットして再チャレンジしてみたいです・・また挫折かな(・汗・)

1枚目のタイトルに笑っちゃいました・・たしかにトウモロコシ!でも食べた後かな~(^笑^)
Commented by mn3m at 2007-04-04 22:51
CommAさん こんばんは
上二枚の新旧の対比と赤い橋がここの情景を的確に捉えていて見応え有りますね~。
曇り空でもしっかりとした色乗りとコントラストはサスガです。

私的にやっぱり「桜花愛でる少将」に目がいっちゃうのは,ホントに好みの問題だけなんですが(^0^)  こういうの撮りたかった~
しかし,サンヨンだとISO200でこのSSが出るんですね。ん~,更に物欲が(^0^)
Commented by ariari at 2007-04-05 00:47 x
桜を愛でる少年がいいなあ。しかし、ピントは赤い橋なのが
CommAさんなんだよなあ(笑)。そこ、そこ。
優しい視線なので安心して楽しめます。
Commented by i_nosato02 at 2007-04-05 08:15
CommAさんの見た東京、楽しませてもらっています。
マンションに組み込まれた銭湯の煙突。興味ありますね。
(確かこの橋まで行ったことがあるのに、この銭湯の煙突は気がつかなかった。。)
このあたり、古い佃煮屋さんがそのまま残っていていい味(建物と商品と両方ね)出しているのですよね。
お昼は月島でもんじゃでしたか?
次の浅草編も楽しみです。
Commented by koumonomio at 2007-04-05 17:59
atCommAさん こんばんは
日の出湯は、何時見ても気になりますね~^^ゞ
σ^^が、東京に住んでいた時の入湯料は360円でしたが、今は幾らになったのでしょうねぇ。
ラストカット とても好い雰囲気ですg
Commented by atCommA at 2007-04-05 19:29
>アレックスさん
 望郷かぁ...あまり自分じゃ意識しないようにしてますけど、やっぱりあるかもしれませんねそれは。もっとも、あまりに気候が暖かすぎて、厳しい目線でいようったってムリだったという事情もあったりして(笑)
Commented by atCommA at 2007-04-05 19:32
>シマシマ7さん
 いやいや、感性なんてありませんので、わけもわからず撮ってましたが...ラストカットのあたりなんて、ほとんど泣きながらでした(^^; でもじっくり時間かけて見られてよかったです。とっておきのポイントへのご案内、ありがとうございました(^^)(m__m)
Commented by atCommA at 2007-04-05 19:39
>mnさん
 色合いはやっぱりレンズ達のおかげですねぇ。単焦点でまとめた甲斐があったかな、くらいのところで。
 お花見の少年は、これもまた、この一枚だけにしようかと思ったカットです。80-400だと、f8くらいまで絞らないと擬宝珠や欄干の質感が出なくて、そうするとssも遅くなるし桜の花も(多少)うるさくなるだろうし...
 本日も、物欲刺激カットが出る予定でございます(^^)
Commented by atCommA at 2007-04-05 19:41
>ariariさん
 そりゃもう。そこ、そこ(笑)
 優しいのかぁそうかぁうーんむーん、やっぱり自分じゃなんとも(^^; 本音、和装の麗人でも通らんものかと張っておったんですけどねぇ(^^;
Commented by atCommA at 2007-04-05 19:42
>ainosatoさん
 ありがとうございます。昼はもんじゃじゃありませんでした、撮影行のさなかにあんなめんどくさいもん食ってられるかってことで(笑)
 佃煮ストリートは行かなかったんです...次回、また(^^)
Commented by atCommA at 2007-04-05 19:43
>小林さん
 今回ちょっと調べましたら、日の出湯もなかなか厳しい情勢のようです。そうと知ってたら行っとくんだったかと、ちと後悔(^^;
 ラストはちょっと時代劇風の安直さですけど、見ていただいてありがとうございます(^^)(m__m)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 粋の街 I 水の郷、うらら。 >>