2007年 05月 24日
一意専心。
【慈顔】
  FM2n, Micro-NIKKOR-P Auto 1:3.5 f=55mm  [1/8s, F3.5, NEOPAN SS, GT-X900]
c0084666_18451285.jpg


5/18、okoさんに連れてっていただいた宗円寺本堂・五百羅漢像

本日、オモテはこれだけで。
いちお、中間産物なんかを に置きまする...よろしければ。







c0084666_1845562.jpg


c0084666_1846773.jpg


c0084666_1846185.jpg


五百羅漢って高僧ではあるけれどあくまで人間なんで、こういう喜怒哀楽むき出しの様子こそが似合いじゃないかと。
その中でもオモテのお一人のお顔に、すっかりまいってしまいまして...。この三枚を撮りながらテンション上げて、おもむろにオモテの一枚。
息を潜めてじっくりじっくり対話の時間、充実感しきりでした。

これがD70バージョンになると、

c0084666_18465041.jpg


c0084666_1847556.jpg


撮り手は真面目にやってるつもりなんですけど、やっぱり気合の入りようがまるで違いますわね...両方同時に使うと、どうしてもね。

ちなみにスキャン後は、全体に暗くしたくらいしかいじってません。コントラストなんかはもとのままってことですがしかし、
素材/環境は NEOPAN SS 向けじゃなかったですね。400を増感とかかなぁ、いずれやってみたいです、これは。
by atCommA | 2007-05-24 19:00 | 撮りメモ:Town | Comments(22)
Commented by ariari at 2007-05-24 20:34 x
懐かしい....相当若い頃、果敢に挑みました。モノクロで(というか
モノクロしか撮っていなかったっけ)
結果、惨敗。若い頃には見えなかったものが色々あるものです。
CommAさんが腰を据えてきちんと対峙しているのがよくわかります。
Commented by halkyoto at 2007-05-24 20:49
この間okoさんのブログで拝見しましたが,一緒に行かれたのでしょうか?
この五百羅漢像,一つ一つが違った顔,表情をしていて,そして,そういうものの集合体であるが故に圧倒されますね。
/他力本願寺住職
Commented by mn3m at 2007-05-24 21:35
やはりフィルムとかデジとかを超越したところで,表の一枚が味わい深いですね。  
光りや角度で表情が変わるような気がします。撮り手の内面がモロに出そうで怖い被写体ですね(^0^)
 それにしても,果敢に真正面から向き合ってますね。そこがスゴイです。
Commented by poohko at 2007-05-24 21:46 x
こんばんは
五百羅漢像中から心休まる一体をよく見付けましたね
一つ一つそれぞれ味のある顔だから見飽きませんね。
Commented by DENZI at 2007-05-24 22:12 x
なるほど、現像あがって・・・はコレでしたか。
オイラもここ数年、行きたいと思いつつ行ってなかったんですわ。
(行ったら冬で入れなかった、とか 笑)
いやあモノクロがニクイくらい決まるなあ。

ところで・・・・・、オモテの一枚はお連れの方ですか?
いや、ここの五百羅漢、探すと必ず自分そっくりの顔がある、と聞いてたもので。(笑)
Commented by sima7sima7 at 2007-05-24 23:16
CommAさん こんばんは
もう質感とかのレベルを通り越した、、物の重みだけが迫ってきます!
NEOPAN SS・・これが本物のモノクロ描写ですね
D70君も十分頑張ってますが、、インパクトが凄すぎて、、可愛そうです
しかし、この五百羅漢、、凄い場所ですね~
Commented by cabin_um at 2007-05-25 02:31
確かにこういう順番で見ちゃうとD70君もヘソ曲げちゃうかもしれませんね(^^)モノクロネガのパワー炸裂ってカンジで、特に暗部の粒状感なんかはサイコー、もちろん現像した方とCommAさんの指示の賜物だと思いますが、全く違う写真になっちゃうんですね。う~む、奥が深い!
Commented by i_nosato02 at 2007-05-25 05:55
やっぱり本物のモノクロはいいなあ。
NEOPAN SS 昔はカラーは高いから しかたなくNEOPANでしたが、今は逆ですもんね。
Commented by hiros at 2007-05-25 06:46 x
このモノクロの質感を生かすCommAさんと、DENZIさんの観察力に感心しきり。
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-05-25 16:29 x
五百羅漢へフイルム、しかもネオパンを持っていかれるところが流石です!
モノクロの時代の重さまで表現しえているような描写に圧倒されました...

此処はいずれ真正面から向かって行きたい場所です。
むずしそう...汗
(実は一体、写したい羅漢像があるんです...オデコの長いの居ませんでしたか?)
Commented by atCommA at 2007-05-25 18:24
>ariariさん
 んーむそれは果敢。でもたぶんariariさんは、ずっと果敢...。
 いやもう本音はブレ止めに必死こいてただけでして(^^; そりゃぁできるかぎり腰は据えましたがぁ(^^;
Commented by atCommA at 2007-05-25 18:27
>他力本願寺住職さん
 そうです連れてっていただきました...けど、先日okoさんが出されたのはこの数日前の撮影です(^^)
 この表情の多様さが魅力ですね。今回はとりあえず一本釣り状態で。次回はいろいろとまた考えないと。
Commented by atCommA at 2007-05-25 18:28
>mnさん
 だって搦め手考える余裕ないんですもん<真正面から(^^;
 もうあれですよ、合言葉は、"オレは土門"(^^;
Commented by atCommA at 2007-05-25 18:29
>poohkoさん
 すーっと惹きつけられましたです。また、そういう位置にいらっしゃるんですわ。もう少し長めのレンズだと、またいろいろと変わってくるでしょうけれど...
Commented by atCommA at 2007-05-25 18:30
>DENZIさん
 さいです。もう一ラウンドあるけど(笑)
 必ず自分そっくり...そぉかぁそれは知らなんだです。お連れの方ねぇ...そ、そぉかいぃ?(^^;
Commented by atCommA at 2007-05-25 18:32
>シマシマ7さん
 はいもう、撮影も仕上げもそのモードです<重み(^^)
 一緒に使うとどうしてもねぇ、ファインダの見え具合だけで気合が浅くなっちゃうんで...D70にはビンボくじ引いてもらいました(^^;
Commented by atCommA at 2007-05-25 18:34
>CABINさん
 それはいえる...順番で演出しちゃってるところもたしかにあります(^^; D70には幾重にも悪ぃことしてますわねぇ(^^;
 今回はネガからのスキャンなんで、現像指示はべつになしです。普通のネオパンプロセス回しただけです...暗部は、明るさ落とした時点でそれなりにざらついてきまして、ちょうどいいやとそのままに(^^)
Commented by atCommA at 2007-05-25 18:35
>ainosatoさん
 まぁ現像代は安いですけどね(^^; 色情報をネグって向き合うのは、やっぱり背筋が伸びますわ...
Commented by atCommA at 2007-05-25 18:36
>hirosさん
 でもネオパンssの本領は発揮させてあげられてないんです(^^; むしろ、”トライXで万全"の方に近い仕上がりになっちゃって(^^;
 DENZIさんの観察力は...いやいやー私からはちょっとなんとも~(笑)
Commented by atCommA at 2007-05-25 18:38
>本部長さん
 いや完全に偶然。こもれびでokoさんと合流して、フリーランス行くべって話になって、じゃぁ途中で寄ってくかぁ、と...知ってたら別のフィルム詰めてましたわ(^^;
 おでこの長いのっていうと、向かって右側にいらっしゃる像でしょうか。okoさんが出されてたやつじゃなくて?
 私はどうやら、向かって左側専門のようです...(^^)
Commented by haru_ogawa2 at 2007-05-26 22:57
木彫りの五百羅漢ですか。一つひとつ味がありますね。私にはD70で撮影されたものも、非常に魅力的に見えます。
Commented by atCommA at 2007-05-27 18:19
>はるさん
 コメントありがとうございます。D70版も撮るときに差をつけたつもりはないし、仕上がりも悪くないとは思うんですが...なんといいますか、ちょっとつるんときれい過ぎる気もしまして(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 緑の森で。 Wind in Sapporo >>