2007年 06月 19日
街の昏がり
撮影は6/12,13,14の三日間。やっと順番が回ってきました...


 【剥き出し。】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/1600s, F5.6, EV-0.3, ISO200]
c0084666_187968.jpg
     でかでかと名前がついてるってことは、この面が丸見えなのは計画通り、のはずなんですが...
     なんかこう、"あばかれた"風味が漂っちゃってます。隣にあるはずのビルが建て壊されちゃったー、みたいな。


 【潜む】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D  [24.00(36)mm, 1/60s, F3.5, EV-1.7, ISO200]
c0084666_1813031.jpg
     変哲もないガレージではありますが、なにやらオーラが。


 【隧道の匠】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D  [24.00(36)mm, 1/13.0s, F2.8, EV-0.3, ISO640]
c0084666_1814815.jpg
     実に根気の要る作業。声をかけるのもはばかられました。


 【ヤマトよ永遠に】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/640s, F5.6, EV0.3, ISO200]
c0084666_181593.jpg
     実は撮ってました、このカット。
     ヤマトは二作目までしか見てないんですけどね、私。思い浮かんじゃったもんはしょうがないっと...えっへっへ。









c0084666_18504678.jpg
     イワユリ


c0084666_18511237.jpg
     ヒマラヤンブルー(メコノプシス)


本日先ほど、百合が原公園にて。
どうもいけません、ぜんっぜん自分の撮りメーターが振れてくれなくって...
「植わってるもの」に対して、極端に不感症になってるみたいです。どうしたもんだか。
by atCommA | 2007-06-19 19:54 | 撮りメモ:Town | Comments(18)
Commented by hiros at 2007-06-19 20:25 x
【隧道の匠】うんうん。(^^)
【ヤマトよ永遠に】良かったですね、望遠ズームで。。
>どうしたもんだか
 って、全然OKでしょう。それがCommAさん。
Commented by mn3m at 2007-06-19 21:11
わー,4枚とも良いですね~。だんだん下に行くほど興奮が・・・(^0^)
ヤマトでとどめを刺されましたm(__)m

【潜む】は絶対に何かが住みついてますよ(^0^)  路地も歩いているときに気配を感じるときがあって,そう言うところはシャッター押すんですが,ここはちょっと違う何かが・・・

【隧道の匠】は光りの捉え方が上手いですね。 淡々とした作業の中にもこの方の気迫を感じます。 

おまけ・・・ヒマラヤンブルーは良いと思うんですけどね~。 気品のある色ですね。
Commented by ariari at 2007-06-19 21:31 x
興和産業ビル・・・やられました・・・いつも撮ろうと思って
いるんですが、周囲の情景とどうやってあわせようかなんて
考えすぎ(爆)。
ニッセンの飛行船、夕陽に絡めるのを失敗してしまい、これを
見て静かにうなずくだけです・・・(^^;
Commented by 気まま at 2007-06-19 23:25 x
みんないい写真ですね
特に 【隧道の匠】と【ヤマトよ永遠に】とヒマラヤンブルーが好きです
いつもCommAさんのタイトルはすごいなぁと思っています
なかなかこんな風に思いつかないです
Commented by sima7sima7 at 2007-06-19 23:51
CommAさん こんばんは
【潜む】・・この暗闇にオーラを感じますね~ どこか怖いも見たさの好奇心かな~
ホントに映っても困るんですけど(^笑^)
最後の飛行船・・ナイスタイミングですね~ 色彩の美しさに茫然です!
Commented by mab at 2007-06-20 01:05 x
おっさんのタイル張り、いいなあ。
サルと絡めてくるあたり。
Commented by i_nosato02 at 2007-06-20 06:00
【ヤマトよ永遠に】いいなあ。すごくいい。完全にツボです。
また飛行船のシルエットがヤマトに似てるもの。第二艦橋がちゃんとぶら下がっていて。。。。
夕陽とうまく絡めましたね。他の写真もいいけど、今日はこれ。
Commented by poohko at 2007-06-20 09:19 x
こんには
【隧道の匠】の写真根気のいる作業というのが伝わってきますね.
ヒマラヤンブルー非常に目を惹く色ですね。
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-06-20 11:18 x
【ヤマトよ永遠に】に釘付けです(*^^)
明日に向かって飛んでるって雰囲気が最高です。
背景が都市空間でなく、廃墟だったりしたら、完全にSFの世界の描写になってますね!

> 「植わってるもの」に対して、極端に不感症になってるみたいです。どうしたもんだか。
ヒマラヤンブルーの陰影に怪しい美しさを感じますよ(^^)
Commented by atCommA at 2007-06-20 18:19
>hirosさん
 おじいさん、かっちょえぇでしょ。望遠ズームは、たまたま機材選び放題の状況だったんで...
 そうおっしゃられると一言もありませぬ<それがCommAさん(^^; いやでもねぇしかしですねぇ...(^^;
Commented by atCommA at 2007-06-20 18:21
>mnさん
 撮影はヤマトが一番最初なんです、ちょっと並べ替えてみました(^^)
 暗がりの光は面白いですよねぇ、演出次第で不気味にも重厚にもなり...普段明るい昼間の撮影がほとんどなんで、こういう場所に差し掛かると目がキラキラしてきます(笑)
 ヒマラヤンブルー、たしかにいい色なんですけどね...撮ることは撮りましたが、どうも食指が動いてないんですよ...
Commented by atCommA at 2007-06-20 18:22
>ariariさん
 あー。私も最初は35mmでのぞいて、ごちゃ過ぎて面倒なんで90mmに付け替えたんですわ(^^;
 飛行船すみませんです、みなさんが夕陽と絡められなかったのを知ってたんで...たまさかタイミングよくて、撮れちゃったんですねー...
Commented by atCommA at 2007-06-20 18:24
>気ままさん
 ありがとうございます(^^)
 タイトルは...不出来な子を見送るのに、せめて着物だけでもできるだけマシなものをと、ない頭を絞っておるのでございます(^^;
Commented by atCommA at 2007-06-20 18:30
>シマシマ7さん
 いやそれは怖い(^^; 勘弁してください(^^;
 飛行船の色は、小細工なしでこれです。札幌、夕陽はきれいなんですよ...
Commented by atCommA at 2007-06-20 18:33
>mabさん
 サルはまぁ、偶然というか他に選びようがなかったんだけど(^^;、背筋伸びてかっこいいおじじでしたよ。
Commented by atCommA at 2007-06-20 18:34
>ainosatoさん
 へっへっへ、はまっていただけましたね(^^)
 惜しいなぁ、ぶら下がってるのは第二じゃなくて第三艦橋なんですよー(爆)
Commented by atCommA at 2007-06-20 18:35
>poohkoさん
 一枚一枚丁寧に貼っていくしかないという...いつかは終わるんですけど、果てしなく思えました。
 ヒマラヤの青いケシ、美しいんですがもう終わりかけで...瑞々しさがいまひとつ(^^;
Commented by atCommA at 2007-06-20 18:38
>本部長さん
 そうそう、明日に向かって...希望に向かって、とかね、そんな雰囲気で。
 ヒマラヤンブルーは、百合が原に行った目的でしたんで意地で撮りましたが...そこそこにまとめることはできるんですけども、それ以前に、ぐぐっと湧き上がってくるものがないんですよ...区画整理して植えられちゃうと、どうもダメみたいで(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 商売商売っっっ (おまつり そ... 森の色 >>