2007年 11月 13日
ぞろぞろ大江戸 そのはち


 【メルヘン焼きそば】
c0084666_23115353.jpg
撮り手は、この光条を意図しておりません。
しませんでしょ、普通。このシチュエーションで。




 【若旦那再び】
c0084666_23122490.jpg
一度ならず二度までも。義理堅いお人ですなぁ。




 【厳かに威を示す】
c0084666_23134940.jpg
襟を正して、真っ向から。




 【集結離散】
c0084666_2320144.jpg
賑わって、やがて無人。もはや、その気配濃厚で。





 【守護の金】
c0084666_23143384.jpg
この輝きがやはり、浅草寺を浅草寺たらしめているんだろうな、と思います。
奈良京都の名刹とは、おのずとまた、一味違って。




F3 HP, Ai Nikkor 20mm F2.8S, FUJI VENUS400
11/3 浅草にて


関西からの大物ゲストお二人をお迎えしての大撮影会篇、ようやくの大団円でございます。
SSの遅さは被写体ブレ具合でご想像いただけるとおりでして、正直ままならぬ暗さでした。
D70ならもうちょい融通もきいたかもですが、そこはそれ、
他日を期して、ということで。

それにしても、
このレンズ、こんな光条を引くのね。
もともとはariariさんが使ってらっしゃるのを見て惚れ込んで買ったわけですが...
あのお方がご存じないはずがない。
知ってて黙ってたでしょ。うりうりうり。


ともあれ、
あらためまして、

デジ鍛冶さんherbさんmnさんシマシマ7さんはるさんminaさんΨΨ GHQ ΨΨさんCABINさんayuさん

ありがとうございましたっっっ。




えーとぉ...

12月の8日とか9日とか、どでしょね?
来年は私、いるけど遊べないもんですから、そのぅ...






******************   おまけ   ******************

c0084666_2383128.jpg



c0084666_238512.jpg



c0084666_2391271.jpg



おまけは全部、GR DIGITAL 白黒モードにて。浅草寺をあとにして、神田へ移動中のカットです。
やっぱあれですね、歩きながら撮るとブレますね。そりゃそうか。

ラストは神田駅、タコに食われて大宴会でした...
というのはウソで、この向かいのさくら水産さんにお世話になったのでした。単純に面白かったので一枚。

正真正銘、これにて打ち止めでございます。
ちょんっ。
by atCommA | 2007-11-13 01:11 | 撮りメモ:Town | Comments(25)
Commented by readymade_ayu at 2007-11-13 01:59
CommAく~ん、あそびましょ~。
もう、さみしがり屋だなぁ。
Commented by ariari at 2007-11-13 02:10 x
一枚目の屋台の向こうにいる黒っぽい服のおねいさんの笑顔が
ヒジョーに気になります(笑)。
いや、この場所は東京でも好きな場所ですからその、何度も行って
いるんですけどね、20mmで撮るとゴチャゴチャになりそうで。
いやはや、20の使い手としては非常に類い稀なセンスかと思います。
いやぁ・・マジに、【守護の金】なんかの構成。20mmでやるか?
というほど完成されてコンチキショーメです。
光ね。はい、夜景の時ちょいと意図的かとびっくりです。嫌な感じ
ではないので個性として受け取っています。
Commented by hiros at 2007-11-13 06:24 x
小樽のメルヘンとはえらく違いますねー。なぜか惹かれるこういう屋台。
ずーっと下まで見て、やっぱりCommAさんの赤は濃いなあと。
まあいずれにせよ、これだけ人が集まる場所は苦手な私としては、感心するばかり。
Commented by koumonomio at 2007-11-13 11:58
 【守護の金】とても好い金属の質感ですね~(^-^)
フィルムならではの質感なのでしょうか?
何度も歩いている場所なのですが、撮影ってしたことがないのですよねぇ・・・時間を作って撮影したくなりました(^-^)
Commented by M・ハウエル at 2007-11-13 17:40 x
CommAさん、こんばんは。
赤赤赤と動きのある人物は、もぉ~最高ですね。
また、フィルムならではの狙い方、切り取り方もいい勉強になりました。
大撮影会、見ごたえありましたです。
改めてCommAさんの写真好き、こだわりが感じ取れましたヨ。
Commented by 他力本願寺住職 at 2007-11-13 18:18 x
今回のテーマは輝き?ですかね。
光条もさることながら,最後の1枚も門扉の取っ手部分の輝きも重厚さがありますね。
Commented by 本部長 at 2007-11-13 20:50 x
光条が出ているということは、SS遅くなるのを覚悟の上で絞っているということですね。
それゆえの浅草寺のパースのスケール感がダイレクトに伝わってきます!
画になる男、若旦那殿(^^ゞ 粋ですねぇ(笑)
Commented by mn3m at 2007-11-13 21:57
一枚目,絞るか~,マイッタ。 自分はこの辺はもう暗くて感度アップしても開けざるを得ませんでした。で,案の定ボツ(^_^;
いや~,勉強になりますね。 良いですよ,この光状は。

二枚目の若旦那も良いスナップですね。 この瞬間芸が大好きです。

ラストカットは皆さん同様輝きと光りに魅せられました。

おまけのブレ具合は臨場感たっぷりで最高だと思います。狙い通りでは?(^0^) 
Commented by sima7sima7 at 2007-11-13 23:33
CommAさん こんばんは
なるほど光芒ひとつでガラッと雰囲気が出てくるんですね~ (メモメモ)
もう赤好きのCommさんのお陰で・・キッチリ赤のコントラストの違いを見せていただきました(^笑^)

撮影会・・お疲れ様でした! これほど出される在庫があって羨ましいなな~
Commented by 本部長 at 2007-11-13 23:34 x
書き忘れてましたが(汗)、「さくら水産」さん、去年、15年ぶりにアキバで偶然バッタリ出会った大学んときの友人と呑みに行ったんですよね(^_^;)
わざわざ北海道から出張に来ていながらホッケを食べてしまったのを思い出しました(爆)
タコの表情が心憎いです(^^)
Commented by haru_ogawa2 at 2007-11-14 00:03
この赤い門の下の様子、迫力ありますね。「守護の金」の輝きも非常に良いですね。

12月8,9日。大丈夫なような気がします。そういうことになったらまたよろしくお願いします。
Commented by n_herb at 2007-11-14 12:57
こんにちは。
とにかくもう赤のインパクト大で悩殺・・・、絶対自分には出せない赤・・・、あこがれる赤ですね^^。

ラストの金色の輝き、光芒、絶妙なボケ等々どれもやばいです
こんなの撮りたかったなぁ~。
Commented by atCommA at 2007-11-15 01:08
>ayu園長
 うはは。さみしがり屋はたしかにそうなんですけどね、
 来年になっちゃうと遊べないし、
 今回はちょっと...おっきい子が来てるかもしれないので(^^)
Commented by atCommA at 2007-11-15 01:11
>ariariさん
 あの笑顔で、シャッター押すタイミングはかってました(^^)
 いやほんと、誉めすぎですって...浅草に行きそうだって時点で、単純に、20mm出番だなぁと思っただけで。【守護の金】はね、これだきゃぁ...ほくそ笑みながら撮りましたが(笑)
 光条、私は非常に気に入ってます。ただ、気に入った光条を得るにはある程度数撃ちが必要なので...やっぱり、アレに期待(笑)
Commented by atCommA at 2007-11-15 01:13
>hirosさん
 下町メルヘンは気合いが違いますでしょ(^^)
 赤の濃さはともかく、人混みはね...私もずいぶんと苦手にはなりましたが、結局の生れ性が東京なので、なんとか。
Commented by atCommA at 2007-11-15 01:16
>小林さん
 すっきりしちゃい過ぎない、手触りのある描写って意味では、やっぱりフィルムの恩恵じゃないかと。いわゆる金属質を出すなら、デジの方が向いてるとは思いますが。
 浅草、はまりますよ。たいして広いエリアじゃないんで、小粒に何度でも楽しめますし。
Commented by atCommA at 2007-11-15 01:17
>マーガレットハウエルさん
 ありがとうございます、ご無沙汰しちゃっててすみません...多忙に紛れ、ろくすっぽ巡回できてない状況でして。
 嬉しいお言葉をバネに、もっともっと楽しみます(^^)
Commented by atCommA at 2007-11-15 01:20
>他力本願寺住職さん
 テーマってわけでもないんですが...実際、現場はもうそこそこ暗くて。
 画面に光を入れたほうが自然かな、と...
 重厚さ、ありがとうございます。狙っておりました(^^)(m__m)
Commented by atCommA at 2007-11-15 05:51
>本部長さん
 いやそれがね、軽く一~二段絞ったっけなぁ、程度なんですよ。それも光条狙いじゃなくて、少しでもフォーカス深くしたかっただけなんだけど...面白いでしょ(^^)
 さくら水産、安くてよいです。でも私はもう、こちらでホッケは食えません(^^)
Commented by atCommA at 2007-11-15 05:53
>mnさん
 そういうわけで、そんなに絞ってないんです。ssも遅くなさそうでしょ、被写体ブレの程度からして(^^) それでこの光条ですからね...びっくりです。
 若旦那は脊椎反射、ラストはさすがにじっくり撮りました。どちらも、この瞬間がたまりませんってな楽しさで(^^)
 おまけ...いやー、止めたつもりだったんですよ(^^;
Commented by atCommA at 2007-11-16 01:08
>シマシマ7さん
 なにしろ意図しなかった(予想もしなかった)光芒ですもんで、撮り手本人もうろたえております...上手く使いこなせれば美味しいんでしょうけども(^^;
 在庫はいつもの通り、節操のなさゆえですので(^^; また次回もよろしくお願いいたします(m__m)
Commented by atCommA at 2007-11-16 01:10
>はるさん
 やっぱりこういうダイナミックな門って、魅力ありますよね。私ははるさんみたいに、もうちっと暮れなずんだ群青の色を撮りたかったです...

 12/8,9、またこちらでアナウンスしますので、お時間合うようでしたら是非、よろしくお願いします(^^)
Commented by atCommA at 2007-11-16 01:11
>herbさん
 本人、ここを撮ってるときにはすでに、赤って意識がなかったです。もう当たり前に赤だったので(^^)
 ラストは...そうですね、うまいことはまってくれたです。たまにこういうことでもないと(^^)
Commented by かう゛ぇ at 2007-11-19 13:35 x
GR-DIGITALが今手元にあります!
いや、だからどうしたというわけではないんですが、お借りする条件として
”秋の京都”を撮ってこいという密命をおびてまして。
しかしなかなかいいのが撮れません。うー

それはさておき、浅草っていいですね。
江戸とは対極に位置する京都の人間ですが、浅草とかは京都とはまた違った
日本があっていいな、と思います。

京都は日常なので前述のように京都を撮るということになっても、僕には
何を撮っていいのかすら、それが被写体になるのかどうかさえわからんのです。

ということでぜひ京都にもお越しください(^^
Commented by atCommA at 2007-11-20 01:22
>かう"ぇさん
 お、ケース作られますか(^^)(^^)(^^)

 いわゆる観光地にお住まいの方、共通のお悩みですね。
 仲間うちでは小樽のokoさんがよく嘆いてらっしますし、近くはウチのにょーぼが、私がヨダレもんで撮ってる札幌の風景に、まるで無感動だったりします。
 それでもやっぱり、日常って素晴らしいと思ったりするんですが...

 たいらかに安らかに、普通に撮ればいいんじゃないでしょうか。目が向いたものを、そのまんま。

 実はクリスマス前後に大阪に出没しようかと画策してるんですが、ついでに名古屋にも寄るつもりで、さてプラス京都となると、若干辛いかなぁ...(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 毎日、ミッキーに会えるよ。 秋来 >>