2008年 03月 28日
街は白ぶち模様で I

三月二十五日。

DENZIさんとあややさんは、もともと夕張でぇとの予定だったのさ。
そんなこととは露知らず、わたしゃその晩の宴会を呼びかけちゃったわけですね。

「宴会はもちろん参加だけど、朝から夕張はどうだ」っていわれて、
そりゃぁ断るわけがない。

白獅子号に飛び乗って、あややさん拾って、一路夕張...

とそこに、

助手席に巨匠を乗っけたariari号が、
しれっと合流ってのがね、

今でもまだおめめぱちくり、夢の中のような気分でございましたよ。



ところで、

「夕張本町ではフィルム一本消化がノルマとなっておりますよ」
っていわれてもね、

そもそも今回は撮る気まったくなしで来てるもん。フィルム機材、持っとらんですわ。


てことでDENZIさんから撫子ちゃん拝借して、
虎の子のBW400CN詰めて、
久々の銀塩となったわけです。



制限時間は昼飯前の一時間、予報に反して快晴の夕張で、
NDフィルタ欲しいようと呟きながら、
ほっつき回った夕張。

数日、お付き合いくださいませ。



 【この場所から】
c0084666_1525721.jpg
道新は、ここから各ご家庭に。
いや、最初の一コマはご挨拶も兼ねて"夕張"の文字を入れようと...
したらおあつらえ向きに、絡める相手がいたもんで。




 【こんもり】
c0084666_1531711.jpg
この階段自体が、夕張失業対策の一環として造成されました(という碑文が立ってた)。
推して知るべし。




 【天を向く】
c0084666_1534086.jpg
踏ん張ってます。
一所懸命、踏ん張ってます。




 【残雪諸島】
c0084666_1541039.jpg
あとわずか。




 【流れは絶えず】
c0084666_1543847.jpg
でもなぜか、時が止まったような風景。





Olympus OM-1, G.ZUIKO AUTO-W 1:2.8 f=35mm
KODAK BW400CN
3/25、夕張にて撮影 フォトCDより取り込み
by atCommA | 2008-03-28 01:57 | 撮りメモ:Town | Comments(18)
Commented by ベニ at 2008-03-28 02:35 x
こんばんは~先日はお初にお目にかかりまして楽しい宴会なひとときありがとうございました。
写真かじって今年でやっと1年のピュアなデジタルヒヨッコですがよろしくお願いいたします。
そして深夜の更新お疲れ様です!待ってました(笑)
今までずっと拝見していたのですが、初カキコになります。
CommAさんの作品は構図に迫力があり、とても渋くて好きでした。

1枚目のサビれたウネウネのモチーフがいいですね。くるくるとかウネウネしたサビに萌えます。
しばらく続くとのことで、日々の楽しみ増えました~
Commented by akimina3 at 2008-03-28 06:38
CommAさん、おっはーです。
1枚目の、その剥がれたままの塗料の状況が今の夕張の現状を語りますね~。
2枚目の手前の雪の入れ方も、状況を伝えるいい構図ですね。どうもモノって、あの方の凄いコントラストを見慣れてしまったせいもありますけど、何かしら「やさしい視線」を感じますね。
Commented by あやや at 2008-03-28 09:36 x
先日はお疲れ様でした、そしてありがとうございました。
思いもかけずご一緒出来て、ほんとうに楽しい一日でした。
モノクロだとCommAさんの大胆さ精緻さがよりいっそう感じられますね。
二枚目、私も同じ場所で撮っていますが、構図一つでこんなにもいろいろ語れるんですね、勉強になります。
三枚目、同じくですが私は踏ん張りが足らず(笑)迫力がまるで違います。
続編もとても楽しみです。
Commented by koumonomio at 2008-03-28 10:01
atCommAさん
【この場所から】 生活空間を第一に考えなかった箱物行政の結果の表れでしょうかねぇ^_^;
うぅ~~む、「夕張」の文字を入れただけで強烈なイメージが膨らむなぁ。。
【こんもり】その場に立った時の心情により、それぞれ被写体の占める配分を悩みそうな光景ですが、
この画像からはタイトル通り厳しさより優しさを感じますね。
Commented by henronin at 2008-03-28 11:13
 【天を向く】が気に入ってます、「この場所から」は銀塩だから良いのですね カラーで撮ったら錆びだらけの汚いものになってしまいますから。
Commented by 本部長 at 2008-03-28 20:01 x
カリッと仕上がったモノクロプリント、CommAさんらしくて見ごたえあります。
G.ZUIKO の描写も興味あります(^^)
【流れは絶えず】の奥行き感からして次なる展開が気になります!
Commented by ariari at 2008-03-28 21:17 x
やっぱ一枚目だなあ。これで夕張がちゃんと表現されていて。
さすがの眼力、です。
ワシのモノクロはまだ見ていないけど、完敗だにゃ。
(でも、これ北海道新聞の夕張支局だから配達はないかと(爆)。)
Commented by mn3m at 2008-03-28 21:36
いや~,どれもモノクロの良さが出ていて良いですね~。
一押しは自分も一枚目かな。 
二枚目の構図のおもしろさにも引かれます。 ん~,やっぱりどれも良い(^0^)
Commented by haru_ogawa2 at 2008-03-28 22:07
1枚目の塗装の日々の強調、迫力ありますね。
Commented by atCommA at 2008-03-29 02:27
>ベニさん
 いやいやこちらこそー。なにはともあれ、グランプリおめでとうございます(^^)(^^)(^^)
 見ていてくださったとは、恐縮&光栄です。正直、今年に入ってからろくすっぽ巡回もできてませんで、ベニさんとこにはほとんどお邪魔してなくてですね、えぇと、ごめんなさい(^^;(m__m)
 全四日間コースで、出来はでこぼこしながら続きますので...よろしかったら覗いてやってくださいまし(m__m)
Commented by atCommA at 2008-03-29 02:28
>minaさん
 そらもう、シマシマ7さんの(あぁいっちゃった)、あのコントラストには遠く及びませんわぁ。
 でも、モノクロの「やさしい視線」、私も今回けっこうそのつもりで撮ってました。感じていただけて嬉しいです(^^)(m__m)
Commented by atCommA at 2008-03-29 02:34
>あややさん
 移動中、寝てばっかりですいませんでした。つまんなかったわけじゃないんですよ、仕事疲れとか移動疲れとかあって、なにしろ撮影と宴会のエネルギーを残しとかなきゃいけなかったもんですから(爆)
 大胆さ精緻さ...いやもう照れます、そんなもんないです。毎回がつがつやってるだけで。

 で、なにしろとにかく、

 早く公開してくださいよぉぉぉぉぉ。
Commented by atCommA at 2008-03-29 02:34
>小林さん
 厳しさより優しさ...このお言葉だけで本望です。ありがとうございますありがとうございますありがとうございます。
Commented by atCommA at 2008-03-29 02:36
>遍路人さん
 美しい錆もたくさんあったですけどね。今回は整理する方向で。
 【天を向く】、ありがとうございます。なにしろコマ数が限られますもんで、フレーミングに時間かかるったらかかるったら(^^;
Commented by atCommA at 2008-03-29 02:38
>本部長さん
 今回不精してフォトCDからですけどもね、同時プリント見ると、もっとカリカリしてんのさー。経験上これは、どうもやっぱり、G.ZUIKOですわ。恐るべし、ですよ。
 奥行き...さすが読みが深い。その展開は、シリーズラストまで持ち越しなんです(^^)
Commented by atCommA at 2008-03-29 02:39
>ariariさん
 まぁたそんなことおっしゃる(^^) 一枚目はほんとにご挨拶だったんですけどね、いろんなご挨拶で、夕張にも撫子ちゃんにも銀塩にも...
 てんで、タイトルに苦吟したあげく、
 失敗したなぁ。余計なこと書かなきゃよかった(爆)(m__m)
Commented by atCommA at 2008-03-29 02:41
>mnさん
 やっぱ一枚目ですよねぇ...いやね、久々のフィルムで一枚目って、異様に気合いが乗ったんです。でもそういうのって、得てして空回りするじゃないですか。なので自分でも評価に困っちゃって(^^;
 二枚目は一度ボツったんですが、見直して採用。こういうものをボツるようじゃ、まだまだです(^^;
Commented by atCommA at 2008-03-29 02:42
>はるさん
 たまたま舞台装置が揃ってくれてたんです。それにしても、ヒビはきちっとピント行き渡らせて、なおかつ夕張の文字は、わかる程度にぼかして...って、まぁ、賭けでした(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 街は白ぶち模様で II 雨でも、まっしかく。 >>