2008年 07月 15日
夏、でした II


 【健在】
c0084666_2024557.jpg
高田馬場のシンボル、BIGBOX。通称 「デカ箱」。そのまんま。
健在なりとはいえ、私が高校生をやってた四半世紀前とはまったく違うペインティングで、
ってそりゃ当然か。
しかしまぁ、この光。
なんとも、
暑いんですわ。




 【速乾性】
c0084666_20241912.jpg
早稲田通り。打ち水なんて、なぁんの役にも立ちゃしません。




 【遺跡 I 】
c0084666_20245030.jpg




 【遺跡 II 】
c0084666_2025698.jpg
まだ取り壊されてなかったんだ...
打ち捨てられた煉瓦に、紫陽花だけが鮮やかに。

私にとって"らんぶる"といえば、渋谷のそれ、です。
なんたって浪人時代からの数年間、文字通り巣食っておりましたので。

同名の喫茶店が銀座にも新宿にも京都にも、
そしてここ高田馬場にもあるってのは知っていて、
なぜかすべてがクラシックの名曲喫茶であるという...

店の形態も経営母体もそれぞれまるで無関係っぽいのに、なんでそういうことになったのか、
寡聞にしていまだに知らんのですが。

たいていの"らんぶる"には行ったことがあるんですが
(特に新宿歌舞伎町の店には、渋谷に次いでお世話になりました)、
高田馬場は残念ながら未訪に終わっております。


"らんぶる"、すでにほとんど絶滅しております。
新宿三越近くに現存する店は、私基準ではらんぶる一族に入れておりません。
ありゃ、でか過ぎ。




D300, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
7/12、高田馬場にて


このあと無事に夢民カレー(チキン野菜トマトっ)食って、さて、

明日はフィルム篇。E型方眼スクリーン装備のF3、デビューです。
by atCommA | 2008-07-15 01:15 | 撮りメモ:Town | Comments(6)
Commented by readymade_ayu at 2008-07-15 05:44
らんぶるとセピアになりかけの紫陽花の組み合わせが美しいですね。
Commented by ariari at 2008-07-15 13:11 x
BIGBOX懐かしいなあ。私が二十歳の頃東京に居て、たまに見かけました。
当時の色って何色だったのかなあ。どこかでCommAさんとすれ違って
いたんじゃないかと思うと面白い。
Commented by mn3m at 2008-07-15 22:02
おお,久しぶりの12-24ですね。 D3買うときにTokinaを売ってしまったので,このシグマには興味津々。 なんですが,この間久しぶりに使った24mmでも四苦八苦しているので,買うのはためらってます。でも,良い写りしてるな~。

二枚目はナイス。いい目線です。
あと,ラストカットが渋くて好きですね~。  今年は紫陽花は撮らずに終わりました。 あっ,終焉はまだ間に合いそうだな~。
Commented by atCommA at 2008-07-16 07:24
>ayuさん
 紫陽花の季節だからよかったけど、いまを外したらただひたすらに廃墟だったんじゃないかと...
Commented by atCommA at 2008-07-16 07:32
>ariariさん
 おぉ、なるほど。えーと、年代は合いますな(笑)
 記憶の中では、レンガ色と白のツートン。つっても、写真一枚あるでなし、思い込みだけの話ですけどね。
Commented by atCommA at 2008-07-16 07:37
>mnさん
 このレンズはいいですよぉ、なにしろとにかく、「ゆがまない」。
 フィルタが付けられないってデメリットも、手にしてみたら納得するしかなくて、問題なしです(^^)
 二枚目、ありがとうございます。ラストの紫陽花、終焉狙って見に行くのもいいかもしれませんね(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏、でした III 夏、でした I >>