2017年 04月 09日 ( 2 )
2017年 04月 09日
水、ぬるみ。
久々に、というか珍しく、長玉で鳥です。


1
c0084666_22015603.jpg





2
c0084666_09481194.jpg
キンクロハジロ。
冬鳥です。本来、桜越しに見るのは興ざめなヤツです。
この二枚は三月末の撮影ですが、昨日4月の8日にも、少数ながらまだいました。





3
c0084666_21475990.jpg





4
c0084666_09485578.jpg





5
c0084666_09485574.jpg
4枚目なんてのは隠者の風情で優雅に見えなくもないけれど、こいつにしてみたら当然ながら餌探しなわけで。
5枚目では、ザリガニを飲み込んでおります。
ちなみに、シラサギという名は俗称または総称で、そのものずばりの鳥はおりません。こいつはコサギ。冠羽が綺麗で、私はもっぱらこいつにしか興味がありません。





6
c0084666_09485612.jpg
ハクセキレイ。
セキレイ一味の中で一番水辺にこだわらないやつなので街中でもよく見かけますが、やっぱり川にいるのが似合います。
当然ながらちょこまかと動き回りやがりまして、撮りにくいこと甚だしい...ゆえにこいつは一枚だけ。なんとか菜の花と絡めました。





7
c0084666_09493653.jpg





8
c0084666_09493699.jpg





9
c0084666_09493797.jpg





10
c0084666_09493899.jpg
井の頭公園には数限りなく通ってますが、カイツブリの抱卵交替を見たのは初めてかと。
泳いでる方は、枯葉を拾ってきて巣の補強したり、うかうかと近づいてきた鵜を追っ払ったりと、それなりに忙しく働いておりました。
湖面を響き渡る声でよく鳴きかわしてるんですけれど、いざ交替するにあたってなにか合図があったかというと、少なくとも私にはなんにも聞こえず。
卵は、さぁ、いくつでしょうね。二つまではなんとか見えるかなぁ、4~5個産むようですが。
あ、雌雄の区別はまったくつきませんです。





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XC50-230mm F4.5-6.7 OIS
2017/3/29~4/8, 吉祥寺~仙川にて



緊急避難用と称して買った長玉ズーム、これだけ遊べればじゅうぶんです。














by atCommA | 2017-04-09 19:00 | 撮りメモ:Nature | Comments(0)
2017年 04月 09日
蜜柑色の宿場街道~Ⅱ
1
c0084666_09160670.jpg





2
c0084666_09160580.jpg





3
c0084666_09160503.jpg





4
c0084666_09160756.jpg





5
c0084666_09160646.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF16mm F1.4 R WR
2017/3/12, 静岡県由比町にて





なんせ、歴史が積み重なった宿場町です。東海道の親不知といわれた昔から、たとえば道幅なんてのは、変わりようがないわけで。
そこかしこに、にほひを感じます。







by atCommA | 2017-04-09 06:01 | 撮りメモ:Town | Comments(0)