2017年 08月 01日 ( 3 )
2017年 08月 01日
番外編~XF18mmF2 R レンズフードについて~
始めにごめんなさいしちゃいますが、ぜんぜんたいした話じゃありません。Facebookにのっけりゃいいやとも思った(し、その程度の内容)んですけど、あっちだとすぐ流れちゃうので、自分の備忘録的にも、と。

XF18mmF2 Rって、世評は必ずしも高くないけれど~主に周辺の画質に収差が目立つことが取り沙汰される~、ariariさんおっしゃるとおりそこが味ってもんでして、だからこそ真ん中の被写体が際立つとか、fujiとしてはその辺計算づくなわけです。
で、ちっちゃいし軽いし薄いし、そこそこ寄れるしで、お気に入りの一本、なんですが、
純正レンズフード、のキャップがとにかくどうしようもなくて。
ラバーのかぶせ式なんざ、ぽろっぽろ取れちゃって使い物にならんわけです。


1
c0084666_21093206.jpg
2
c0084666_21093359.jpg
これが純正。使用時の見てくれは文句なしなんですが、かぽっとはまるだけのラバーキャップなんで、鞄の中に入れててもいつの間にか外れてます。キャップであるからにはそれなりの仕事を期待してはめるわけで、これじゃある意味、ない方がまし。





3
c0084666_21093510.jpg
4
c0084666_21093379.jpg
解決策の一つが、これです。NikonのHN-1っていうレンズフードで、私はAi Nikkor 28mm 1:2.8につけて使ってますが、流用してもケラレはなく、実用的には問題ありません。
ただ、X-Pro2のOVF使うときにずいぶんとケラレるのと、まぁね、Nikonロゴがどうにも。キャップは52mmの無印に付け替えれば済む話ですが、なんかこう、全体の雰囲気も野暮ったいし。





5
c0084666_21093451.jpg
6
c0084666_21093430.jpg
ということで、今回の導入が、これです。
レビュー見た限りでは行けそうだったので。
キャップは、58mm径のインナーキャップが使えます。今回は一応、fujifilm純正を使いました。
一応スリットが入ってるのが、まぁ、ミソです。




7
c0084666_21093622.jpg
8
c0084666_21093598.jpg
9
c0084666_21093605.jpg
ご覧のとおり、フードの径はHN-1とほとんど変わりません。
付けた感じは、まぁそこそこすっきりしてます。
肝心の話ですが、撮影画像へのケラレはまったくありません。Pro2のOVFでどうかというと、まぁ当然ながら、気は心程度のもんです。
それでも総合点で、この三種の中では間違いなくベストと判断してます。

えぇすみません、これだけの話なんです。




by atCommA | 2017-08-01 20:58 | Special | Comments(2)
2017年 08月 01日
北の重鎮~Ⅺ
1
c0084666_14172087.jpg





2
c0084666_14172055.jpg





3
c0084666_14172166.jpg





4
c0084666_14172238.jpg





5
c0084666_14172113.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF16mm F1.4 R WR, XF10-24mmF4 R OIS
2017/7/15,23 足利市にて




足利シリーズ、ようやく最終。
二週続けて土曜と日曜に行ったわけですが、閉まってる店はとことん閉まったまんま。
大きくは繊維産業の衰退と足利銀行の吹っ飛びで、いろいろ立ちいかないようです。それでも、見応えはなかなかのもんです。
紅葉の頃に、ちとゆっくり来てみようかな。








by atCommA | 2017-08-01 17:29 | Special | Comments(0)
2017年 08月 01日
ハマ、盛夏~Ⅴ
1
c0084666_14440758.jpg





2
c0084666_14440763.jpg





3
c0084666_14440861.jpg





4
c0084666_14440848.jpg





5
c0084666_14440975.jpg





6
c0084666_14440955.jpg





7
c0084666_14441008.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/7/22, 横浜にて




ごくごく一般的なふつーの観光コースをぐるっと歩いたわけですが、さすがに人は少なかったです。山下公園のベンチにも空きが目立ちました、ってそりゃそーだよ、ちょっと座るのも嫌だよあんな炎天下。
アイス売りのばっちゃんも、お客さん少ないと嘆いてました。書き入れ時なのにね。

















by atCommA | 2017-08-01 05:43 | Special | Comments(0)