2017年 08月 21日 ( 2 )
2017年 08月 21日
亜熱帯的混沌~20
1
c0084666_22014851.jpg





2
c0084666_22014997.jpg





3
c0084666_22015097.jpg





4
c0084666_22015151.jpg





5
c0084666_22015179.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/8/5, 台北にて





運河を離れて再び水門をくぐり、街に出ます。

実はこの日、地図を一切持たずに出てしまって、スマホも現地SIMとかやってないもんで役に立たず。
街角にときどき設置されてる地図とか、バスの行き先表示とか、太陽を見て東西南北あたりをつけるとか、
自他ともに認める方向音痴たる私が絶対やっちゃいけないことをやらかしてます。
運河を離れるポイントは、さすがサイクリングロードだけあって随所に地図があったので、まぁ見当がつきました。

それはいいけど、街に入った瞬間に、えぇと、寺はどっちだ。
この5枚ぜんぶ、道に迷いながら撮ってます。まぁ、こんだけ拾えりゃ楽しいから、いいや。













by atCommA | 2017-08-21 17:42 | Special | Comments(0)
2017年 08月 21日
亜熱帯的混沌~19
1
c0084666_21352986.jpg





2
c0084666_21352991.jpg





3
c0084666_21352832.jpg





4
c0084666_21353074.jpg





5
c0084666_21353017.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/8/5, 台北にて





さて実は、迪化街に並行して、運河が流れております。
この運河、昔はけっこうな頻度で氾濫したそうで、スーパーガイドの劉さん曰く、ずいぶんと住人の苦労があったと。
現在は、ここまで必要なのかといぶかうほどの、がっつりした壁で仕切られております。1枚目が、その壁に穿たれた水門。
門の向こうが市街地部分で、これはつまり、門を運河側から見たところ。

水門をくぐると、いいだけごしゃまった迪化街とがらっと変わった別天地が広がります。
いくら私がごしゃまり好きだといっても、台湾来てからのべつまくなしにごしゃまってるわけで、正直この光景にはほっとしました。広い空ってのは、いいもんです。
運河沿いには当然のごとくしっかりしたサイクリングロードがしつらえてありまして、
なにも台湾来てまで多摩川沿いと同じことやらんでもと思いつつ、
しばし心地よくペダルを踏みましたわ。

さすがに、河口まで下ったりはしません。それじゃほんとに多摩川と変わらん。
次の目的地に向かう算段はついております。










by atCommA | 2017-08-21 05:25 | Special | Comments(0)