カテゴリ:撮りメモ:Town( 2145 )
2017年 03月 23日
水と空と気と山と~Ⅹ
1
c0084666_22090170.jpg





2
c0084666_22090161.jpg





3
c0084666_22090287.jpg





4
c0084666_22090269.jpg





5
c0084666_22090379.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF16mm F1.4 R WR
2017/3/4, 松本にて




真ん中を川が突っ切ってるってのは、街の成立条件として最高だと思います。
モノの運搬が、はるかに楽だったわけだから。

路地の切れ目に、遠目に空間が拡がるのは、これすべて、川でございます。松本は水郷ってイメージではありませんけど、このようにしっかりと、川沿いに文化が発展しておるわけです。














by atCommA | 2017-03-23 07:16 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 03月 22日
三茶夜話~38
c0084666_21260779.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF23mmF2 R WR
2017/2/25, 三軒茶屋にて




おなじみ、たんやさんを軸に。
換算35mm、素直でよいです。







by atCommA | 2017-03-22 18:07 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 03月 22日
水と空と気と山と~Ⅸ
1
c0084666_22290706.jpg





2
c0084666_22290821.jpg





3
c0084666_22290848.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF16mm F1.4 R WR
2017/3/4, 松本にて




二枚目の心意気に惚れ込んだところで、いったん、Classic Chromeに落ち着きます。
城下町、まだ先は長いのです。







by atCommA | 2017-03-22 06:45 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 03月 21日
北帰行弾丸篇~Ⅲ
1
c0084666_22524963.jpg





2
c0084666_22524925.jpg





3
c0084666_22525027.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF16mm F1.4 R WR
2017/3/5, 小樽にて




天気が良ければ小樽の港でもよかったんですが、曇っちゃいましたのでね、銭函へ。
一枚目は水平直したのも作ってみましたけど、かえってつまらんのでこのままで。寄っては逃げの繰り返しなんで、なかなか水平保てないんです。
銭函はほんとに、ここでしか出会えない風景ってのがあって、好きです。











by atCommA | 2017-03-21 17:12 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 03月 21日
水と空と気と山と~Ⅷ
1
c0084666_21540674.jpg




2
c0084666_21540728.jpg




3
c0084666_21540736.jpg




4
c0084666_21540838.jpg




5
c0084666_21540993.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF16mm F1.4 R WR
2017/3/4, 松本にて




廃、ではないです。
どれもそこかしこに、暮らしのにほひが。














by atCommA | 2017-03-21 06:16 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 03月 20日
水と空と気と山と~Ⅶ
1
c0084666_21490319.jpg




2
c0084666_21490352.jpg




3
c0084666_21490417.jpg




4
c0084666_21490421.jpg




5
c0084666_21490529.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF16mm F1.4 R WR
2017/3/4, 松本にて




通常であればClassic Chromeを選ぶようなエリアに入ってるわけですが、
ここはVelvia一択です。
しょーがないでしょ、空がこうなんだもん。










by atCommA | 2017-03-20 05:07 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 03月 19日
北帰行弾丸篇~Ⅱ
1
c0084666_22435532.jpg




2
c0084666_22435603.jpg




3
c0084666_22435739.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF16mm F1.4 R WR
2017/3/5, 小樽にて




持つべきものは友。
本部長、ありがとうございました。
小樽の名店、中華料理くろさんに予約とってくださって、
したら夜の限定スペシャルメニューを特別に昼に出していただけることになって、
あまつさえ会社を抜け出して本部長ご本人ともお会いできて。
一生忘れません。

で、昼食後のぶらつきで拾ったモノどもです。
なんとかここまで、転ばずに。







by atCommA | 2017-03-19 16:45 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 03月 19日
水と空と気と山と~Ⅵ
1
c0084666_21424783.jpg




2
c0084666_21424832.jpg




3
c0084666_21424807.jpg




4
c0084666_21424931.jpg




5
c0084666_21424913.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF16mm F1.4 R WR
2017/3/4, 松本にて





腹ごしらえが済んだところで、ごんごん歩きます。
ここは未踏査エリアでして、水が湧いてること自体、今回初めて知りました。
私も、持参のペットボトルの中身をうっちゃって、ここの水を。
実に確かに、んまい水でした。








by atCommA | 2017-03-19 05:26 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 03月 18日
光影陸離~Ⅷ
1
c0084666_21071713.jpg




2
c0084666_21071865.jpg




3
c0084666_21071892.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF16mm F1.4 R WR
2017/2/26, 千駄木~西日暮里にて




シリーズ最終。もはやどこを歩いてたんだか、地名と記憶がリンクしてません。

このあと町屋まで、とか思ったんですが、考えてみたら昨年そのコースは逆方向で歩いてたし、
とっくに二万歩は越えたし、
めんどくさくなって撤収しちゃったのでした。








by atCommA | 2017-03-18 17:52 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 03月 18日
水と空と気と山と~Ⅴ
1
c0084666_21324397.jpg




2
c0084666_21324313.jpg




3
c0084666_21324468.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF16mm F1.4 R WR
2017/3/4, 松本にて




木曽屋さん。さすがの、老舗の設え。

またもタイトルから外れてる気もしますがしかし、蕎麦がんまい=水がいい、てこともあります。
蕎麦、馬刺し、たいへん美味しゅうございました。

...しかしですね、記憶では、もっと苫屋みたいな風情で、縁側的なとこで田楽食ったことになってるんですわ。
改装されたのか、私の記憶がある意味美化されたのか、そこは曖昧なまんまでいいと思ってます。

入店からずっとモーツァルトのヴァイオリンソナタが流れてて、いつしかそれが同じくモーツァルトの交響曲第39番になって、
いずれもそこそこの音質で実に程よい音量で流れてて、
ついでに言うといくら見渡してもスピーカー本体が見つけられなかったという、
この上なく理想的なBGMであったことも、
ついでながら申し添えておきまする。










by atCommA | 2017-03-18 05:33 | 撮りメモ:Town | Comments(0)