カテゴリ:撮りメモ:Town( 2294 )
2017年 06月 04日
駒場住宅の終焉
c0084666_16563973.jpg






FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF23mmF2 R WR
2017/5/28, 駒場東大前にて




元は公務員住宅。相当な大規模なんだけれども、いまだほっとかれたまんまです。
再開発プロジェクトのページもありますが、最終更新が2015年3月10日。

そりゃね、坂道が入り組んで、再開発には不向きな土地でしょうけれども。
トゲすらついてない緩いワイヤーだけで区切って、さてこの先どうするつもりやら。








by atCommA | 2017-06-04 18:08 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 06月 04日
房総半島ど真ん中~Ⅵ
1
c0084666_06370112.jpg





2
c0084666_06370214.jpg





3
c0084666_06355821.jpg





4
c0084666_06355769.jpg





5
c0084666_06355733.jpg





6
c0084666_06355858.jpg





7
c0084666_06355949.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/5/27, 千葉県市原市牛久にて




牛久の丘のど外れ。もはや道が終わる時点で引き返そうと思ったところに、鳥居がありました。
そんなら、と登ってみるとまず目に入ったのが、高台を切り開いただけの展望台。
どう見ても、展望台ってぇよりは物干し台です。

して、ひとつ前の記事にあった家具屋大山さんの眷族の方だと思われますが、
地権者大山氏の手によると思われる数々の手書き看板。これが突っ込みどころ満載。
営業時間もリンジ休みも意味不明だし、「6才以下同伴者あっても入場禁止」って、無理やりすぎます。そもそも街外れのこんなとこまでそんなに人来ないだろうし、ぶっちゃけ、制限かけるほど魅力的な場所でもありません。展望台ったって、たいして見晴らしいいわけでもないんだし。

でもま、手書き文字とリスがかぁいいから許す。
あ、ラストの伝説は全部読む必要ないっす。











by atCommA | 2017-06-04 06:09 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 06月 03日
選手宣誓
c0084666_06254739.jpg






FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF23mmF2 R WR
2017/5/28, 渋谷にて




ほんとはなにやってんでしょうね。わからん。













by atCommA | 2017-06-03 16:44 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 06月 03日
房総半島ど真ん中~Ⅴ
1
c0084666_16312139.jpg





2
c0084666_16312140.jpg





3
c0084666_16312194.jpg





4
c0084666_16312245.jpg





5
c0084666_16312202.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/5/27, 千葉県市原市牛久にて





あっという間に住宅はまばらになり、ゆったりした土地にどしんどしんと倉庫が。
倉庫ってもご覧の通り、石でもなけりゃ蔵でもありません。してさらに、ほんとになにかを貯蔵してるのかも、怪しい。

とはいえ、その佇まい、新緑に映えてじつに美しいのでありました。

この道筋はさすがにこの辺で終わりかな、と思いつつ、あとほんの少し足を伸ばしたところで、
我々は信じられないものを目撃することになるのでございます。











by atCommA | 2017-06-03 05:17 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 06月 02日
踊る少年
c0084666_12374001.jpg






FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF23mmF2 R WR
2017/5/28, 渋谷にて




エア素振りとか、なんかいろいろやってました。
じっとしてられんのですよね、がきんちょは。









by atCommA | 2017-06-02 18:12 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 06月 02日
房総半島ど真ん中~Ⅳ
1
c0084666_15453687.jpg





2
c0084666_15453649.jpg





3
c0084666_15453600.jpg





4
c0084666_15453798.jpg





5
c0084666_15453882.jpg





6
c0084666_15453978.jpg





7
c0084666_15453928.jpg





8
c0084666_15454087.jpg





9
c0084666_15454151.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/5/27, 千葉県市原市牛久にて




牛久三叉路とかの車通りを選ばず、家具センターの角を曲がって歩いたのは、ただの勘です。
おかげで、ここが小高い丘になってることが実感できます。
やー、空が広いったら。












by atCommA | 2017-06-02 04:37 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 06月 01日
The Dark Side of Taishido
1
c0084666_16361510.jpg





2
c0084666_16361689.jpg





3
c0084666_16361656.jpg






FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF23mmF2 R WR
2017/5/28, 茶沢通りにて




ここは、去年の夏にも一度撮ってます。まだ、三茶に住む話なんざかけらもなかった頃に。
非常に古いアパートですが廃屋ではないです、人の気配はあります。
それだけに、まとってる雰囲気がなんとも、異界。












by atCommA | 2017-06-01 16:20 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 06月 01日
房総半島ど真ん中~Ⅲ
1
c0084666_23211690.jpg





2
c0084666_23211699.jpg





3
c0084666_23211809.jpg





4
c0084666_23211755.jpg





5
c0084666_23211797.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF23mmF2 R WR, XF10-24mmF4 R OIS
2017/5/27, 千葉県市原市牛久にて





駅前出発してちょろちょろ拾い歩くわけですが、ここで、先行したmabさんが「あの赤すごいよ」っていうもんで、振り向いてみたらばあらまぁ。
この街は23mmで軽ぅく拾おうかななんて考えてたわけですが、こりゃもうしょうがない。
以降必然的に、超広角ズームのつけっぱになります。
悔い改めるべきなんだろうか。












by atCommA | 2017-06-01 06:25 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 05月 31日
Halls on the Wall
1
c0084666_18315487.jpg





2
c0084666_18315519.jpg





3
c0084666_18315586.jpg






FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF23mmF2 R WR
2017/5/28, 茶沢通りにて




深い意味はないしそもそも意味なんてないです。
ただ、たまにこういうのやると非常に楽しいです。










by atCommA | 2017-05-31 09:34 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2017年 05月 31日
房総半島ど真ん中~Ⅱ
1
c0084666_22302105.jpg





2
c0084666_22302302.jpg





3
c0084666_22302380.jpg





4
c0084666_22302287.jpg





5
c0084666_22302109.jpg





6
c0084666_22302204.jpg





7
c0084666_22302403.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF23mmF2 R WR, XF10-24mmF4 R OIS
2017/5/27, 千葉県市原市牛久にて




お茶屋さんは明らかに廃業してるんですが、あまりに立派であまりにもったいないので、三連発。
以上ここまで、ほぼ上総牛久駅前です。ここからじわじわと、拾い歩いて行きます。












by atCommA | 2017-05-31 06:25 | 撮りメモ:Town | Comments(0)