カテゴリ:Special( 456 )
2017年 11月 18日
れっつ、ぐんま~ⅩⅢ
1
c0084666_19502641.jpg





2
c0084666_19502783.jpg





3
c0084666_19502702.jpg





4
c0084666_19502802.jpg





5
c0084666_19502809.jpg





FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF16mm F1.4 R WR
2017/11/4, 下仁田にて




青岩公園から先は、実は私も未踏査エリアでした。
とりあえず出っぱなは、ご覧のとおり時間凍結区域でして、上町通りがせっかく見せた生気もしぼんでしまうんですが、なになに、
この先にまた、意外な展開が。











by atCommA | 2017-11-18 06:23 | Special | Comments(0)
2017年 11月 17日
初秋、お江戸散歩~Ⅲ
1
c0084666_19452905.jpg





2
c0084666_19453124.jpg





3
c0084666_19453116.jpg





4
c0084666_19453236.jpg





5
c0084666_19453274.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF23mmF2 R WR
2017/11/11, 浅草にて




そういうわけでがっかりしながら一回りしつつ、まぁ定番だけど河童橋経由で上野かなぁとか思った矢先に、
たぬき見っけて一気に機嫌がよくなる私。









by atCommA | 2017-11-17 16:54 | Special | Comments(0)
2017年 11月 17日
れっつ、ぐんま~Ⅻ
1
c0084666_21010326.jpg





2
c0084666_21010443.jpg





3
c0084666_21010589.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF16mm F1.4 R WR
2017/11/4, 下仁田にて




構図違いだけで三枚。あまりやらんことですが、シリーズ中唯一のVelviaですけん、お許しを。
昨年来たときはまだ暑かったんですが、岩の色といい、秋はきれいだろーなと...このエリアが多少なりとも色づいてることを、計画段階から期待してました。とにかく陽がないことには色がアレなので、雲の切れ目をひたすら待って。









by atCommA | 2017-11-17 06:38 | Special | Comments(0)
2017年 11月 16日
れっつ、ぐんま~Ⅺ
1
c0084666_13193879.jpg





2
c0084666_13193917.jpg





3
c0084666_13193907.jpg





4
c0084666_13194079.jpg





5
c0084666_13194099.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF16mm F1.4 R WR
2017/11/4, 下仁田にて




思い出してもよだれが出そうな、上町通り。
仲間にも大受けでした。本望でございます。









by atCommA | 2017-11-16 06:50 | Special | Comments(0)
2017年 11月 15日
甲州錦秋~Ⅲ
1
c0084666_20390427.jpg





2
c0084666_20390423.jpg





3
c0084666_20390525.jpg





4
c0084666_20390519.jpg





5
c0084666_20390664.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XC50-230mm F4.5-6.7 OIS, XF10-24mmF4 R OIS
2017/11/12, 昇仙峡にて




一枚目は、あれこれ小技を使って、SS1/10まで開けてます。NDフィルタ持ってくりゃ、苦労せんですんだのに。
帰りがけに同じところを通ったときにはすっかり光線変わっちゃってました。この時間に出会えてよかったよかった。









by atCommA | 2017-11-15 17:28 | Special | Comments(0)
2017年 11月 15日
れっつ、ぐんま~Ⅹ
1
c0084666_13143543.jpg





2
c0084666_13143555.jpg





3
c0084666_13143619.jpg





4
c0084666_13143697.jpg





5
c0084666_13143789.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF16mm F1.4 R WR
2017/11/4, 下仁田にて




下仁田一番の魅力は、生きてる店が建物が、古いこと。
なかなかないですよ、これだけ残ってる街って。









by atCommA | 2017-11-15 05:16 | Special | Comments(0)
2017年 11月 14日
れっつ、ぐんま~Ⅸ
1
c0084666_13113465.jpg





2
c0084666_13113478.jpg





3
c0084666_13113524.jpg





4
c0084666_13113550.jpg





5
c0084666_13113633.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF16mm F1.4 R WR
2017/11/4, 下仁田にて




徐々に、生気が戻ってきます。3枚目以外は現役。中央通りはここまで。
この先は諏訪神社で、欄間の彫り物がみごとだったりするんですが、時間の関係もあって今回は割愛。











by atCommA | 2017-11-14 17:37 | Special | Comments(0)
2017年 11月 14日
甲州錦秋~Ⅱ
1
c0084666_22092023.jpg





2
c0084666_22092173.jpg





3
c0084666_22092278.jpg





4
c0084666_22092421.jpg





5
c0084666_22092601.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/11/12, 昇仙峡にて




そもそも昇仙峡に来たことがあるのか記憶があいまいで、この先に何があるのかちっとも心当たりがなく、
とりあえず手当たり次第に拾ってます。
実際、ちろっとでも色づいてたらそれだけで嬉しいんです。








by atCommA | 2017-11-14 05:23 | Special | Comments(0)
2017年 11月 13日
れっつ、ぐんま~Ⅷ
1
c0084666_13031662.jpg





2
c0084666_13031629.jpg





3
c0084666_13031732.jpg





4
c0084666_13031854.jpg





5
c0084666_13031840.jpg





6
c0084666_13031939.jpg





7
c0084666_13032030.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF16mm F1.4 R WR
2017/11/4, 下仁田にて




二回続けて廃系です。このエリアはこういうものなんです。
有形文化財モノなんですが、べつに保管保全の措置をとられてるわけではないので、いずれ消えてしまうでしょう。
下仁田の魅力は廃系にとどまらず、まだ奥深いのです。











by atCommA | 2017-11-13 18:01 | Special | Comments(0)
2017年 11月 13日
甲州錦秋~Ⅰ
1
c0084666_21021962.jpg





2
c0084666_21021883.jpg





3
c0084666_21021716.jpg





4
c0084666_21022081.jpg





5
c0084666_21022043.jpg





6
c0084666_21135986.jpg






7
c0084666_21022165.jpg





8
c0084666_21022289.jpg





9
c0084666_21022251.jpg





10
c0084666_21022323.jpg





11
c0084666_21043930.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XC50-230mm F4.5-6.7 OIS
2017/11/12, 初狩PA~昇仙峡にて





やーなんだろうな、やっと富士山見られましたよ。うれしくってついついテレ端まで寄っちゃいました。

ちなみに七時に家を出て、甲府市街には見向きもせずひた走って、昇仙峡は十時過ぎ着。まだまだ空気は澄んでおります。

公営駐車場はすでにいっぱいだったので、影絵の森美術館に入る約束で駐車場を使わせていただいて、
約束なので美術館に入ったら、まぁ綺麗ですこと藤城清治。特に銀河鉄道シリーズは最高です。
てことで、紅葉の前にひととおり、目の保養を。











by atCommA | 2017-11-13 06:05 | Special | Comments(3)