2007年 07月 13日
すかっと、しやしょう。

7/8。

前日に百合が原で撮ったリバーサルフィルム、諸事情によりその日のうちに現像に出せなかったので、
10時の開店にあわせてキタムラへ。無事フィルム放り込んで、さて、

ちょっと森にご無沙汰気味だから西岡水源池のアカゲラでも見に行くべぇと、
カメラはD70。レンズはタム90+サンヨン+テレコンの、ネイチャーセット。トンボと鳥なら、これで万全。
念のため、常備薬35mm F2Dは忘れずに...
さぁてドライブドライブ...


って、なぜいきなり、さっぽろ湖に。


あれなんですよね、定山渓から国道道道一号線で朝里っていうコース、一昨年あたり結構好きでよく走ってたのが、このところ通行止めばっかりで欲求が不満しておりまして...
天気もそこそこなんで、ついつい。


って、機材あわないって。こんなことなら12-24mm持ってきたのになぁ...やっぱり一通り持ち歩かなきゃダメですね...

と嘆いててもしょうがないので、あるもんでどうにか、というお話であります。



 【夏空】
c0084666_14463967.jpg



 【青を映す】
c0084666_1447062.jpg



 【掘りぬいて】
c0084666_14471299.jpg



 【静まる宝石】
c0084666_14472263.jpg



 【烏橋】
c0084666_14473257.jpg



 【夏の休日】
c0084666_14474161.jpg



最後の一枚だけ、サンヨン+テレプラスで撮影、レベル調整してます。

それ以外は全部35mmで、処理はリサイズとアンシャープマスクのみ。
まぁなんとかそれなりでしょうか...さすが常備薬。やーもう、天候に感謝感謝ってとこですね。

んでこのあと、当然朝里に向かいます。
ほど近くなってainosatoさんに電話入れてみたら、なんだかちょうどこもれびさんを出たとこだとおっしゃるんで、そのまま捕獲。
かくして、巨匠に小樽の街をご案内いただくという栄誉に浴したのでありました。

だというのに...
なんともヘタレな写真ばっかしか撮れてないのではありますが...

えーい、写真は出してなんぼ。出さなきゃなんも始まらぬっ。
というわけで、明日に続きます。
# by atCommA | 2007-07-13 17:13 | 撮りメモ:Nature | Comments(18)
2007年 07月 12日
街の隙間に潜むモノ

日は戻りまして、7/5のご近所散歩撮影から...
スキマシリーズ、五枚。



 【油じみた隙間】
c0084666_15153092.jpg



 【向こうに恐竜が見える隙間】
c0084666_15161419.jpg



 【サイケデリックな隙間】
c0084666_15163575.jpg



 【重量級の隙間】
c0084666_1516538.jpg



 【警戒厳重な隙間】
c0084666_15171111.jpg



ぜんぶ、D70 / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM です。

ラストカットを撮ってましたら、隙間の右側の理容院のご主人が出てこられて、いろいろお話させていただいたんですが...
ここ、過去四回ほど、泥棒に入られてるんだそうです。あちゃぁ。
なにか磁力みたいなものが出てるのかもしれません...私にはわかりませんでしたけども。
有刺鉄線は苦肉の策で、
「白いのは去年のヤツでねぇ、錆びてんのは一昨年のヤツなのさぁ」ですって。


ちなみにサイケデリックなヤツは、
彩度は少々上げてますが、見た目このまんまの色です。塗ったわけでも色相変えたわけでもなく。
おじさんのチャリまでこの色ってのが、いったいどうしちゃったんだか。
それにしても、ここで呑んだら...さぞかしよく回るでしょうなぁ。


この日の撮影、まだネタはあるんですが、在庫に回しておきまして...
明日は7/8撮影の、快晴のさっぽろ湖を。
# by atCommA | 2007-07-12 16:58 | 撮りメモ:Town | Comments(16)
2007年 07月 11日
終章の大地
さて、本日二回目にて、シリーズ最終。
夕方からなにやら悪だくみ宴会が入っておりますので、早めの更新で...

遠征の帰路、突然の"なんちゃって美瑛"から始まります。


 【天地渦巻く】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
c0084666_8565133.jpg



 【吹き抜けて吹かれて】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1
c0084666_857841.jpg



 【礎の赤】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1
c0084666_8572479.jpg



 【最後の一仕事】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1
c0084666_8574063.jpg



 【鮮】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4
c0084666_8575466.jpg



 【物言わぬ紅白】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4
c0084666_858686.jpg



行きがけに見かけた赤いトラクターを、どうしても撮りたくて...
見当つけて畑道に折れ入って、みごとに見つけてしまう、hirosさんの研ぎ澄まされた勘働きに、拍手。

ラストカットは、石狩川を渡る直前です。赤への欲求やみがたく、ついつい。
ちょうど列車が通ったんですけどねぇ、予想だにしてなくて逃がしちゃいました...返す返す、無念でありんす。

ともあれ、百合に始まった七夕の日の撮影行、これにて落着でございます。
hirosさんainosatoさんkuroesuさん
あらためまして、ありがとうございました。

明日はちょっと日付を戻しまして、ご近所散歩からお届けの予定。
# by atCommA | 2007-07-11 15:24 | 撮りメモ:Nature | Comments(20)
2007年 07月 11日
繚乱。
7/7の百合が原公園、リバーサルでも撮ってまして...
現像上がってきましたんで、だーっと出してしまいます。
タイトルもデータもなし、ピックアップを撮影順に、ひたすらに並べるだけ。

カメラはNikon FM2n,
レンズはAF 24mm F2.8D / タム90 / サンヨン。
フィルムは、RVP (ベルビア50)。フィルムからGT-X900でスキャン、
Photoshopで切り抜き/リサイズ/シャープ処理しました。

...やー、やっぱさすがです、ベルビア。



No.1
c0084666_14341290.jpg


No.2
c0084666_14343674.jpg


No.3
c0084666_14344742.jpg


No.4
c0084666_1435539.jpg


No.5
c0084666_14351847.jpg


No.6
c0084666_14352966.jpg


No.7
c0084666_14354422.jpg


No.8
c0084666_1436381.jpg


No.9
c0084666_14361520.jpg


No.10
c0084666_14363126.jpg


No.11
c0084666_14364736.jpg

# by atCommA | 2007-07-11 14:44 | 撮りメモ:Nature | Comments(18)
2007年 07月 10日
旅路の果て

さて、ainosatoさんhirosさんと行く、275号線の旅(いつの間にやら)。

アップするペースをいろいろと検討いたしました結果、
どどどーっとペースを速めさせていただいて、明日で完結ということにさせていただきたく...

そうすると本日は、セッション三つぶん。計十一枚あります。
エントリー分けることも考えたんですが、結局煩雑な気もしまして、一気に行っちゃいますごめんなさいっ。


まずは、当別町の商店街から(伊達記念館にも行ったんですが、今回はスルーで...)。


 【光あれ】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D
c0084666_21212534.jpg



 【忘れ得ぬとき】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D
c0084666_21213822.jpg



 【青のうえにも青々と】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D
c0084666_2121507.jpg



*******************************************************

たらふく歩き終わって当別町を出まして、ここから275号線。JR学園都市線沿いを北上してまいります。
目指すは...いや、あんまり目指してたわけでもなくて、なんとなくきょろきょろしながら、なんですが...

鄙びた、それはもう鄙びた無人駅、豊ヶ岡駅
駅舎というより待合小屋がぽつんとあるだけ、周りに民家もなく道路は完全に未舗装、「そこにある」ことを知らなければたどり着けない場所...
に、ainosatoさんのご案内であっさり到着してしまう我々なのでした。


 【森の中には赤い屋根】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D
c0084666_21302124.jpg



 【切り拓く鉄路】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
c0084666_21224583.jpg



 【ここから旅へ】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D
c0084666_2123432.jpg



 【無遠慮な緑】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
c0084666_2123398.jpg



*******************************************************

そしてさらに、飽き足りず。
もう一つ先、札比内駅まで。

こちらはほぼ275号線沿いにあるだけに、豊ヶ岡ほどの秘境性はありません。
ところが、だからこそ逆に、寂しさがつのったりもする...不思議な空間でした。

Wikipediaの記述(↑)によると、昼過ぎまでは駅員さんがいらっしゃるようです。
我々が着いたのはすでに16時過ぎだったので、無人駅状態でしたが。
なるほど人の気配というものが、ここにはだいぶ、感じられました。

折りよく上りの汽車が来る頃だったので、撮影ポイントを探りつつ到着を待ちながら、まったりと風に吹かれるオヤジ三人。


 【街中の街外れ】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
c0084666_212410100.jpg



 【改札終了、改行絶妙】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
c0084666_21242958.jpg



 【緑灯、汽車を待つ】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
c0084666_21245891.jpg



 【薄煙の置き土産】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
c0084666_2125293.jpg



*******************************************************


この日の遠征はここでおしまい。Uターンして、帰路につきました。

...が、ここまでの道すがら見かけたあの色合いが、三人とも忘れられず。
求め求めてさまよって...

次回、田園篇にて完結いたします。
# by atCommA | 2007-07-10 16:32 | 撮りメモ:Town | Comments(10)
2007年 07月 09日
金色の野に降り立つべし
..."青き衣を纏"ってたのは、hirosさんだけかな...ainosatoさんと私は、白系だった気がします。

ま、ともかく、

太美なかむらのラーメンで、パワー補給じゅうぶん。
"纏った"方がハンドル握ってただけあって、
"溝にはまったらJAFも来てくれねぇだろな"的な、道なき道を驀進しつつ、

みごとに降り立ってしまったのでした。
金色の野、に。


 【実りの海】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D (PL使用)
c0084666_1247250.jpg



 【さんざめく】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1 (PL使用)
c0084666_12461128.jpg



 【蒼天めざして】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D (PL使用)
c0084666_12471799.jpg



 【麦香に霞み】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1 (PL使用)
c0084666_12464239.jpg



 【夏風にそよぐ】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1 (PL使用)
c0084666_12462872.jpg



ラストカット、ainosatoさんが現場でおっしゃった"NDつけてぶらして..."を、いただいてしまいました。ごめんなさい。
NDなかったんで、PLですけども...
やっぱりF32なんてやると、回折ボケがひどいですね。

しかし成長が速い。春まき小麦でしょうけど、もうこんな色づきですもん。
光と風に囲まれて、幸せいっぱいの撮影でございました。

さてお次は、かねて一応の目的としておりました、当別町へ。
って、ペース上げないとまずいです...んーむ...
# by atCommA | 2007-07-09 18:40 | 撮りメモ:Nature | Comments(20)
2007年 07月 08日
ユリさんは野に咲く百合のようだ。なんだそりゃ。

 【歓迎】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
c0084666_18113574.jpg



 【THE STANDARD】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1
c0084666_18122118.jpg



 【静まる】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4
c0084666_18123211.jpg



 【ちがうイキモノ】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1
c0084666_18145222.jpg



 【LINES】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
c0084666_18125921.jpg



 【むせかえる】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4
c0084666_18132873.jpg



 【ともしび】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4
c0084666_18134642.jpg



hirosさんainosatoさん、そしてkuroesuさん
どうもありがとうございました。

札幌は百合が原公園での、百合撮りオフ。
花への苦手意識は相変わらず海より深いんですがそれはそれとして、
季節のモノはきっちり見ていきたいものであるなぁってことで...

まぁそれにしてもなんにせよ、
これ以上ないってくらいの快晴でございました。じめじめ雨降りの地方のみなさんには申し訳ないくらいの、最高の爽やかさで。

初めてご一緒させていただいたkuroesuさんは、ご家族とのお買い物でここでおわかれ。次の機会にまた、ゆっくり遊んでくださいませ...

んで、残る三人はとりあえず、石狩太美のラーメン屋を目指して走り去るのでありました。
明日に続きます。
# by atCommA | 2007-07-08 19:14 | 撮りメモ:Nature | Comments(28)
2007年 07月 07日
棒に当たろう そのさん(おしまい)

 【見守る木陰】
c0084666_22343368.jpg

短い夏の間、自転車は大活躍です。



 【居残り組】
c0084666_22345673.jpg

それもまた、青春だ。頑張れ、ひとりぼっちじゃないんだし。



 【封印】
c0084666_22351137.jpg

求めよされば開かれん...って風情でもなく、やけに頑な。



 【途切れがちなリズム】
c0084666_22352891.jpg

昔日の華やかさが偲ばれるだけに。でもだいじょうぶ、まだまだ現役。


ALL : D70, AF-S DX Zoom Nikkor ED 18~70mmF3.5-4.5G(IF)



本日これから撮影会ですもんで、夕方どうなるかわかりませんから、早々のアップです。
いや、車ですし、まさか呑んだくれはいたしませんけれども...
あのメンバーだと、終わったらへろへろっていう可能性がなきにしも。んむんむ。

7/2のご近所散歩、これにて終了です。さすがに中間域もそこそこ使ってますね。つくづく、美味しいレンジをカバーしてますわ...

ですけども、その旨みを実感できるってのは、やっぱり単焦点での経験が効いてるんだな、と。
これもまた、しっかり手応え感じられる話ではあります。

明日は、ちょっとわかりませんです...今日これからの成果になるか、またべつの街撮りになるか。
んでは、行ってまいりますっ。
# by atCommA | 2007-07-07 08:35 | 撮りメモ:Town | Comments(12)
2007年 07月 06日
棒に当たろう そのに

 【夏を走る】
c0084666_16561679.jpg

高曇りでも、光いっぱい。駆け抜けろ駆け抜けろ。



 【迎えうつ】
c0084666_16562798.jpg

鉄塔って、きっと淋しがってます。でも立ち続けるしかないんです。

ALL : D70, AF-S DX Zoom Nikkor ED 18~70mmF3.5-4.5G(IF)


キットレンズ久々の持ち出しってそれはいいけど、気づいてみればここまでぜんぶ、ワイ端18mm。
...つっくづく、不器用といおうか一本調子といおうか...

明日は、ワイ端以外も出ます。色もつきます。です。
# by atCommA | 2007-07-06 17:38 | 撮りメモ:Town | Comments(12)