2007年 05月 19日
美は沈み。
5/15、野幌森林公園にて。

ふっと浮かび上がるようでいて、しかし...

【木漏れ日に沈み】
c0084666_10443313.jpg


【灯し樹に沈み】
c0084666_10445096.jpg


【華やぎに沈み】
c0084666_104569.jpg


...どこかでじんっと、沈み込む響き。

んーむ、にっぽんじんですなぁ。

三枚とも、D70 / サンヨンでの撮影でした。
明日はひだかへ。
# by atCommA | 2007-05-19 14:56 | 撮りメモ:Nature | Comments(20)
2007年 05月 18日
ミ、ド、リ。
【The Green ~I~】
c0084666_18215436.jpg

ミドリニリンソウ。

最近何度か出しておりますニリンソウの、突然変異種。本来真っ白な花びら(に見える萼片)が、先祖返り的に緑に変異したものです。5/15、野幌森林公園にて撮影。

【The Green ~II~】
c0084666_1822778.jpg

hirosさんに教えていただかなければ探すことすらしなかったですが、結果的にびぎなぁずらっくが炸裂しまして、お先に失礼してしまいました。いやはや。
でさて、これがどれだけ珍しいかってことになると...

【The Green ~III~】
c0084666_1822233.jpg

ググった限りでは、"けっこうよく見る"から"何万本かに一本"までいろいろありまして、よくわかりません。私にいえるのは、
野幌森林公園の大沢口から森林の家までの一帯を5時間半ばかり歩き回った結果、見つかったのはこの一角だけだった

ってことだけでございます。全体像としては...

【The Green ~IV~】
c0084666_18223623.jpg

こんな具合に、ノーマルなものに混じってちょこちょことミドリです。その気で探さないと、なかなか目につかないですね。

変異種だけあって変わり具合もいろいろのようで、一枚目のようにピンクが入るもの、三枚目のように白く縁取りが残るもの、などなど...
って、個々の変異に付き合うとなるともはや、かんっぜんに泥沼って気もしますがしかし、

...森歩きの楽しみが確実に増しましたです。わくわく。

以上すべて、D70 / TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1。

いちお、下ばっかり見てたわけでもありませんですってことで...

おまけ:こちらは今期初見。
# by atCommA | 2007-05-18 18:46 | 撮りメモ:Nature | Comments(18)
2007年 05月 17日
イキモノたち
5/12、夜明け撮影に続いて。

【地表すれすれから聞こえてくるあの重々しいドラミングはやはりあなただったのですね。】
  Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/40s, F4.0, EV0.0, ISO200]
c0084666_16161454.jpg


【まちっとゆっくり遊んでってくださいませんとこちらにも都合というものが。】
  Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/400s, F4.0, EV0.0, ISO200]
c0084666_16162672.jpg


 昨年末の初対面以来、ようやくの二度目。絶滅危惧種の天然記念物、クマゲラさまの雄姿でございます。藻岩山下山途中で遭遇。
 前回は先行していたご婦人が見つけて教えてくださいましたが、今回は正味自分で見つけたもんで、達成感もひとしお。
 よっしゃぁあぁ。

 ...ですからね、

 タイトルがいい加減だろうが、
 ISO上げる余裕すらなくってダメダメだろうが、
 空抜けシルエットの真っ暗を普段は封印してるD-Lighting しかも77pointの大盤振る舞いでなんとか救ってもらおうが、

 ちーっとも気になりません。なりませんとも。


【しーするー】
  TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/40s, F4.5, EV0.3, ISO200]
c0084666_2023719.jpg


 クマゲラの余韻を引っ張りつつ、円山へ。大師堂から山頂を経て動物園口と、ぐるっと回ってきました。
 途中ふと目をやった潅木に、こいつが。ヨツボシヒラタシデムシです(やれやれ調べがつきました)。
 なかなかおしゃれだと思うんですが...ムシダメさんには申し訳ないです警告なしで...


【貴婦人たち】
  TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/100s, F5.0, EV0.0, ISO200]
c0084666_16164753.jpg


 白けりゃ貴婦人かよっ...てのはともかく、清楚ってこういうことなんじゃないかという佇まい。
 動物園口側に、たくさん咲いておりました。ノミノフスマ、だと思います。


【ぽりぽり】
  Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/60s, F4.0, EV-0.3, ISO400]
c0084666_1617239.jpg


【きょろきょろ】
  Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/80s, F4.0, EV-0.3, ISO400]
c0084666_16171072.jpg


 お馴染みのエゾリス。ここが食糧貯蔵庫のようです。
 さすがに少しは学習して、ISO上げました...それでもなぁんか、しみったれた上げ方ですが。


明日は野幌森林公園での撮影を。やー、ぜんっぜん街撮りしてませんわぁ。
ですので にて、せめてもの街景色増量を...

おまけ:昨日の一枚目の別バージョン...
# by atCommA | 2007-05-17 18:12 | 撮りメモ:Nature | Comments(16)
2007年 05月 16日
Awakening
5/12、藻岩山中腹から。

【 04:10 】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/40s, F4.0, EV-0.7, ISO200]
c0084666_18222589.jpg


【 04:18 】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/125s, F4.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_1816334.jpg


【 04:21 】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/250s, F4.0, EV0.0, ISO200]
c0084666_18161531.jpg


【 04:31 】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/160s, F9.0, EV1.3, ISO200]
c0084666_1816318.jpg


【 04:39 】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/1000s, F4.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_18335418.jpg


【 04:40 】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/640s, F4.5, EV0.3, ISO200]
c0084666_18424029.jpg



一枚目を撮るのが目的だったんです、百年記念塔がある風景って好きで。
なので日が出てからは、撮り手としては正直おまけ...
でもだからって、やめられませんって。
がらがっちゃがっちゃととっかえひっかえ。うーん、ボディもう一台あってもいいのかなぁ...

※ご心配いただきましたネットワークトラブルの件、ご多分にもれず、NTT東日本フレッツ系列の障害でした。
ウチの場合実は、昨夜マックから帰ってきたらすんなり復旧してましたです。ぺこり。
# by atCommA | 2007-05-16 19:58 | 撮りメモ:Town | Comments(18)
2007年 05月 15日
天の岩
5/11、八剣山の続きです。

...えぇと、自宅ネットワークがさきほどから不調です。どうやら@niftyの認証サーバが落ちてるように見えるんですけども、まぁなんにせよ不調です。

よってひっさびさに、お出かけ接続で更新します。明日もちと、どうなるかわからんもんですから...少々多いですけど、八剣山の残り一気にいかせてください。
あわせまして、巡回が満足にできません。不義理、ご勘弁くだされたく...

【岩屏風】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM  [12.00(18)mm, 1/800s, F8.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_20503074.jpg


 ロープを頼りにガレた岩場を登りきると、がーっといきなりこの光景が開けます。右の岩を回ればもう、頂上。


【展望】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM  [12.00(18)mm, 1/500s, F8.0, EV0.0, ISO200]
c0084666_2050576.jpg


 山頂から。
 標高は高くない(498m)ので、下界の様子もはっきり見渡せます。


【春を下る】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [135.00(202)mm, 1/640s, F7.1, EV-0.3, ISO200]
c0084666_2051118.jpg


 山頂から豊平川を見下ろし。
 ちょうどラフティングやってました。これは正直うらやましかったです、気持ちよさそうで。


【森のパレット】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [110.00(165)mm, 1/400s, F7.1, EV-0.3, ISO200]
c0084666_20512447.jpg


 同じく山頂から見下ろし。じつに実に、いろんな色が。


【宙空の演舞場】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM  [24.00(36)mm, 1/640s, F7.1, EV-0.3, ISO200]
c0084666_20515046.jpg


 頂上の反対側。さすがにこの突端までは行けませんでした...おっかないです。
 って、なんでこんな造型が保たれてんのか不思議になりますが。
 そしてこの岩場、ちっちゃいモノがいろいろと頑張っているのでした。しばしへばりついて、撮影。


...というわけでこの下三つ、↑ の岩場で撮影した虫さんです。おまけ機能使うのもちょっと違うんで、このまままいります...
ムシダメさんには申し訳なし、ぺこり。


【お立ち台にて】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/400s, F9.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_20521253.jpg


 テイクオフの瞬間、三度連続で逃しました。うぅ口惜しい。


【見合った。】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/400s, F9.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_2052251.jpg


 今期の初正面が、まさかこいつになるとは...


【古強者】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/200s, F18.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_20524557.jpg


 ヒオドシチョウ、越冬個体。
 年一回の発生ですから、ほぼ一年を生き抜いてきたことになります。
 ぼろぼろながらもまだまだ元気に飛び回ってました...もう一頑張り。


【せせらぎに】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/4000s, F3.2, EV-0.3, ISO200]
c0084666_20525943.jpg


 中央口から下山。ラストは平和に、麓の疎水とタンポポで。


八剣山、低いとはいえけっこう気合の要る山だと思うんですが、お年寄り何人もに行き会いました。みなさんお元気ですこと。
朝一番ってのもなかなか楽しそうです、夏場限定ですけどねもちろん。

明日は藻岩山をアップ、の予定です。ネット復旧してほしいなぁ...
# by atCommA | 2007-05-15 20:54 | 撮りメモ:Nature | Comments(18)
2007年 05月 14日
この日もやっぱり、下を見ていた
5/11、八剣山(正式名:観音岩山)に登ってみました。
西口から入ったんですけども、いたるところで倒木...たぶん三年前の台風の被害倒木でしょうけど...が道ふさぎ。
くぐったり跨ぎ越したりが忙しくて、目線は自然にほとんど下向き限定となりました。

【うつろひ】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/2500s, F2.8, EV0.0, ISO200]
c0084666_7135356.jpg


 定かならず。
 ...私は好きですけども...
 ま、前菜ってことで。


【隠者の白】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/400s, F8.0, EV0.3, ISO200]
c0084666_7143779.jpg


 エゾエンゴサク、真っ白。
 いろんな色があるのは承知してまして赤紫のは見たことあるんですが、真っ白は初めてでしたので。前ボケに使ったのが、いちばん一般的な色のヤツです。


【みんなでおゆうぎ】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1+デジタルテレプラスPRO300 1.4X  [126.00(189)mm, 1/500s, F8.0, EV0.3, ISO200]
c0084666_7144914.jpg


 ニリンソウ。
 ひっさびさにマクロ+テレコンで、どん寄り。これをやってもグロテスクにならない花ってのは、じつはけっこう珍しいんじゃないかと。


【朽ちゆく】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/640s, F4.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_715020.jpg


 なんのことはない、倒木。森の生命サイクルに正しく組み込まれております。
 いま道をふさいでる連中も、いずれはこうなります。何年かかるんでしょうね。


明日は、もちっと山らしくなります...
# by atCommA | 2007-05-14 18:34 | 撮りメモ:Nature | Comments(14)
2007年 05月 13日
北のみやこは初夏の装い ~ II ~
昨日の続きで、5/9 札幌での撮影です。

【駘蕩】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D  [24.00(36)mm, 1/320s, F8.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_1802767.jpg


 緑に包まれて、なんとものどかな。
 これにてこの日の24mm修行はめでたく終了となりました...いやもう、なんかくたびれちゃって。


【颯爽】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/2500s, F3.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_1804038.jpg


 ほんとは、もちっと背丈のちびっちゃい人が通ってくれるのを待ってたんですけどもね。そうそう注文どおりにゃいきませぬ。


【迎光】
  D70, Ai AF Nikkor 35mm F2D  [35.00(52)mm, 1/800s, F5.6, EV-0.7, ISO200]
c0084666_1805127.jpg


 特になんの当てもなくぶらついてて、脊椎反射でぱしっと、なんてんだと...
 今んとこ、このレンズがやっぱり一番しっくりきます。


明日からしばらく、街撮りから遠ざかりまする。
# by atCommA | 2007-05-13 18:01 | 撮りメモ:Town | Comments(16)
2007年 05月 12日
北のみやこは初夏の装い ~ I ~
先日の晩、mnさんとこで他力本願寺住職さんから、
24mmと35mmを比較するとどうだろうか35mmは狭すぎないだろうか(大意)
という話が出てましたが...

奇しくも同じ日の昼。
最近稼働率の落ちてる24mmを意地でも使ってやるべく、つけっぱ状態で、私は札幌の街をぶらついていたのでした。


【降り注ぐ】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D  [24.00(36)mm, 1/1250s, F5.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_13421990.jpg


ちなみに 24mm VS 35mm の件は以前okoさんとも話に出たことがありまして、
小樽札幌には24mmだとちと広い、35mmあたりが使いやすかろう
ってのが、一応の共通見解だったりします。もちろん、すっごくざっくりした話ですよ。

たとえば道幅一つとっても、単純に内地の1.5倍がとこは広くなります、両端に雪山スペース必要ですからね。
一事が万事その調子でワンサイズ大きいわけで、広い大きいといえば聞こえはいいけれど、逆にみれば間延びしやすい。


【あ、あれいいな】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D  [24.00(36)mm, 1/250s, F9.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_13423136.jpg


ただ、24mmだ35mmだといっても、DXフォーマットでは1.5倍されます。35mm(52mm)が楽だってのは、135フォーマットでのいわゆる標準レンズを使ってることになります。標準が使いこなせれば無敵だって説もあるにはあるんですがそれにしても、
24mm(36mm)ったって、DXではさほど広い画角じゃありません。135でいう、広角側標準です。
そのくらいは、まちっと積極的に使って慣れておきたいなぁってのは、もう道具使いとしての欲求でして。

もひとつ、最近自分の街撮り目線がずいぶんと錆びて(文字通りねっ)まして、なにやらやたらに自転車の残骸とか...もちろんそれもいいんですけど、
以前アメリカで撮ってたような、すぱぁんっと割り切れた風情の街撮り写真もたまにはね、と。


【光をはらんで】
  D70, Ai AF Nikkor 24mm F2.8D  [24.00(36)mm, 1/800s, F8.0, EV-0.3, ISO200]
c0084666_1342447.jpg


アメリカもまた、広角が似合いの街づくりでしたもんで、こういう画角はけっこう懐かしいです。なんも考えず感覚的に気持ちいいところってことで、この構図になりました。


さて、24mm。やっぱり広い。でも今日の三枚、35mmじゃ私には厳しい...どちらも使ってこそ、ですな。精進精進。

明日もこの日の撮影の続きです、レンズは変わっちゃいますけども。
# by atCommA | 2007-05-12 14:29 | 撮りメモ:Town | Comments(12)
2007年 05月 11日
光が届く
5/8、藻岩山の続きです。

【風雪に耐え】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/1250s, F4.5, EV-0.7, ISO200]
c0084666_18185918.jpg


 雪に半ば埋もれながらもその弾力で弾き返して、みごとに冬を乗り切った笹。見た目からはとても考えられない生命力です。だいぶくたびれちゃってますが、それでもまだ、緑。


【出ておいで】
  D70, TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1  [90.00(135)mm, 1/400s, F7.1, EV0.0, ISO200]
c0084666_18191782.jpg


 ヒトリシズカ。一人日陰でちぢこまってるのを狙って。
 恥ずかしながら撮ってるときには知らず、あとで図鑑立ち読みして調べました。名前だけはそりゃぁ知ってましたんで、かなり印象に残りましたです。これはさすがに覚えた、んじゃないかと思う...


【たゆたう】
  D70, Ai AF Nikkor ED 300mm F4  [300.00(450)mm, 1/1000s, F4.0, EV0.3, ISO200]
c0084666_1819334.jpg


 藻岩原始林の中のエゾヤマザクラ...ってことは自生なんでしょうね、だとすると私的にはかなりポイント高いです(藻岩山的にはかなり当たり前のことかもしれませんけど)。

# by atCommA | 2007-05-11 18:58 | 撮りメモ:Nature | Comments(16)