タグ:Special ( 240 ) タグの人気記事
2017年 06月 27日
水の郷~Ⅰ
1
c0084666_11154297.jpg





2
c0084666_11154237.jpg





3
c0084666_11154302.jpg





4
c0084666_11154306.jpg





5
c0084666_11154481.jpg





6
c0084666_11154417.jpg





7
c0084666_11154544.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF16mm F1.4 R WR
2017/6/17, JR久留里線にて




大西みつぐさんの本をぱらぱらめくってたら、久留里の街が載ってました。なんでも、上総掘りという人力のみで500mまで掘削できる井戸掘り技術の発祥の地で、いまでも街のあちこちに清水が湧き出てるとか。
先日は俄か撮り鉄だったので、今回は乗ってみようと。

編成は一両のみ、当然ながら前線単線。途中の駅で行違えるように、構内だけ複線にはなってますが。
そこはJRのこと、銚子電鉄ほどの風情はないしほとんど揺れないしではありますが、ほとんどが無人駅だったりして、まぁのんびりとはしております。
ごっとんごとんと、まずは終着久留里駅。

※ほんとはこの先のダム湖まで行ってみたかったけど、本数があまりにも限られるのです。ので今回は、久留里止まりで。










by atCommA | 2017-06-27 05:15 | Special | Comments(0)
2017年 06月 25日
初夏の秋
1
c0084666_11103675.jpg





2
c0084666_11103631.jpg





3
c0084666_11103720.jpg





4
c0084666_11103704.jpg





5
c0084666_11103822.jpg





6
c0084666_11103800.jpg





7
c0084666_11103803.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XC50-230mm F4.5-6.7 OIS, XF10-24mmF4 R OIS
2017/5/7, 栃木にて




麦秋。

ごっとんごっとんと小山までやってきて、レンタカーに乗り込んで、
停まれるポイント探して脱輪しそうになりながらあちゃこちゃ走って。
やっとこ腰を据えたらばすっかり曇っちゃってましたが、
せっかくなのでっつって、撮影約220枚。
そんで、生存7枚。スカじゃないだけ、マシです。
もともと、季節にはちょい早いのはわかってたんで、いまいち黄金色じゃないけど。

だいたいからして、4枚目撮ってるときに、等間隔に並んでる電柱見ればあそこが線路だってわかりそうなもんなのに全然気づかず撤収しかけて、踏切りの音が聞こえてきて慌てて戻るていたらく。撮れてよかった両毛線。










by atCommA | 2017-06-25 05:37 | Special | Comments(0)
2017年 06月 23日
時の狭間の谷~Ⅵ 気配
1
c0084666_21085346.jpg





2
c0084666_21085329.jpg





3
c0084666_21085367.jpg





4
c0084666_21085484.jpg





5
c0084666_21085432.jpg





6
c0084666_21085543.jpg





7
c0084666_21085520.jpg





8
c0084666_21085601.jpg





9
c0084666_21085664.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF10-24mmF4 R OIS
2017/6/3, 奥多摩にて




細々と、営まれております。
んーしかし、このラーメンは食ってみたかった。











by atCommA | 2017-06-23 04:48 | Special | Comments(0)
2017年 06月 22日
時の狭間の谷~Ⅴ 残響
1
c0084666_19053802.jpg





2
c0084666_19053883.jpg





3
c0084666_19053908.jpg





4
c0084666_19053968.jpg





5
c0084666_19054044.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF10-24mmF4 R OIS
2017/6/3, 奥多摩にて




ここはなんだったのかわかりません。日原小学校跡と思い込んで撮ってましたが、それはもっと東側、今は診療所やギャラリーがあるエリアで、校歌の碑があるところだそうです。
ずいぶんと凝った造りだけれども、さていったい、なんだったのか。









by atCommA | 2017-06-22 04:06 | Special | Comments(0)
2017年 06月 21日
時の狭間の谷~Ⅳ 遺構
1
c0084666_18351829.jpg





2
c0084666_18351271.jpg





3
c0084666_18351333.jpg





4
c0084666_18351383.jpg





5
c0084666_18351463.jpg





6
c0084666_18351594.jpg





7
c0084666_18351507.jpg





8
c0084666_18351655.jpg





9
c0084666_18351680.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF10-24mmF4 R OIS
2017/6/3, 奥多摩にて




「厚生年金保険還元融資、奥多摩工業株式会社日原寮」
と、しっかり書かれたプレートがあるので、間違いないです。要は、奥多摩駅前でいいだけ撮ったあの工場の会社。このあたりでも石灰岩の採取やってた(る?)ようなので、その関係でしょうね。

まぁしかし、すさまじいこと。屋上までは出られませんでしたが、四階までは登りました。立ち入り禁止になってないってのが根拠で、それもそのはず>おまけの雰囲気。









おまけ:一階の右から二つ目の部屋。
by atCommA | 2017-06-21 05:30 | Special | Comments(0)
2017年 06月 20日
時の狭間の谷~Ⅲ 石と木の記憶
1
c0084666_16462414.jpg





2
c0084666_16462420.jpg





3
c0084666_16462589.jpg





4
c0084666_16462546.jpg





5
c0084666_16462605.jpg





6
c0084666_16470650.jpg





7
c0084666_16470648.jpg





8
c0084666_16470721.jpg





9
c0084666_16470798.jpg





10
c0084666_16470807.jpg





11
c0084666_16470869.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF10-24mmF4 R OIS
2017/6/3, 奥多摩にて




日原集落の東の端、一番下のエリアに、炭焼き窯がありました。ときどきは体験炭焼きなんかもやってるようで、商業ベースに乗ってるかはわかりませんが、とにかく現役ではあります。
にしたってタイトルはこじつけにもほどがありますが、まぁいつものことなので。
それにしても9枚目のでっかい岩が謎です。誰がなんのために置いたのやら。べつに神格化もされてないようでしたし。












by atCommA | 2017-06-20 05:16 | Special | Comments(0)
2017年 06月 19日
森の営み
1
c0084666_15335449.jpg





2
c0084666_15335526.jpg





3
c0084666_15335585.jpg





4
c0084666_15335639.jpg





5
c0084666_15335792.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XC50-230mm F4.5-6.7 OIS
2017/6/3, 奥多摩にて




おさるさんを撮って、日原集落にとってかえす途中。
鬱蒼と、というほどではないけれども、しっかりと森の中です。林業は全く分からんので、打ち捨てられたようになってる道具の用途すら見当がつきませんが、小屋も含めて年季の入りっぷりだけはたしかです。
いいだけあれこれ「注意」されてますが、いわれんでも、ぶいぶいすっ飛ばせるような道じゃござんせん。運転はなかなかにスリリングでありました。













by atCommA | 2017-06-19 18:01 | Special | Comments(0)
2017年 06月 19日
時の狭間の谷~Ⅱ 百八十年の孤独
1
c0084666_10175155.jpg





2
c0084666_10175230.jpg





3
c0084666_10175226.jpg





FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF10-24mmF4 R OIS
2017/6/3, 奥多摩にて



ガルシア・マルケスを超えたぜ、とかそれはともかく、

天保というと、1830~1844年。いまからおおよそ180年前となると、ざっくり考えても6代以上前なわけで、それだけこの谷は変わっとらんことになります。
となると、舗装はされてるものの道筋も当時からこのとおりだったと思われ、
となると、石垣のいくつかはもしかしたらその時代のものだったりするんではないかなどと、
しばしぼぉっと考えたのでした。

ちなみに、ベートーヴェンが亡くなったのが1827年。つまりそういう年代です。













by atCommA | 2017-06-19 05:27 | Special | Comments(0)
2017年 06月 18日
時の狭間の谷~Ⅰ プロローグ
1
c0084666_21103778.jpg





2
c0084666_21103834.jpg





3
c0084666_21103846.jpg





4
c0084666_21103902.jpg





5
c0084666_21103978.jpg





6
c0084666_21104094.jpg





7
c0084666_21104040.jpg





FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF10-24mmF4 R OIS
2017/6/3, 奥多摩にて



奥多摩、日原集落。

むかしむかぁし、私の親父とここを通り過ぎたことは何度かあるはずですが、
当然ながら目線も記憶もまるで違うわけで、まぁ、初訪問ってことで。
とりあえず、集落の一番下まで降りてみました。

この時点でけっこう、場の雰囲気に圧倒されてる私。










by atCommA | 2017-06-18 05:04 | Special | Comments(0)
2017年 06月 17日
つぎはぎの城~Ⅲ
1
c0084666_22191298.jpg





2
c0084666_22191360.jpg





3
c0084666_22191304.jpg





4
c0084666_22191457.jpg





5
c0084666_22191383.jpg





6
c0084666_22191576.jpg





7
c0084666_22191544.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF10-24mmF4 R OIS, XC50-230mm F4.5-6.7 OIS
2017/6/3, 奥多摩にて




さてようやっと、奥多摩工業シリーズ終了。最後くらいは色付きで、ていうか、新緑と絡めないのももったいなくて。
今回は川に降りて撮っておりましてこれが最近接かと思いきや、帰宅後ちょっと調べてみましたらば、

駅の反対側から回ると、工場の裏手を通れる道があるそうです。
んー、そうですか。あぁそうですか。

...ちょっと行ってみたい。












by atCommA | 2017-06-17 05:12 | Special | Comments(2)