タグ:Special ( 406 ) タグの人気記事
2017年 10月 23日
混沌の新宿~Ⅱ
1
c0084666_16171262.jpg





2
c0084666_16171213.jpg





3
c0084666_16171321.jpg





4
c0084666_16171390.jpg





5
c0084666_16171464.jpg






FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF18mmF2 R
2017/10/9, 新宿にて




なんかもう、どんどん多人種化が進んでる気が。
しかも旅行者じゃなく生活者の顔に見えたり。思い出横丁で煮込みつっついてくつろいでるなんざ、そんじょの素人の及ぶところではないような。










by atCommA | 2017-10-23 17:30 | Special | Comments(1)
2017年 10月 23日
内房の一番暑い日~Ⅹ
1
c0084666_15154524.jpg





2
c0084666_15154554.jpg





3
c0084666_15154687.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS, XF50mmF2 R WR
2017/10/9, 富津市にて




鋸山は以前から話題にはのぼっていて、そこにフォトヨドバシの記事が追い打ちをかけてたんですが、
600円払って日本寺の境内に入ったところで、地獄覗きは一時間待ち。即決で回避。そこまでヒマじゃないわい。
で、産業遺産たる石切り場をさんざ体験してきたあとだと、「ため」に作られた石仏なり羅漢なりを、しかも垣根の外から見るってのはどうにも気が進まずで、
結局日本寺は入り口だけでおしまい。600円は授業料でした。
観月台(三枚目)経由で下山します。













【おまけ:この日の私。】
by atCommA | 2017-10-23 05:57 | Special | Comments(0)
2017年 10月 22日
内房の一番暑い日~Ⅸ
1
c0084666_15090372.jpg





2
c0084666_15090228.jpg





3
c0084666_15090338.jpg





4
c0084666_15090266.jpg





5
c0084666_15090493.jpg





6
c0084666_15090482.jpg





7
c0084666_15090429.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/10/9, 富津市にて




山容(といっていいのかどうか)としては前項よりは穏やかなんですが、刻まれた「安全第一」の文字が重い。

とはいっても考えてみると、理屈としてはこの文字、すべて切り出し終わってから刻んだに近いんではないかと。
たしか近くに解説板があったんですが、ろくすっぽ読んでませんでした。時代が下るとチェーンソー使ってたって書いてあったのは覚えてるんだけど。










by atCommA | 2017-10-22 04:17 | Special | Comments(0)
2017年 10月 21日
混沌の新宿~Ⅰ
1
c0084666_16070126.jpg





2
c0084666_16070214.jpg





3
c0084666_16070235.jpg





4
c0084666_16070303.jpg





5
c0084666_16070395.jpg






FUJIFILM X-Pro2(ACROS+Y), XF18mmF2 R
2017/10/9, 新宿にて




鋸山の帰路、せっかくフリー切符なんで新宿に降りてみました...
らば、選挙戦真っ最中の集会でごった返し。
ついでに定番コースをちゃちゃっと回ってきました。









by atCommA | 2017-10-21 16:55 | Special | Comments(0)
2017年 10月 21日
内房の一番暑い日~Ⅷ
1
c0084666_20523625.jpg





2
c0084666_20523738.jpg





3
c0084666_20523719.jpg





4
c0084666_20523884.jpg





5
c0084666_20523816.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/10/9, 富津市にて




石切り場、って一言でいいますけどね、
力学的に正しいとは思えないんですよね、この切り方。効率いいとも思えないし、第一、今の今これが崩れてこないって保証はどこにあるのさ。水の浸食はどんどん進んでるんだろうしね。

...なんてことは頭の片隅にしかなくて、人はやっぱり、どでかいものには普通に惹き寄せられちゃうもんなのでした。ぽかーんと口開けてうわぁぁぁとか呻きながら、ただただ近寄っちゃいます。とにかく、すごかった。塊の迫力と、刃跡の生々しさ。

ラストは、地獄覗きを下から見てます。展望台では見下ろしてるので、地獄覗きはこれにて完結。
それにしても、晴天の山中ってのがどんだけ明暗差きついかってのが四枚目...かろうじて表情がわかる程度まで調整しましたけど、DR400%でもこんなもんです。










by atCommA | 2017-10-21 06:13 | Special | Comments(0)
2017年 10月 20日
内房の一番暑い日~Ⅶ
1
c0084666_22314818.jpg





2
c0084666_22314948.jpg





3
c0084666_22315012.jpg





4
c0084666_22315000.jpg





5
c0084666_22315156.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/10/9, 富津市にて




切通しったって、鎌倉のそれとはまるで違います。こちらはあくまで、産業としての必然。
それが、森の生命と共存してるありさま。圧倒されます。

そうかと思えば、モリアオガエル生息地だもんな~。もちろん一匹もお目にかかれず、ていうか、どう見てもただの水たまりでした。湧水らしきものもなかったし。いいのか、ここで。

ともあれ、鋸山。やはり特殊。










by atCommA | 2017-10-20 07:05 | Special | Comments(0)
2017年 10月 19日
内房の一番暑い日~Ⅵ
1
c0084666_22211270.jpg





2
c0084666_22211249.jpg





3
c0084666_22211142.jpg





4
c0084666_22272040.jpg





5
c0084666_22272056.jpg







FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS, XF50mmF2 R WR
2017/10/9, 富津市にて




それがどーしたぁ、って画なのは承知してますご容赦くださいすごかったんです。伝わらんのは撮り手のせい。
なにしろとにかく、視界が広いったら。360度ではないけれど、240度くらいは優にありそうな。
記憶にある限り、これまで登ったあらゆる展望台の中で最高の視界だと思います。

一枚目の右端、水平線にうすぅく陰ってるのは、大島でございます。そういうレベル。
そして四枚目、対岸はフェリーが行き来する先の久里浜です。えぇ、そういうレベル。


















by atCommA | 2017-10-19 07:03 | Special | Comments(2)
2017年 10月 18日
内房の一番暑い日~Ⅴ
1
c0084666_22140951.jpg





2
c0084666_22140914.jpg





3
c0084666_22141073.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/10/9, 富津市にて




それにしても豊かな森です...苔が元気ってのはそれだけで、生態系が潤ってる気になれます。
といって、いつまでも足元眺めてる場合でもなくて。

徐々に、石切り場の跡地が見えてきます。ものすげぇ存在感です。
これ、まだほんの序の口ですから。










by atCommA | 2017-10-18 05:14 | Special | Comments(0)
2017年 10月 17日
内房の一番暑い日~Ⅳ
1
c0084666_20525132.jpg





2
c0084666_20525127.jpg





3
c0084666_20525245.jpg





4
c0084666_20525286.jpg





5
c0084666_20525335.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/10/9, 富津市にて




ようやく舗装路を抜けて、苔むした湿った山道を歩きます。
...といいつつ、
足元にはなぜか、石畳。
このルートは「車力道(しゃりきみち)」という名前で、その昔、山から切り出した石を、女性がネコぐるま(簡易版リアカーみたいなあれですね)に乗っけて運んだんだそうで。
たぶん、一輪車であるネコぐるまの車輪が泥に埋まらないように石畳を敷いた、んではないかなぁと、これは推測。
なんにせよ、この角度でこの細さで山中を貫いてる石畳なんてのは初体験で、早くも鋸山の特殊さにはまってるのでした。










by atCommA | 2017-10-17 05:24 | Special | Comments(0)
2017年 10月 16日
内房の一番暑い日~Ⅲ
1
c0084666_20312555.jpg





2
c0084666_20312640.jpg





3
c0084666_20312775.jpg





4
c0084666_20312908.jpg





5
c0084666_20313080.jpg





6
c0084666_20313027.jpg





7
c0084666_20313115.jpg






FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF10-24mmF4 R OIS
2017/10/9, 富津市にて




歩くにしろロープウェイ使うにしろどっちにせよここは通るという、絶妙な位置取りの肉屋。
半信半疑で試してみたコロッケが意外なほどんまくて(じゅうぶんAランク)、わたしゃ行きがけと帰りがけに一個ずつ食いましただよ。

あとはなにしろこの好天です、なんかもう嬉しくなっちゃって、なんだかんだと押しまくり。
ヒカリモ発生地なんていわれればそりゃもうテンションだだ上がるわけですが、そこはそれ、ちょいといってほいほい見られるようなもんじゃないのでした。

とはいえここまでまだ、舗装路。先の展開、いまだ見えず。













by atCommA | 2017-10-16 06:30 | Special | Comments(0)