2018年 09月 10日
真壁逍遥~15
1
c0084666_10155885.jpg





2
c0084666_10155959.jpg





3
c0084666_10155954.jpg





4
c0084666_10155965.jpg





5
c0084666_10160091.jpg





6
c0084666_10160092.jpg





7
c0084666_10160031.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Classic Chrome), XF14mmF2.8 R
2018/07/27, 茨城県桜川市真壁にて




水平、とは、の一枚目。

それはともかく、
伊勢屋前の看板から引き写します。
「伊勢屋は幕末までは『勢州楼』と称し、真壁で最も名の知れた料亭だった。男はここで宴をあげると一人前といわれていた。
 現存の伝統的な町家建築の旅館は、三代前の田中萬蔵による明治中期の建築と伝わる。玄関を入ると広い帳場があり、当時の様子が偲ばれる。」
だそうです。
あたり一帯、町家建築。











by atCommA | 2018-09-10 05:28 | Special | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 荒川玄関口~Ⅰ 嘉右衛門町再訪~Ⅳ >>