2018年 11月 26日
岩船山夕映え
1
c0084666_10113600.jpg





2
c0084666_10113587.jpg





3
c0084666_10113653.jpg





4
c0084666_10113629.jpg





5
c0084666_10113736.jpg





6
c0084666_10113608.jpg





7
c0084666_10113708.jpg





8
c0084666_10113731.jpg





9
c0084666_10113841.jpg





10
c0084666_10113843.jpg





11
c0084666_10121438.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Velvia), XF18mmF2 R, XF50mmF2 R WR
2018/11/24, 栃木県栃木市にて




両毛線の岩舟駅から岩肌は見えるので、ずっと気になってたんです。あそこを間近で見てみたいなぁと。
今回天気も時間帯もほどよくて、理屈ではびしっと西日が映えるはずだ、と思ったらもうたまらず、見てみたいの一心だけで下車。
なんとなくこっちの方角、て進んだら石段があったのでえっちら登ってみて...途中の左手に出口があるのでひょいっと出てみたらば、この光景でした。自力でたどり着けたっていうのがもう、嬉しくて嬉しくて嬉しくて。

着いたときは広場の端に車が二台ほど停まっていて、ほどなく責任者が来られていうには、自分たちは許可を得て(下の)ゲートを開けて入っているけど、もう終わったので撤収するが、閉めちゃってだいじょうぶですか、と。石段歩いたので問題ないです、で、すんなり済みました。なにかの撮影だったそうです...そういえば、戦隊ものだのなんだのとか爆破シーンとかのロケでよく使われるって聞いた気がしますわ。

ロケ隊撤収後は、この光景を完全独り占め。
広場の端の大岩に陣取って、山端に陽が隠れるまで、どんどん赤みが増していくのをぼさーっと味わいながら時々押す、そんなひとときでした。
季節も時間も天候も、ほぼベストだったんじゃないでしょうか。ふぅ、念願かなったり。











by atCommA | 2018-11-26 16:01 | 撮りメモ:Nature | Comments(4)
Commented by getteng at 2018-11-26 16:25
atCommAさん
学生時代、岩船の親戚によく行ったものです。
その時は、ただぼんやり見ていただけでした。
今思えば、実に残念なことをしたものです。
Commented by atCommA at 2018-11-26 19:02
>gettengさん
まあ、そんなものでしょう。どんな絶景でもそこに暮らす人にはただの日常、とか、よくありますし...
Commented by mab at 2018-11-26 23:43 x
おお、ここ、私も気になっていたのですよね。変わったいで立ちの低山。
ちょうど紅葉だし遮光だし、よい感じですねーー。

その日は那須岳で、この紅葉の時期に、紅葉が終わった高い寒い山は失敗したかも?と前日は思ってましたが、劇晴れでお互いに良かったですね!!
Commented by atCommA at 2018-11-27 09:31
>mabさん
岩肌の照り返しは見てみたかったので、好天に恵まれてらっきーでした。そちらもね(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ざらっと千代田区 足利錦秋 >>