2006年 08月 28日
リサイズ III <せめてものワンクリック...?>
縮小の計算方法によってだいぶん結果の画質に差がある...そして、画像閲覧ソフト(ビューア)がどの計算方法を採用しているかは、ものによりさまざま...

なので、ビューアを選ぶにおいてもそこは意識してもよいでしょうし、さらに、
無用の-どこからが無用であるかは場合によりましょうけれど-縮小表示は画を荒らすだけなので、Webであればアップする側も閲覧する側も、多少なりとも意識しておいたほうがいいのでは、ということでした。

さて、ビューアを使う...自分のPCに保存された画像を閲覧ソフトで観る、という場合以外にももう一つ、Webに写真を上げる場合に日常的に対面している縮小表示の問題が、あります。



いわゆる、サムネイル。「クリックすると大きいサイズで表示されます」ってやつです。

掲示板に写真をアップロードすると、自動的に縮小画像を作って表示してくれる。
この場合、各掲示板のプログラム...一般的にはcgiと呼ばれる種類が多いですが...そのプログラムが、どんな縮小方法を採用しているかによります。事情はビューアの場合とまったく一緒。

【リサイズサンプル No.7 :SunBoard】
c0084666_6383626.jpg

【リサイズサンプル No.8 :joyful】
c0084666_638890.jpg

二枚はそれぞれ、私がexblogに来る前にやっていた別々の画像掲示板に、同じ1050x698ピクセルのJPEGファイルを放り込んだ結果です。No.7が旧北海堂ろよず航空、No.8がその新版。いずれも、KENT WEBさん由来の、フリーのCGIを使わせていただいておりました。
縮小率は同じ(横幅537ピクセル)にしてありので、違いはそれぞれが採用している縮小法の違いのみということになりますが...

結果は大きく違います
印象としては、昨日のビューアの比較例でいえば、No.4(DPEx)とNo.6(Nikon View)くらいの違い。方法でいうなら、No.7はニアレストネイバー法、No.8はバイキュービック法を使っているような、そのくらいの差です。



サムネイルって要するにメニューなので、美味しそうに見えなければ誰も注文(=クリック)してくれない...気合い入れて仕上げた画像でも、縮小が入る以上は、メニューの品質は掲示板側の処理にゆだねられるということになります。

ビューアにせよ掲示板にせよ、全体の設計思想や機能とのバランスその他によって縮小計算方法が取捨選択されているわけで、縮小画像の品質で全てが決まるものではありません。ここであまり品質が高くないとしたものであっても、それがすなわちビューアなり掲示板なりの全体評価ではないことをご承知ください。現に、どれも私が長いこと実際に使ってきた/使っているものたちですし。

そういった事情でしたので私の場合は、No.7の掲示板を使っていたときは、かなり縮小率を下げて...要するにはじめから、縮小による劣化が気にならないくらい大きめのサイズで、表示させていました。
No.8の掲示板に移行してからは、縮小品質がいいので...そこそこせいぜいサムネイルらしいサイズでの表示にしてみたり。



さてそうなると、
ここ、exblogの縮小法はどうなんだということで...
【リサイズサンプル No.9 :exblog】
c0084666_6391371.jpg

...けっして、良くはないですね。No.7とよく似た感じで、というより瓜二つで。実際、掲示板系で使われる標準ライブラリ(プログラムの汎用部品みたいなものです)ってそこそこ限られてるはずなので、同じものが使われている可能性もじゅうぶんにありますが。

ですので、またも私の場合、ですが、exblogでは...縦型横型いずれの場合もいっさい縮小しないようにしてます。なんのことはないです、画像表示領域を限界いっぱいに設定しておいて、それを越えないサイズに調整してから貼ってるだけのことで...
副産物として当然ながら、ここDaily CommAの画像は、クリックしても大きくなりません。別窓では表示されますけれど、大きさはもともと見えているものと一緒です。
Gallery含めていろんな掲示板使ってきましたけれど、クリックなしで完結するパターンって初めてで...これはこれで、なかなか楽でよいと、自分では思っております。



...じゃぁ、ニコデジ
【リサイズサンプル No.10 :Nikon-Digital.Net : Nikon Digital専用 - Photo BBS】
c0084666_639352.jpg

ここばかりは、私が設定を調節するわけにいかないので...縮小率(大きさ)が、他のサンプルと違ってしまっておりますけれども。
もともと、単純な上限設定型の縮小率ではないようで、どういった設定か興味もあったんですが...元になるcgiへのリンクが切れてしまっていて入手できず、自前で試すというのが無理でした。
なのですみません、日米の時差を利用してといいましょうか、さきほど日本時間午前四時くらいにちょろっと貼らせていただいてですね、画面キャプチャーしたらすぐ消しましたです。どなたも見てないといいんですけどね、月曜の夜明け前のことですし...

で、品質ですが、
悪くない、というよりじゅうぶんいい品質です。これはもう、ここを覗き始めた当初から感じてましたが、数ある画像掲示板の中でも、縮小表示の画質がトップクラスに良いなぁと。やはり、まともに写真を扱うことを考えて設置されているなぁと、感じ入っている次第です。



「リサイズによる劣化表示」ということについて、少しでも意識が向けば嬉しいなと...やや理に勝ちすぎた話でしたが、実例交えて書かせていただきました。
ということで、これにてリサイズシリーズ、一応の終了でございます。これに絡んで、シャープネスの分量やらなにやら話は出てくるんですが...ずるずる芋づるでは書きようもないので、いったん切るということで。いずれ然るべき話の中で、戻りリンクを張れればいいなぁと思っております。



最後に...

【来る秋へ】
c0084666_6503942.jpg

サンプルに使われてばっかりで気の毒なので、パイロットショットとはいえ、ちゃんと調整してあげました。今回は話の流れ上、「破綻を避ける」を第一義に現像しております。
ノースカロライナの初秋を見つめる、提灯三つ目三連でございます...
by atCommA | 2006-08-28 06:54 | 光画部的戯言 | Comments(2)
Commented by toshi5702 at 2006-08-30 10:57
他にコメントがつかないので乏しい知識ではありますがワンコメント。
exciteに限らずブログとかネット掲載ではどんなJPGデータでもすべてPNG形式に転送時に変換されると聞きました。GIFに代わる形式のPNGは、比較的劣化は少ないともいわれますが。実感ではそんなことはなく確実に劣化します。
Commented by atCommA at 2006-08-30 12:35
>すーさん
 へっ...そうなんですか? それは中間形態として?
 なぜその必要があるんだろう...というか、http方面の仕様絡みでしょうかね、そうなると。
 となると、さらに変換再変換を繰り返すという、画質的オーバーヘッドがあるわけですか...うぅむ...
 ご教示/コメント、ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 毒々しさも華のうち リサイズ II <願わくは我ら... >>