2007年 02月 05日 ( 1 )
2007年 02月 05日
湿原ヲ往ク
鶴だけ、でもなかったんです...

【逃走一秒前】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D+TC201S  [400.00(600)mm, 1/1000s, F2.8, ISO200]
c0084666_21245027.jpg


 ものすんごい数が暮らしてるようです。そっこらじゅう、糞だらけでしたし。
 行き会った釣り人が、「...あー、鹿ね...いっくらでも...」とおっしゃってたのが、なんとも印象的。少なくともノースカロライナの森よりは、遭遇確率高かったですわ。


【雪氷の地上絵】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/2500s, F8.0, EV-0.7, ISO200]
c0084666_212518.jpg


 釧路湿原サルルン沼、氷紋。


【里にたなびく】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/1000s, F7.1, EV-0.3, ISO200]
c0084666_21251227.jpg


 煙一条...
 JR釧路線は塘路駅に停車中の、SL冬の湿原号です。この距離でも沼を渡って、汽笛が...たまらなく、腹に響きました。


【見遥かす煙】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/1000s, F7.1, EV-0.3, ISO200]
c0084666_21253041.jpg


 バックは塘路湖。ワカサギ釣りのテントが見えてます。


【たおやかなくろがね】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [185.00(277)mm, 1/1000s, F7.1, EV-0.3, ISO200]
c0084666_21254320.jpg


 鉄御用達のこのレンズ...やっとこ、その用途で使ってあげられました。SLクリスマス号は、実質スルーしちゃってますんで。
 当然この地点が勝負ポイントでして、計画では90mmあたりのレンジで広めに撮るつもりだったんですが、SLの大きさ予測に失敗してることに土壇場で気づいて、テレ端からちょっと戻す程度に切り替えました。そのぶん、意識としてはちょっと消化不良な気もしております。


【原野驀進】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/1250s, F7.1, EV-0.3, ISO200]
c0084666_21292187.jpg


 どこまでもどこまでも、北の大地。と、空。
 このあと、撮影場所までふわぁっと、煙のにほひが漂い昇ってきたのが忘れられません...


SLってのはなにしろ初めてでしたもんで...ってタンチョウもですね、初めてづくしみたいなもんで...そりゃ枚数も増えますわな。SLだけで34枚撮ってます。

そういえば、今回の総撮影枚数。975枚でした。連写はまったく使わずで。
一日の枚数としては、確実に新記録です。んー、夕暮れの被写体がもうちっとなんとかなってくれてれば、あっさり四桁いったでしょうけど...という話はまた、あらためて。

明日は鶴です。
by atCommA | 2007-02-05 21:30 | 撮りメモ:Town | Comments(22)