2007年 02月 08日 ( 1 )
2007年 02月 08日
森ノ彼方ニ陽ハ落チテ
さて。

夕暮れ時に絶好の撮影ポイントがあるんだそうで。
餌場から寝ぐらに戻るタンチョウの群れが、日没夕焼けをバックに飛んでいく、んですって。
そらもう、一瞬で脳裏に画が浮かびますよね...ヨダレもんですじゅるるるる。

ってなわけでサンクチュアリを切り上げ、いそいそと向かう我々五人でありました。


【最終決戦舞台 == 15:54 ==】
  D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM  [12.00(18)mm, 1/640s, F8.0, EV-0.7, ISO200]
c0084666_19503917.jpg


 画面右の外れに餌場、左外れが寝ぐら。どちらも撮影場所からは見えません。
 ポイントの柵に横一線に陣取り、食事を終えたツルが飛ぶのを待ちます...


夕暮れ時。
陽は沈み行き、

冷えます。どんどこ、冷えます。


待ち、ます...




【GOLD == 16:14 ==】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D+TC-201S  [400.00(600)mm, 1/1250s, F2.8, ISO200]
c0084666_1951272.jpg


 みごとな輝きですよね。ツル、おりませんけども。


【PURPLE == 16:37 ==】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [145.00(217)mm, 1/200s, F3.5, EV-0.3, ISO200]
c0084666_19514751.jpg


 素晴らしい紫ですよね。ツル、見当たりませんが。


【RED == 16:49 ==】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [160.00(240)mm, 1/80s, F2.8, EV-0.3, ISO250]
c0084666_1952291.jpg


 最高級の夕映えですな。ここにツルが...なぜおらんっ。



まぁ要するに、かれら思いのほか貪欲だったんです。
我々が結集して「は~やくかえろ~よ~」って念を送ってるにもかかわらず、いっかな餌場から離れる気配がありません。

本来なら餌場から寝ぐらへ、すなわち右から左に向かってツルの群れが飛ぶはずなんですが...
あろうことか、


【== 16:39 ==】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/400s, F2.8, EV-0.3, ISO200]
c0084666_1957269.jpg


 逆にこれから餌場に向かう、しかもぜんっぜん的外れな高度を飛んでくヤツもいたりして。
 そういやDENZIさんが呟いてましたなぁ、「...夜勤かい」


ものすごぉく微妙なタイミングで、それでも細々と撮れたのが、、、

【== 16:46 ==】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/100秒, EV-0.3, ISO250]
c0084666_19574554.jpg


 "PURPLE"と"RED"の狭間で、ちょうど色がなくなったときを狙いすましたように飛ぶ連中とか、あるいは、


【== 16:51 ==】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/60s, F2.8, EV-0.3, ISO320]
c0084666_19581163.jpg


 夕映えも終わって全ての色が無くなる、そのぎりぎりでやっと飛ぶやつらとか。これが今回の、実質ラストショットでございます。



上記ツルの三カットいずれも、欲しいタイミングで撃ててません。期せずして流し撮り風味入ってますけど、んなことを狙ったわけでもなく。

実はこのときもはや、D70のバッテリーが切れかけてまして。
緊急避難用CR2のパックを、直前までしっかりポケットで暖めておいたんで、最後の最後でそれに交換しましたら、
なんと、
2カット撮っておしまい。ひどい話ですよねぇ...
※それでも、bono部長の車載コンバータ+充電器で少しチャージさせていただいたんで、ずいぶん助かったんです。bonoさんありがとうございました。

そんなわけでラストは、タイトルさえつけてもらえない写真の連発になってしまったのでございます。





以上お約束どおり、"息詰まるドラマ"でした。

...えぇ。
今飛ぶか今飛ぶかと、たぁっぷり息詰まってたんです...
我々、撮り手陣が。

まぁ結局、<行き詰った>、んですけどね。





【我らが黄金の空 == 16:51 ==】
  D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D  [200.00(300)mm, 1/640s, F8.0, EV-0.7, ISO200]
c0084666_19583093.jpg


 シリーズラスト。
 やっぱり逆向き飛行で餌場に向かうツルさん...ですが、見栄えはそこそこかなということで、こいつに〆てもらいましょう。



終わってみたらやっぱり五日間も引っ張ってしまった釧路シリーズ、これにて終了。長のお付き合い、かたじけのうございます。

そして毎度ながら、

i_nosatoさんhirosさんbonoさんDENZIさん

おかげさまで、札幌本格移住最初の冬とは思えない、贅沢な初体験をさせていただいております。
あらためまして、ありがとうございましたっ...
by atCommA | 2007-02-08 20:12 | 撮りメモ:Nature | Comments(16)