2018年 04月 01日 ( 2 )
2018年 04月 01日
春房総の花の宴~Ⅱ
1
c0084666_21395996.jpg
こういう景色を見て、あーいいなぁなんて思うわけですが、いざ汽車が来るとですね、たとえば画面中央の桜は、あらかた隠れちゃうですよね。隠さずにしかもごしゃまらずにってなると、もんのすごく精妙な画面コントロールが必要になりますよね。大変ですねぇ鉄屋さんって。





2
c0084666_21395918.jpg
赤いトラクターを見たら拾う。イッポンズの鉄の掟です。
けど、今日見たトラクターは全部赤かったんで、めんどくさくてこいつだけ。





3
c0084666_21395912.jpg
そら、やっとかないと。





4
c0084666_21400015.jpg
さすがに気が早くないすか。





5
c0084666_21400145.jpg
繚乱っぽくてよろしい。あぁしかしこういうことやらせると、さすがにこのレンズには荷が重い...。
もともと緊急避難的に導入した望遠ズームをそのまんま居座らせてるんだから、しかたないんですけどね。





6
c0084666_21400030.jpg
菜の花と汽車。





7
c0084666_21400066.jpg
田んぼと汽車。





8
c0084666_21400006.jpg
里山と汽車。





9
c0084666_21400117.jpg
ただ単に汽車。






FUJIFILM X-Pro2(Astia), XC50-230mm F4.5-6.7 OIS
2018/03/31, 千葉県いすみ市にて





ちなみにシリーズタイトルは、言うも野暮な瀧廉太郎。まったく好きじゃありませんが、語呂には勝てず。








by atCommA | 2018-04-01 16:47 | Special | Comments(0)
2018年 04月 01日
春房総の花の宴~Ⅰ
1
c0084666_21073129.jpg
駅に着いて走り出したら、





2
c0084666_21073117.jpg
ほどなく造り酒屋が見えて煙突フェチとしては拾わざるを得ず、





3
c0084666_21073147.jpg
門番のキュートな木彫り熊に挨拶して先に進んだら、





4
c0084666_21073233.jpg
なんか温泉地の取水口みたいな構造物があり、





5
c0084666_21073217.jpg
お約束のキリ看に赤二連じゃこれも見過ごすわけにいかず、





6
c0084666_21073254.jpg
ちなみに本日の足はこれなわけであるが、





7
c0084666_21073384.jpg
メインは一応撮り鉄なので菜の花越しの踏切やってみたり、





8
c0084666_21073382.jpg
特に写ってなくともそこら中菜の花が香っているわけで、





9
c0084666_21073341.jpg
あ~こういうところに汽車が来るんだよなぁいいよなぁなんて思ってたら、





10
c0084666_21082835.jpg
来ちゃって、





11
c0084666_21082892.jpg
慌てていろいろやって、初回の収穫は、これ。






FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF14mmF2.8 R
2018/03/31, 千葉県いすみ市にて





mabさんから、これやってるよって連絡が来て、朝飯食いながらちらちら観てたら、東総元とか行ってるし。先日私が自力で見つけた気になってむほむほしてたポイントなのにぃ。
ていうのもあるんですが、半月(もっとか?)ほど前から、行きたい行きたいと言ってはいたんですよ。前回言ったとおり、田んぼに水も入っただろうし、今なら桜と菜の花コラボも狙えるだろうし。
のが、実家のごたごたやら自分が風邪ひいたりやらで棚上げになってて、今朝のテレビで火がついて...

てことで、和歌山シリーズぶった切って始めます。始めますたって、Facebookであらかた出しちゃってて、あれ以上のことはないんですけどもね。












【おまけ:ごちそうさまでした】
by atCommA | 2018-04-01 04:47 | Special | Comments(0)