カテゴリ:Special( 1214 )
2020年 07月 02日
遺構~Ⅰ
1
遺構~Ⅰ_c0084666_16141826.jpg





2
遺構~Ⅰ_c0084666_16141891.jpg





3
遺構~Ⅰ_c0084666_16141803.jpg





RICOH GRⅢ(ハイコントラスト白黒)
2020/04/05, 世田谷区にて


どう見ても高度成長期に建てられたいわゆる団地そのものなのに、下馬「アパート」。ここからしてすでに、尋常ではありません。
このあたりは、明治25年あたりから太平洋戦争終結まで、広大な駒沢練兵場およびその付帯施設でした。世田谷公園だの昭和女子大だの、この下馬アパートだのはすべて、その跡地なんですね。
して、下馬アパートは、まもなく役目を終えようとしています。棟ごとに退去が進んでいて、一部は建て替えも始まっていて。写真からも、抜け殻の空疎感はおわかりいただけるかと。

で、これはイントロ。ほんとの目的は、次回に。




タグ:
by atCommA | 2020-07-02 05:43 | Special | Comments(0)
2020年 06月 25日
海語り
1
海語り_c0084666_17520024.jpg





2
海語り_c0084666_17520117.jpg





3
海語り_c0084666_17520039.jpg





4
海語り_c0084666_17520196.jpg





5
海語り_c0084666_17520121.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Astia), XF16-80mmF4 R OIS WR
2020/06/22, 鎌倉にて


東京三軒茶屋には海がない」
...ありませんよ、そりゃ。三茶にはね。空はないこともないけど、海はありませんよ。しょーがないっしょそんなの。

越境していいっていうからね、まずは鎌倉です。いろいろ候補はあったんですけど、どー考えても鎌倉です。写真に写ってないものが誘因だったりしますが、それはそれ。

空いてましたねぇ。もともと鎌倉っつっても混むエリアには行かないんですが、海がこれほど空いてるってのは(波乗りさんたちは全天候型なので一定数いらっさいますが)珍しいと思う。たぶん、この日の前の日はもっと賑わってたんじゃないですかね。当日朝から雨模様でしたんでね。

ま、いいんですよ。潮風に潮騒ですよ。これを求めて来たんだもん(ウソ。ほんとは食い気)。まぁ、何往復したかなあ、由比ヶ浜と長谷。ひたすら砂浜をぼちぼち歩いてました。前の日雨降ったから、山は滑りそうでめんどくさかったしさ。

てことで、一応季節もん認定で、割り込みます。撮り手としては五枚全部それなりですが、強いて言えば二枚目の...いやいや。





【おまけ:ごちそうさまでした】
タグ:
by atCommA | 2020-06-25 04:51 | Special | Comments(0)
2020年 06月 24日
伝説の終焉と継承と
1
伝説の終焉と継承と_c0084666_16124280.jpg
シンボルカラーのグリーン。





2
伝説の終焉と継承と_c0084666_16124244.jpg
象さんは、支店にはいないかなぁ。





3
伝説の終焉と継承と_c0084666_16124144.jpg
出迎える大将。腰が...





4
伝説の終焉と継承と_c0084666_16124207.jpg
普段は本編に料理は載せないんですが、特例。





5
伝説の終焉と継承と_c0084666_16124306.jpg
大将の横顔。詳しくは↓にて。





RICOH GRⅢ(ポジフィルム調)
2020/06/17, 神保町にて


キッチン南海、神保町本店。あまた存在しつつ消えたり移転したりもありつつの各支店は、すべてこちらからの派生です。
二枚目の象さんの右に貼られた文言を、書き写しておきます。

*******************************************************************
お知らせ
建物の老朽化に伴い店舗契約期間終了のため6月26日(金)をもちまして閉店することになりました。創業昭和41年 長年にわたりご愛顧頂き誠に有り難うございました。

なお、7月中に神保町花月の向かいにて のれん分け独立店 キッチン南海を開店予定です。
宜しくお願いいたします。

神保町 キッチン南海
*******************************************************************

現在の料理長(初代の甥御さんだそうです)がそのまま移るので、味に問題はないと、そこまでは事前に知っておりました。
ちなみに5月の末に祖師ヶ谷大蔵の支店に行ったんですが、そのときはまだ告知されておらず、んー再現性高いけどやっぱ本店で食いたいなぁとか呑気なことを考えていたわけです。まもなく告知されて、どうしても今の店舗でもう一度食っておきたい、と。
ありがたいことにテレワークで時間の融通がきくので、夜の部の開店に合わせて訪問...開店30分前で18人並び、ちょうど私の前の方で一巡目が満杯となりました。

並び先頭で待ってるとほどなく、一人でホールをやられてるおかみさん(?)が、注文を取りに来てくれます。このおかげで、呼ばれて着席したらばあっちゅう間に、カツカレーが供されました。
黒いでしょ...これが本家です。ちなみに下北沢のは黒くないです。支店といってもいろいろなのです。厨房に三人いらっしゃる(二枚目に写ってますね)ってのも本店だけの話で、私が視る限り支店は基本、ご夫婦で営んでる小さな箱です。
味については、ここでは語りません。引き継がれるってことの安心感をかみしめつつ、たいへん美味しくいただいた、とだけ。

それよりね、
二巡目の最初だったわけですよ私。通されたのは自然とカウンターの一番奥で、するとその隣(つまりほんとの奥)には大将がちんまりと腰かけて、スプーンをナプキンで包む作業を。これは僥倖というものでございます。
「あのう、失礼ですが...こちらの閉店で引退されるんでしょうか」
「あ、私? いやいや、わたしゃまだ五年は仕事しますよ。腰痛めちゃってね、歩きづらいもんだからバイクには乗ってますけどね」
「おぉぉ、それは頼もしい」
おかみさん(?)も横で聞いてらしてニコニコしてました。食べ終わりにお願いして大将の横顔だけ撮らせていただいて、750円(!!!)払って、退散。店の外には、50人から並んでましたとさ。






タグ:
by atCommA | 2020-06-24 17:04 | Special | Comments(0)
2020年 06月 17日
東向島一人一本~Ⅴ
28
東向島一人一本~Ⅴ_c0084666_16202245.jpg
こちらは三年前と全く変わらん風情でした。





29
東向島一人一本~Ⅴ_c0084666_16202265.jpg
全身が錆の鎧に...にしても、足場がよくわからんです。なに目的だ? しかも足場自体もけっこう錆きてるし。





30
東向島一人一本~Ⅴ_c0084666_16202206.jpg
三年前、このフォントに気づいてなかったのは不覚。基本一直線の通りなので、消失点構図はとりやすいんです。





31
東向島一人一本~Ⅴ_c0084666_16202257.jpg
ちょっと横道に入って交差路でぐるっと振り向いて、あちゃぁ、と。





32
東向島一人一本~Ⅴ_c0084666_16202324.jpg
京島エリアでも滅多に見なくなった、がっちゃん井戸。思わず撮っちゃいましたが、んーラストと被るとは不覚。





33
東向島一人一本~Ⅴ_c0084666_16202367.jpg
鳩の街通りの入り口横です。撮り終えてから、こちらでロースかつ定食いただきました。並みで700円、じゅうぶんなコスパです。





34
東向島一人一本~Ⅴ_c0084666_16202356.jpg
調の字は、わかる。残り一文字がわからん。スサ〇...





35
東向島一人一本~Ⅴ_c0084666_16202347.jpg
そろそろ終わるので(ていうのがはっきりするのもフィルムのフィルムたる所以で)、元気な店も拾っておこうと。撮ってるときは気づきませんでしたが、ショーウィンドウの右端に、なにやらカメラらしきものが...





36
東向島一人一本~Ⅴ_c0084666_16202349.jpg
先ほどとは別物のがっちゃん井戸です。これ、三年前にも撮った記憶があって探してて、ラスト一枚で見つけました。
そうですねぇ、自薦はこれかな...ちなみに最初からアルバムめくって見たにょーぼの第一声が、「これ好き」でした。

さてそういうわけで、カメラのベアーズさん。ネットにもほとんど情報なくて、でも店構えを見るからに年季が。伺ってみたら、「あと数年で五十年」だそうです。
「デジタルの方はプリントすることあるんですか」とか、「フロンティアはオートだからねぇ」とか、「いまでも薬液は毎日取り換えてますよ」とか...
「私、焼くの上手くないですよ」とはおっしゃいますが、なんのなんの。今回すべて、作っていただいたデータからリサイズのみの無修正です。7とか18とかの色合いを出していただければ、こちとらなんの文句もないわけで。
ちなみにご夫婦で営業されてて、休みの日にはお二人で写真撮りに行くんですってさ。「昨日は京王線に乗ってました」って、調布の鬼太郎オブジェ撮ってるし。

なので是非、この近辺で一本勝負、やりたいのです。京島に限らず、エリアはまだまだ。
最大の難点は、ベアーズさんが土曜日お休みってことです...親しくなったら無理聞いていただけるような気もしないでもないけど、それ前提ってのは反則ですしね。まぁ、騒ぎが落ち着いたら考えましょう。





Nikon FM2n, Ai Nikkor 28mm 1:2.8
FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 400
カメラのベアーズにてDPE PHOTO CDより
2020/06/07, 墨田区にて




タグ:
by atCommA | 2020-06-17 03:57 | Special | Comments(0)
2020年 06月 16日
東向島一人一本~Ⅳ
21
東向島一人一本~Ⅳ_c0084666_15560127.jpg
思わず、「すげっ」と呟いて撮ったカット。28mmでよかった。





22
東向島一人一本~Ⅳ_c0084666_15560112.jpg
日曜だから、と思いたいんですが、食べログでも「店舗の運営状況の確認が出来ておらず、掲載保留」扱いでした。





23
東向島一人一本~Ⅳ_c0084666_15560248.jpg
もちろんたばこの色褪せっぷりが狙いですが、子供を見るとほっとするのもたしかで。





24
東向島一人一本~Ⅳ_c0084666_15560279.jpg
変わらぬ存在感。見事なもんです。





25
東向島一人一本~Ⅳ_c0084666_15560219.jpg
提灯はたぶん、一年中です。夜になったら点くのかな、点かなかったらおっかないな。





26
東向島一人一本~Ⅳ_c0084666_15560273.jpg
これ狙いで来たのです。赤線カフェーの遺構。前回はもう一つ二つ残ってたんですが、今回はこれしか見つけられませんでした。





27
東向島一人一本~Ⅳ_c0084666_15560311.jpg
一本勝負は一ネタ一枚が原則なんですが、せっかくなのでアップを。これ見たにょーぼが「...お風呂屋さん?」まぁ無理もない。





Nikon FM2n, Ai Nikkor 28mm 1:2.8
FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 400
カメラのベアーズにてDPE PHOTO CDより
2020/06/07, 墨田区にて




タグ:
by atCommA | 2020-06-16 18:23 | Special | Comments(0)
2020年 06月 16日
東向島一人一本~Ⅲ
14
東向島一人一本~Ⅲ_c0084666_15294178.jpg
元は米屋さんだったようです。二階の設えがたいへん立派なんですが、一階は倉庫というか物置状態なので、遠慮しました。





15
東向島一人一本~Ⅲ_c0084666_15294255.jpg
小さな町工場です。積み上げっぷりがよくて...寄る手もありましたが、ここは引きで。





16
東向島一人一本~Ⅲ_c0084666_15294269.jpg
鳩の街通りに入ります。実はここの向かいの鮨屋さんを狙ってたんですが、ウィルス他諸事情で、現在は出前のみの営業。





17
東向島一人一本~Ⅲ_c0084666_15294286.jpg
まだありました、この看板。





18
東向島一人一本~Ⅲ_c0084666_15294240.jpg
色合いがたまりません。





19
東向島一人一本~Ⅲ_c0084666_15294312.jpg
煉瓦の残滓が。前回も書きましたが、赤線時代の名残と思われます。





20
東向島一人一本~Ⅲ_c0084666_15294352.jpg
長屋なのかなんなのか、よくわかりません。入り口からしてよくわからないという。それでも、降り積もり具合はしっかりと。





Nikon FM2n, Ai Nikkor 28mm 1:2.8
FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 400
カメラのベアーズにてDPE PHOTO CDより
2020/06/07, 墨田区にて




タグ:
by atCommA | 2020-06-16 03:25 | Special | Comments(0)
2020年 06月 15日
ミッションコンプリートまたの名を無理押し万歳
1
ミッションコンプリートまたの名を無理押し万歳_c0084666_20481441.jpg





2
ミッションコンプリートまたの名を無理押し万歳_c0084666_20481253.jpg





3
ミッションコンプリートまたの名を無理押し万歳_c0084666_20481323.jpg





4
ミッションコンプリートまたの名を無理押し万歳_c0084666_20481328.jpg





5
ミッションコンプリートまたの名を無理押し万歳_c0084666_20481314.jpg





RICOH GRⅢ(ポジフィルム調)
2020/06/15, 墨田区にて


どーしても、写真をお届けしたかったんです。前日に行ったらば日曜だったってことも絡んで、お店の臨時休業時間だったらしくて。持ち越したくないんですよ、そういうの。最近、特にね。
ので、だいぶん無理して、朝から押上行ってきました。写真お渡ししたら開口一番、「うぅわぁ歳とったなぁオレ...」ってねぇ、それはちょっと返す言葉がない。常連さんらしきおば(あ)さまがしきりにフォローしてくださって、まぁ全体的には和やかな。
お渡しした写真は、これの四枚目ですね。レジというか会計エリアの目立つところに置いてくださいました。ま、とりあえずだろうけども。「ありがとうね、ほんとにありがとうねぇ」って、喜んでくださってました。
ご主人、78歳と4か月だそうで。いっつもしきりに競馬の検討しててそりゃまぁお元気でよろしいのですが、あのね、
ご興味ある方は是非とも、早いうちに。





【おまけ:ごちそうさまでした】
by atCommA | 2020-06-15 21:06 | Special | Comments(0)
2020年 06月 15日
東向島一人一本~Ⅱ
7
東向島一人一本~Ⅱ_c0084666_15151461.jpg
承前。しっかりと現役です。喜ばしい。





8
東向島一人一本~Ⅱ_c0084666_15151589.jpg
こちらはちょっと...日曜だから、とも思いましたが、庇の枠のこの具合だと、廃ですかね。





9
東向島一人一本~Ⅱ_c0084666_15151570.jpg
例によって3桁は外しません。





10
東向島一人一本~Ⅱ_c0084666_15151525.jpg
蔵の字が抜けてますが、お店自体は現役です。店売りより卸中心の雰囲気ですが。





11
東向島一人一本~Ⅱ_c0084666_15151591.jpg
これがちょっとわからんのですよ、地蔵坂通りから少し入った住宅街の中に忽然と。どうやらご自宅で商売されている様子。





12
東向島一人一本~Ⅱ_c0084666_15151514.jpg
京島で同工異曲を撮ったばかりで...でも渋くて撮っちゃう。





13
東向島一人一本~Ⅱ_c0084666_15151600.jpg
同じお宅の別アングル。この向かいはもう、隅田川沿いのマンションです。路地一つ隔てて別世界。





Nikon FM2n, Ai Nikkor 28mm 1:2.8
FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 400
カメラのベアーズにてDPE PHOTO CDより
2020/06/07, 墨田区にて




タグ:
by atCommA | 2020-06-15 16:32 | Special | Comments(0)
2020年 06月 15日
東向島一人一本~Ⅰ
この前の週に京島一本やったとき、目的地前に少し歩いたエリア。きちっとフィルムで押さえておかねば、ってことで。


東向島一人一本~Ⅰ_c0084666_13340597.jpg
インデックス。カメラのベアーズさんについては後述しますが、頼りになります。





0
東向島一人一本~Ⅰ_c0084666_13340481.jpg
対照的な家並と、奥に延びる青壁。にょーぼ曰く、「こういう家並がまだあるんだぁ」だから拾うのです。





1
東向島一人一本~Ⅰ_c0084666_13340485.jpg
まぁ、ウォーミングアップ。地蔵坂通りの入り口です。





2
東向島一人一本~Ⅰ_c0084666_13340443.jpg
年代物の錆とフォント、は、いいとして、おばさまイラストの意図がまったくわかりません。





3
東向島一人一本~Ⅰ_c0084666_13340493.jpg
見れば見るほど、どういう機能の組み合わせなんだか。





4
東向島一人一本~Ⅰ_c0084666_13340502.jpg
降り積もってますなぁ。もちろん現役。





5
東向島一人一本~Ⅰ_c0084666_13340578.jpg
こちらもお住まいとしては現役ですが、店を閉めちゃって自販機を置くパターン(よくあるんですこの形態)。庇に年代を感じます。





6
東向島一人一本~Ⅰ_c0084666_13340583.jpg
この通りで一番の色合い。ここまでの色ノリは滅多に見られません。





Nikon FM2n, Ai Nikkor 28mm 1:2.8
FUJIFILM SUPERIA PREMIUM 400
カメラのベアーズにてDPE PHOTO CDより
2020/06/07, 墨田区にて





【おまけ:踏査ルート。】
タグ:
by atCommA | 2020-06-15 03:32 | Special | Comments(0)
2020年 06月 08日
創業昭和二十四年。
この日、立石エリアで一本撮りまして、近所でDPEやってくれるところって、楊枝タワーのソラマチに入ってるパレットプラザしかないよな、と。さすがに事前に調べてあったです。
んで、立石から押上までは京成線で移動して、さてソラマチに入ったっけ、フロア案内図見てもパレットプラザ見つからんのです。三度ほど見直したけどわからんので、サービスステーションに聞いちゃった。
「すいませんパレットプラザって」
「3階です」
おねえさまのにこやかな即答を受けて3階へ、でそして、
目指すパレットプラザはすんげぇ遠い、というか奥、というか、フードコートのそのまた向こう。ソラマチってあんなに細長かったんですね。
そんでフィルム出して、とりあえず最寄りのエスカレーターで地上に出たら、なんと未踏査エリアだったわけですよ押上なのに。

以上イントロというか、発見経緯です。歩き始めて程なく、さて京島はどっちだべと交差点で四方を見渡したらば、

1
創業昭和二十四年。_c0084666_18312081.jpg
オーラが凄いのさ。





2
創業昭和二十四年。_c0084666_18312026.jpg
営業中って出てます。して、なにこの値段。





3
創業昭和二十四年。_c0084666_18312012.jpg
右上に屋号が出てます...キクヤさん。ちゃんと店の壁にも出てるんですが、撮り損ねました。





4
創業昭和二十四年。_c0084666_18312067.jpg
恐る恐る暖簾をめくったら、いらっしゃいどーぞ~って、ことのほか愛想のいいお声が。で、内部はこれです。意外と広いんです。





5
創業昭和二十四年。_c0084666_18312124.jpg
なかなか手広い。讃岐うどんって...まあ、そう銘打ってる袋麺でしょうね。





6
創業昭和二十四年。_c0084666_18312138.jpg
冷蔵庫からひしゃげたペットボトル入りの水を出してくれます。ひしゃげてるってのがポイントです。ボトル写ってないけど。そして生田斗真はどーでもいいけど。





7
創業昭和二十四年。_c0084666_18312108.jpg
私が入ったときには隅っこで寝っ転がってたおっさんが起き出してきて、亭主と競馬談義。談義というか馬券の検討というか。挙げ句に借金の相談はじめたさ。





8
創業昭和二十四年。_c0084666_18312130.jpg
店の左奥に、たいへんな年代ものの冷蔵庫があります。店主自ら案内してくださって、開けてみていいよ~っていうからさぁ、ぎぎいっと...わかりますか、この扉の厚み。





9
創業昭和二十四年。_c0084666_18312290.jpg
ご主人。
「先代が昭和二十四年に始めたんだよね。食べ物ない時代だからさ、こういう店が喜ばれるだろうって。野菜ハイ? ああそりゃ野菜ジュースに焼酎だけど、ウチはむしろ牛乳ハイが人気なのよ。あのね、紙パックじゃないの瓶の牛乳。牛乳は瓶だよね。明治の美味しい牛乳ってあるでしょ、あれ使ってんの」
店のオーラと裏腹、ていうのも失礼かもですが、ほんとに気さくな方でした。飛び込みの私にも嫌な顔ひとつせず。
ただまぁ、競馬談義が忙しすぎて、お顔正面ってわけにはいかなかったけど(撮影許可はいただいてますよもちろん)、これはこれで臨場感あっていい、てことにします。これ、プリント渡しに行かなきゃな。





RICOH GRⅢ(ハイコントラスト白黒)
2020/06/06, 墨田区にて





【おまけ:ごちそうさまでした】
タグ:
by atCommA | 2020-06-08 03:47 | Special | Comments(2)