<   2018年 09月 ( 60 )   > この月の画像一覧
2018年 09月 30日
要衝の貫禄~Ⅱ
1
c0084666_17545827.jpg





2
c0084666_17545879.jpg





3
c0084666_17545826.jpg





4
c0084666_17545893.jpg





5
c0084666_17545974.jpg





6
c0084666_17545920.jpg





7
c0084666_17545971.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Provia), XF10-24mmF4 R OIS
2018/08/19, 茨城県筑西市にて




魚市場も、閉業した映画館も、あることは知ってました、というか来る途中で知りました。
だけんども、こんなに駅に近いとは知らなんだ。
前回の投稿では裏路地を歩いて、こいつらをおもっきし通り越してます。なんとなく虫が知らせて表通りを駅前に戻ったら、どかんとそこにあったという。しかもほぼ、隣接。













by atCommA | 2018-09-30 17:00 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2018年 09月 30日
雲に近い屋根~Ⅲ
1
c0084666_11474039.jpg





2
c0084666_11474002.jpg





3
c0084666_11474115.jpg





4
c0084666_11474128.jpg





5
c0084666_11474157.jpg





6
c0084666_11474154.jpg





7
c0084666_11474282.jpg





FUJIFILM X-Pro2(ACROS+R), XF10-24mmF4 R OIS
2018/08/16, 山梨県甲州市塩山下小田原 上条集落にて




「茅葺切妻造主屋」が正式名称ですが、茅葺きなのは前述のとおり一軒だけで、あとは瓦もしくは金属張りに変わっています。昭和20年代からこの変更がなされているということで、今出来というわけでもなく、集落がすでにこの姿で安定しているということでしょう。
金属張りでもべつに構わないんですが、カラーだとあまりに現代的で雅趣に乏しいってことで、今回はモノクロ一本としました。ラストは、集落に入って初めて目についた組み合わせと離れがたく、別アングルから拾って、シリーズ終了。












by atCommA | 2018-09-30 05:29 | Special | Comments(0)
2018年 09月 29日
要衝の貫禄~Ⅰ
1
c0084666_17271791.jpg





2
c0084666_17271757.jpg





3
c0084666_17271835.jpg





4
c0084666_17271802.jpg





5
c0084666_17271849.jpg





6
c0084666_17271816.jpg





7
c0084666_17271993.jpg





FUJIFILM X-Pro2(Provia), XF10-24mmF4 R OIS
2018/08/19, 茨城県筑西市にて




地図で見る限り、茨城県内で鉄道が十文字に交わっているのは、下館駅くらいなものです。しかし下館という地名は2005年に、合併により消え去ってしまっているのでした。うかうかと「下館市にて」とか書くところでした、あぶねぇ。
今回は真岡鐡道には乗らず、ただ単に駅周辺をうろつきます。ちょろっと回ってみただけでも、この重量感。














by atCommA | 2018-09-29 17:09 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2018年 09月 29日
雲に近い屋根~Ⅱ
1
c0084666_11384368.jpg





2
c0084666_11380905.jpg





3
c0084666_11380928.jpg





4
c0084666_11381062.jpg





5
c0084666_11381039.jpg





6
c0084666_11381041.jpg





7
c0084666_11381046.jpg





FUJIFILM X-Pro2(ACROS+R), XF10-24mmF4 R OIS
2018/08/16, 山梨県甲州市塩山下小田原 上条集落にて




その突き上げ屋根の用途としては、採光と換気...つまりは養蚕です。ご多分に漏れず。
ほかの地方でもよく見られる、もう少し小規模な(二階の屋根への食い込みが少ない)のは「気抜き櫓」と呼ばれたりするようですが、突き上げ屋根がなぜ大仰なまでにでかいのかは、さて。まぁ、各地それぞれの気候によるんでしょう。

2~5枚目が民家情報館(この日は閉館)で、茅葺きが保たれているのはここだけ。













by atCommA | 2018-09-29 06:33 | Special | Comments(0)
2018年 09月 28日
たんころりんの村~Ⅷ
1
c0084666_18044048.jpg





2
c0084666_18044026.jpg





3
c0084666_18045184.jpg





4
c0084666_18044046.jpg





5
c0084666_18044019.jpg





6
c0084666_18045234.jpg





7
c0084666_18044182.jpg





FUJIFILM X-Pro2, X-E3(Provia), XF14mmF2.8 R, XF27mm F2.8
2018/08/14, 愛知県豊田市足助町にて




シリーズ最終。一枚目は前回と被ってますが、絞るにしのびなく。

やっぱりProvia判断は正解だったと思える、からっと開放的な村でした。
ただしかし、この直後にゲリラ豪雨。ままならんものです、というか、一回りし終えたところでよかったですわ。ここまで遠征して道半ばで撤退じゃ、割に合わなすぎるし(^^;









by atCommA | 2018-09-28 16:51 | Special | Comments(0)
2018年 09月 28日
雲に近い屋根~Ⅰ
1
c0084666_10553242.jpg





2
c0084666_10553298.jpg





3
c0084666_10553222.jpg





4
c0084666_10553394.jpg





5
c0084666_10553399.jpg





6
c0084666_10553390.jpg





7
c0084666_10553413.jpg





FUJIFILM X-Pro2(ACROS+R), XF10-24mmF4 R OIS
2018/08/16, 山梨県甲州市塩山下小田原 上条集落にて




重伝建ブーム、冷めやらず。車飛ばして、甲州市にやってきました。
初回は集落へのアプローチから。五枚目あたりで、エリアに到着しております。

江戸時代から集落の規模が変わっていない=道割りなんかは当時からそのまま、という。そして、屋根の積み増しみたいな部分ですが、一般的なそれより規模が大きくて、これを特に「突き上げ屋根」と呼ぶんだそうです。


















by atCommA | 2018-09-28 05:09 | Special | Comments(0)
2018年 09月 27日
たんころりんの村~Ⅶ
1
c0084666_17014505.jpg





2
c0084666_17014575.jpg





3
c0084666_17014560.jpg





4
c0084666_17014696.jpg





5
c0084666_17014684.jpg





6
c0084666_17014667.jpg





7
c0084666_17014725.jpg





FUJIFILM X-Pro2, XF14mmF2.8 R
2018/08/14, 愛知県豊田市足助町にて




足助は、重伝建の分類上は、商家町になります。たしかに、特に前回と今回の二回は、ほとんど店屋さんの画ばっかり。
で、ふと気になって調べてみました。今年9月現在で重伝建に登録されている118地区の分類は、割合でいうと、次のとおり。

c0084666_17401909.jpg
圧倒的に商家が多いんですね。武家町はその半分、あとは...って、いろいろ考えるネタになって楽しい。
ともあれ今回は、足助地区の商家っぷりを、14mmだけでがつっと拾った一組、でした。














by atCommA | 2018-09-27 17:27 | Special | Comments(0)
2018年 09月 27日
二度目の鮭の街~Ⅲ
1
c0084666_16160835.jpg





2
c0084666_16154428.jpg





3
c0084666_16154403.jpg





4
c0084666_16154407.jpg





5
c0084666_16154528.jpg





FUJIFILM X-E3(Classic Chrome), XF18mmF2 R
2018/08/10, 村上市にて




最後は、前回にもお邪魔した鍛冶屋さん。先代が残した仕事場から道具類がすべて保存してあって、息子さんがもろもろ説明してくださるという。
ここ、息遣いが残っていて好きなんです。男の子は全員好きだと思う。

このあとは新潟市に戻って、妻の希望で水族館行ったりするんですが、そりゃもちろんばしゃばしゃ撮りましたけども、つまんないので割愛。
てことで、新潟旅行シリーズはこれにて一巻の終わりでございます。















by atCommA | 2018-09-27 06:21 | 撮りメモ:Town | Comments(0)
2018年 09月 26日
たんころりんの村~Ⅵ
1
c0084666_16533191.jpg





2
c0084666_16540384.jpg





3
c0084666_16533201.jpg





4
c0084666_16540330.jpg





5
c0084666_16533200.jpg





6
c0084666_16540380.jpg





7
c0084666_16533202.jpg





FUJIFILM X-Pro2, X-E3(Provia), XF14mmF2.8 R, XF27mm F2.8
2018/08/14, 愛知県豊田市足助町にて




奇数が14mm、偶数が27mmです。うにゃうにゃズームするより、持ち替えちゃった方が、視線がすぱっと変わって楽しいし、速い。軽いしね(←重要)。
とはいいつつ、次に出る予定の16-80(?)にはちょっと、惹かれてるんですけども。











by atCommA | 2018-09-26 17:49 | Special | Comments(0)
2018年 09月 26日
二度目の鮭の街~Ⅱ
1
c0084666_16075943.jpg





2
c0084666_16075953.jpg





3
c0084666_16075991.jpg





4
c0084666_16080066.jpg





5
c0084666_16080012.jpg





FUJIFILM X-E3(Classic Chrome), XF18mmF2 R
2018/08/10, 村上市にて




歴史家である妻は、郷土資料館とかでずいぶん楽しんでました。私はもう、被り承知で目についたら拾うという。















おまけ:遊びと代償
by atCommA | 2018-09-26 05:21 | 撮りメモ:Town | Comments(0)